みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

12月 | 11月 | 10月 | 9月 | 8月 | 7月

【2013年 12月】

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

入った瞬間、伊丹十三の世界にのみこまれました。
CMや特報では、伊丹さんの性格が現れていて、何度見ても面白かったです。
今まで伊丹十三についてほとんど知らなかったので、ここに来れて良かったと思います。チーズケーキもおいしかったです。

---

京都府よりご来館

PHOTO

松山へ知人と共に来ました。
訪れてみたかったので寄り道をしました。
とても静かなひとときをすごせる館だと思います。宮本さんとの思いがみられるものがあればよいと思います。ありがとうございました。

---

北海道よりご来館

PHOTO

宮本信子さんのファンです。
伊丹十三さんの多才さとお父さん(明治生まれ)のすばらしさに感動。
テレビで宮本信子さんが松山の伊丹十三記念館を話していたので、来館出来て良かったです。北海道恵庭から旅行で!
※12月9日までの企画展、「父と子」のご感想も頂戴しました。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

知人から薦められて来ました。
伊丹さんのことはよく知らずに来ましたが、展示の仕方がおもしろく引き込まれました。まず、本読んでみます。

---

東京都よりご来館

PHOTO

あまり知られていなかった、グッヂやヴィトンの話など「ヨーロッパ退屈日記」「女たちよ!」のエッセイが昔から好きで、念願かなってやっと来ることができました。あらためて多才な才能を実感しました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

以前、スカパーの「日本映画専門チャンネル」で伊丹十三監督の映画を見て、是非こちらの記念館に行きたいと思っていました。今回やっと訪れる事が出来、伊丹十三という人物の様々な一面を見て、とても感動しました。ありがとうございました。

---

山梨県よりご来館

PHOTO

生きることは一回しか起こらないことに向き合いつづけること。
気迫と誇りと方法論を持つ大切さを教えられました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

充実した展示でした。伊丹作品はすべて見ていますが、まだ見たことのない世代にもその作品を見たくなるような構成にすれば良いかと思います。
(佐藤達 様)

---

福岡県よりご来館

PHOTO

今日は知り合いの方から連れて来て頂きました。伊丹さんの映画作品は、全て見させて頂きました。高校時代から、奥様も伊丹さんも、大ファンであります。これからも、記念館がにぎわい発展する事を心より願います。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

レイアウトに工夫がこらされていて、楽しく見て回りました。地元の私は、タルトのCMがなつかしかったです。お父様のカルタが素晴らしく見入ってしまいました。
お庭の桂の木はご夫婦のようで、タンポポのお庭がいいですね。

---

東京都よりご来館

PHOTO

楽しみにして、東京からまいりました。とても感激しました。ありがとう御座いました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

才能豊かであったことを改めて知り、伊丹十三という人物を、ごく一部だと思いますが知ることが出来ました。特に小学生の時に描いた野菜と昆虫の絵の細やかな描写には深く感動しました。

---

茨城県よりご来館

PHOTO

伊丹さんのテレビ(素顔の奥さんとの)を見て、こだわりのすごさと才能のすごさにビックリです。絵、エッセイ、映画監督として、マルサとかミンボーの映画を楽しく見させていただきました。伊丹さんにはもっともっと映画を作って欲しかったです。そして伊丹さんの奥さんには宮本信子さんしかいないですね。宮本さんがいたのであれほどの映画が出来たのでしょう。妻も「阪急電車」の大ファンです。これからもいろいろな役の顔を見せて下さい。期待しています。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

桂の木がとても印象的で建物とも合っていて良かったです。
展示方法もおもしろくて、楽しみながら見ることができました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹万作さんに関心がありました。この記念館はぜひ訪ねたいと思っていました。
伊丹十三さんが多才であったことを初めて知りました。
万作さんがお子様の為に手作りされたカルタが心に残りました。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

父(万作氏)の生き方、子(十三氏)の心がこもった記念館。訪ねたいという思いが叶って、幼稚園からの付き合いの友人に連れてきて貰いました。万作氏手作りのいろはカルタには深い親の愛と、また、それを大切に残していた伊丹十三さん達の気持ちに深く感じ入りました。中庭の桂の木、新緑の頃に再び訪れたい静かな空間、素敵です、ありがとう。
※12月9日までの企画展「父と子」のご感想も頂戴しました。

---

神奈川県、愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

伊丹十三の魅力が再発見出来ました。帰ったら早速DVDをレンタルし、すべて見返します。今度は宮本信子館長がいらっしゃる時に足を運びたいです。
※お写真左、神奈川からお越しのお客様より


横浜の親友と松山に居ながら今回初めて来させていただきました。松山人として誇らしく、又、子供の頃、観ていたCMをここで観て、タイムスリップした気分になりました。ありがとうございました。 
※お写真右、市内からお越しのお客様より

---

愛知県よりご来館

PHOTO

旅の途中で立ち寄りました。とてもおちつく良い記念館ですね。
又、家族と共に訪れたいと思います。ありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

絵、文章、芝居、語り、そしてCMから映画、それに料理も。一人で何人分もの才能をもち、それをあふれる泉のように噴出し続けた十三さんの人生に改めて感謝します。「遠くへ行きたい」「マヨネーズ」のCMは、本当に嬉しかった。十三さんが亡くなられたのと同じ64歳になって彼の早すぎる死を悼まずにいられません。伊方再稼動反対集会に参加し、万作さんの「無知の責任」をかみしめています。

---

新潟県よりご来館

PHOTO

十三さん(子)と親(父)共にとても感性豊かで多才ですばらしいと思います。絵が好きなのでとても良い参考になりました。※12月9日までの企画展「父と子」のご感想を頂戴しました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

展示を見て、改めて、多才な方だったなんだな、と思いました。建物のあらゆるところに、こだわりが感じられて、ともしあわせな気持ちになりました。またいつか来館したいと思います。館の方が皆さん笑顔で対応して下さったのも嬉しかったです。ありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

「ほぼ日」サイトの記事を読んで、松山に来たら是非こちらに来たいと思っていました。サイトで常設展示の概要は知っていたのですが、実物を見て改めて伊丹さんの多才さとそして尽きることない興味とエネルギーに圧倒されました。今回のお父様に関する展示についての言葉、「父の父の言葉を子に伝えるのが父の役目だ」に、自分の祖父と父のことを想い、そしてこういうことを子に言わせる父あっての子だったのかと、父子のきずなに深い感動を覚えました。
※12月9日まで開催された、企画展「父と子」をご覧頂いたご感想を頂戴しました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

友人の結婚式のため愛媛に帰省することになり、一度訪れてみたいと思っていたので立ち寄りました。中村好文さんの設計と伊丹さんの作品を存分に楽しみました。知らなかった事も多く、伊丹作品をもっと見てみたいと思います。
「一六タルト」のCMのように深く印象に残る記念館でした。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

以前から大ファンで、道後温泉に来たので、寄せて頂きました。先日、国税局資料調査課から、税務調査を受け、マルサの女の様な取調べでした。改めて、伊丹さんの映画での演出通りと感心致しました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

子供の頃に伊丹監督の映画「マルサの女」を見て、ずっと頭の中に残っていました。宮本さんがとっても素敵で!今日こちらに来て、はじめて監督のお人柄、宮本信子さんのいつまでも監督を大事に想われている思いも感じられ、素敵な時間を過ごす事が出来ました。帰ったら伊丹作品を沢山見て、またその後こちらへ遊びに来たいと思います。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

役者、監督としての伊丹十三さんしか知りませんでしたが、NHKテレビでも紹介されたマルチな才能をこちらで実際に拝見して大変驚きました。今日、ここに来られて良かったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

仕事までの時間があいたので、念願であった記念館に同僚も連れてやって来ました。「やあーよかった!!」やはり来てみないとわからないですよね。思っていた以上に素敵でした。展示内容、展示方法、そして建物(川沿いにひっそり佇む様が良いですね) 、 このタンポポというCafe!!!
いつの日かまた来たいものです。
※コメントは、お写真中央のお客様よりいただきました

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんを初めて知ったのはTVドラマ「コメットさん」でした。奥様の宮本信子さんは、同じくTVドラマ「フジ三太郎」のびわ子さん役でとてもかわいらしい奥さん役をされていたのが印象に残っています。お二人がご夫婦ということをあとで知り、素敵なカップルだと感じたことを覚えています。映画では、「お葬式」の湯河原の風景がとても好きです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

映画の大ファンで、前々から来館したくてようやく来れました。生いたちや生き様を詳しく知れてよかったです。すばらしい親子ですね。また映画をじっくり見たくなりました!

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

居心地のいいところだと聞いていたので、一度訪れてみたいと思っていました。とはいうものの時間調整も兼ね、サッと見学するつもりでもいたのです。が、予想以上に居心地がよく長居してしまいました。もっといたいくらいです。

---

愛媛県・今治市、ロンドンよりご来館

PHOTO

伊丹十三の自由な才能がすんなり感じられ、なんとも気持のいい空間でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹さんと中村さんの噛み心地はやはりアルデンテでありました。
(宮本さんも噛んでみたい)

---

愛媛県・新居浜市よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんと同じ名字の伊丹と言います。以前から親近感を勝手に持たせて頂いていました。今日、来館する事ができ、嬉しく思っています。宮本信子さん、これからもがんばって下さい。応援致しております。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

伊丹さんは「遠くへ行きたい」に出演した時に知りました。洒脱で、キザっぽいけどイヤみのない語り口が好きでした。エッセイも「女たちよ」など読み、映画も見ました。現代(いま)、伊丹さんのような方がいらっしゃらないのが淋しいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

内容がギュッと凝縮された記念館です。だれでも楽しめます!!

---

東京都よりご来館

PHOTO

平日の日中だったためか、とても静かでゆったりと展示物と館内の雰囲気を楽しむことが出来ました。元々大好きな伊丹十三さん(松山南高校の大先輩です)の存在が、少し身近に感じることが出来ました。また時間を見つけて訪れたいと思います。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

昔なつかしいCM楽しく見させていただきます。人生をすごく深く楽しまれたんだなぁ~とうらやましく思います。私もこれからの人生、充実したものにしたいと思う1日でした!!

---

広島県よりご来館

PHOTO

お父さんの愛情につつまれた気持ちになれる館だった。だからこそ、亡くなられ方が残念に思います。展示の仕方、見せ方にも工夫があり楽しく見させていてただきました。

---

京都府よりご来館

PHOTO

美味しいコーヒーと十三饅頭頂きました。
※お客様が描かれたイラストです

---

大阪府よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建築が好きで来ました。建築が主張することなく、展示がとても素敵でかなりじっくり見てしまいました。少し遠いですが、何度でも通いたい記念館です。

---

【2013年 11月】

東京都・愛媛県よりご来館

PHOTO

同級会の帰りに希望を聞くと、伊丹十三記念館に行きたいとの事で来ました。
皆、十三さんの多才ぶりに驚いています。
後期高齢者に入り、コーヒーで一休み出来るのもほっといたしました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

建てられている場所・建物をみた瞬間から伊丹十三さんの雰囲気そのもの。人口の多い都市から来たらこの静けさ、建物はホッとしますし、ゆったりします。十三さんが、父・万作さんの絵心、テレビ、映画の製作等々、静かに受けついでいました。
十三さんのあの行動力は何処から来たのでしょう。次の世代に継がれること願ってます。

---

東京都・神奈川県よりご来館

PHOTO

この記念館に来るのが、長年の夢でした。今日、秋晴れの松山でここに来れて本当に嬉しいばかりです。展示はどれも見応えがあり、遠路から来た甲斐がありました。「タンポポ」の咲く季節に再び来れたらと思います。※お写真向かって右のお客様


時々ポテトブックのレシピでじゃがいもを楽しんでいます。※お写真中央のお客様


あらためてその天才ぶりにびっくり!
早逝が今さらながら残念でなりません。展示室での宮本信子さんのウェルカムメッセージがすてきでした。
※お写真向かって左のお客様

---

大阪府よりご来館

PHOTO

数々の映画の展示品を見て
なつかしく思いました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹さんの息づかいが聞こえる様な
展示品の数々。
居心地のいい記念館でした。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんにお会いしたくて昨年に続き、また、今回は友だちといっしょに来館させていただきました。ほっとするひとときを過ごせました。中庭の空間が特にすばらしい。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

シンプルなデザインの建物や、内装が素敵でした。宮本信子さんの来館のごあいさつに感激しました。十三さんの多才ぶりを知って作品をひとつひとつ見てみたい気分になりました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

今から40年前18才の時に友人から勧められて「ヨーロッパ退屈日記」を読み伊丹ファンになりました。2年前その友人と共に松山を訪れた際に立ち寄ろうと思ったのですが、生憎休館日でした。今回は遍路途中に立ち寄る事が出来喜ばしく思っています。「旅慣れてニタリと笑う俺の心のドン・ジョバンニ」じぇ・じぇ・じぇ!

---

福岡県よりご来館

PHOTO

大学のOB会参加のため松山に参りました。宮本信子さんのテレビ出演をみて知りました。夫婦で入館させていただきぜいたくな時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

---

アメリカ(現在東京在住)よりご来館

PHOTO

Having only known about Itami Juzo through his films, I was pleasantly surprised to learn that he was active in many different areas. My visit to the museum was a real treat!


※映画を通した伊丹十三しか知らなかったので、様々な分野で活躍していたことを知ることができて、嬉しい驚きでした。記念館に来て、大満足です!

---

島根県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの思考の柔軟さと自由さと深さに改めて感銘しました。父万作さんの企画展に出会えて幸せでした。目からウロコが落ちました。


  歌「たんぽぽ」

 雪の下のふるさとの夜
 冷たい風と土の中で
 青い空を夢にみながら
 野原に咲いた花だから
※どんな花よりたんぽぽの
  花をあなたに贈りましょう
  (※くり返し)

        

---

徳島県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんと中村好文さんのファンで記念館にはずっと来たいと思っていました。
展示が面白く、建物も素敵ですね。みかんジュースの飲み比べおいしかったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹さん・宮本さんのファンでずっと来たいと思っていました。あたたかい雰囲気と洒落た内装・建築がかっこいいです。また来たいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

展示室に入ってすぐの宮本信子さんの挨拶で、「ここは伊丹の家です」というのを聞いた時、何故か涙が出ました。伊丹さんの文章や声に囲まれた館内は、まさに伊丹さんの家に伺っているようで心地良かったです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三氏の本や映画はよく知っているつもりでしたが、絵画や「字」の才能に驚きました。静かに時を過せました。

---

群馬県よりご来館

PHOTO

NHKの特番を観て、記念館があることを知り、松山へ来ました。「タンポポ」で伊丹映画のファンになりました。映画の中の料理のこだわりは、伊丹さんそのもののこだわりだったのですね。車好き、というのもシンパシーを感じました。ミモザ、おいしかったです。

---

大阪府・奈良県・兵庫県よりご来館

PHOTO

とても懐かしく思いました。父、万作様と十三さんの関係からの生き方を知り、感慨深く感じました。展示の中の十三さんの映画を何本か観ました。

---

奈良県よりご来館

PHOTO

NHKの「あさイチ」で宮本信子さんのインタビューを見て誕生日に夫と2人で来ました。映画はほとんど夫と2人で見ましたが、伊丹十三氏の色々な面を知る事が出来ました。ありがとうございました(館長にお目にかかりたかったです)。

---

東京都よりご来館

PHOTO

松山道後温泉に泊まりゆっくりとすごす旅です。昨日行った「坂の上・・・」よりも気に入りました(展示物・展示方法など)。来て良かったです。ありがとうございます。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

伊丹監督の映画はすべて見ています。父万作さんの「無法松の一生」もかつて見たことがあります。伊丹監督の人間的魅力にあふれたものばかりで感動しました。

---

沖縄県、愛媛県・砥部町よりご来館

PHOTO

伊丹さんの多彩な才能をかいま見る事ができとても感激しております。あらためて映画作品をみてみようと思います。
※沖縄からのお客様/写真左の方


展示物を見て出た時の解放感のある中庭とカフェの印象がとても良かったです。黒い外観と随分イメージが違います。伊丹十三さんの作品、もっと観たいと思いました。※愛媛県・砥部町からのお客様/写真右の方

---

京都府よりご来館

PHOTO

伊丹さんの映画は好きでよく見ていましたが、ここに来て、彼の才能の素晴らしさをあらためて知りました。
やはり伊丹万作さんのもとで育ったという事も彼の偉大さに大きな影響を与えたのでしょう。
中村好文さんの建築もすばらしい。
今日は雨が降っているけど、
この中庭の閉ざされた風景を
雨が増々素晴らしくしています。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

先日のテレビで、この記念館のことを知り、松山に来る機会があり、伺いました。絵、音楽、文章など多才な十三と父万作を知ることができました。ミモザを飲みながら十三気分にひたりました。

---

愛媛県・今治市よりご来館

PHOTO

伊丹さんの内面に触れることができました。息子さんへの手紙では、伊丹さんの精神世界を覗いたような気になりました。

---

新潟県よりご来館

PHOTO

伊丹監督、宮本信子、中村好文、
大江健三郎・ゆかり夫人。
私の大好きがギュッと詰まった記念館に
やっと来ることができました。
とても幸せです。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんとお父さんの生涯を斬新な切り口で紹介していただき、ありがとうございました。楽しませていただきました。

---

北海道よりご来館

PHOTO

台風27号(13年10月25日)のさなか静かに十三記念館でくつろがせていただきました。伊丹作品を再び観たいと思います。館長さんにお会いできなく残念でした。また、来たいと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

どうしても来たかった記念館に来れて、とても感動しています。
改めて伊丹十三さんの素晴らしさを感じることができました。
ありがとうございました。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

私は「父の父のこと」を2人の子どもに正しく伝えることはできていないのですが、メディアの開拓者としての十三さんの生き方、生き様に、自身の努力不足を痛感させられる思いです。松山にきて、「坂の上の雲」を今一度、しっかり定めなければならないと決意しました。拝

---

徳島県、愛媛県よりご来館

PHOTO

親子で来館しました。ずっと以前から一度は伺ってみたいと思っていたので念願叶いました。とっても落ちつける空間で、親子でゆっくりと語らうことができました。
十三さんの作品もあらためて拝見したいと思っています。

---

東京都よりご来館

PHOTO

※お写真左側のお客様(お母様)より
先月は夫と今月は娘と来ました。伊丹さんの多才な事に毎回感心いたします。娘は絵と文が好きですので大満足だった様子でした。また次回も訪問させて頂きます。


---

東京都よりご来館

PHOTO

※お写真右側のお客様(お嬢様)より
伊丹十三の番組を拝見してから興味をもっていました。自分も絵が好きで、デザインの勉強をしている為、とても良い刺激を受けました。ネコや、シュールな絵がすごく魅力的で大好きです。また機会があったら来たいです。 illustration.jpg※お客様の描かれたイラストです

---

香川県よりご来館

PHOTO

大変貴重なものが多く昔からファンの自分としては、大感激しました。
建物もステキです。

---

?よりご来館

PHOTO

万作の息子の誕生を祝い、書かれた文章に、愛され、育まれたことを強く感じた。

---

岐阜県よりご来館

PHOTO

大切な友人の結婚式で愛媛へ来ました。とても、オシャレで十三監督が今まで以上に大好きになりました。
夫婦で来ることができて、とてもよかったです。素敵な時間をありがとうございました。
また、来たいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

「あまちゃん」のNHKのテレビで宮本信子さんが、記念館に是非といっていらしたのでその気になって来てしまいました。
なつかしく静かでホッとしました。
本当に来てよかったです。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹夫妻の若い頃のドキュメンタリードラマを観ました。伊丹十三の若いころの強いこだわりを持つ姿や家族への接し方に魅かれました。自分にも少しの「宮本信子」らしさが備わっていれば・・・と思い、あこがれを抱きます。ゆっくりとした時間が流れていて、もう一度あの再現ドラマを思い出しながら、コーヒーを飲める。素敵な時間でした。
ありがとうございます。

---

山口県よりご来館

PHOTO

思いがけずこの記念館の事を知りたずねてきました。奥様が十三さんのことを大切に思われていたことを深く感じました。
奥様の思いがこめられた場所でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三ファンとしてずっと来たかった。
直筆の原稿など感慨深いものでした。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

宮本信子さんのファンです。

---

山口県よりご来館

PHOTO

ようやく希望が叶いました。
とても落ち着き感動致しました。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

池上彰さんの講演をお聞きしてぜひ記念館に行ってみたいと思い、主人に連れてきてもらいました。伊丹さんの素晴らしい才能におどろきです。奥様の宮本信子さんの映画は、いつも凛としていて日本女性のあこがれです。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

才能か゛あふれるばかりで
自由に生きる素晴らしさを体感しました。
人生を思い切り駆け抜けた感・・・。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

伊丹さんの才能に改めて驚きました。
伊丹さんネコ好きなんですね。
私もネコ好きです!

---

京都府よりご来館

PHOTO

とても端整で、遊び心、おしゃれ心に満ちた十三さんらしいすばらしい記念館でした。もともと十三さんのファンでしたが「手をつなぐ子等」「無法松の一生」等をみて酒脱であたたかい、十三さんの源流をみる気がして、万作さんのことも、とても好きになっていましたので、万作さんのコーナーもとても感激しながら拝見しました。
万作さんの、子供への思いに胸がつまりました。かるたもステキでした。
万作さんの作品がもっとみんなにみられるようになるといいな。

---

東京都よりご来館

PHOTO

館内・外の雰囲気もよく展示物の内容も見ごたえがありとてもよかったです。庭に
十三さんを感じることができたようでした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

映画が大好きですが、日本映画の中で特に好きなのが伊丹監督です。
どうして、あんなに素晴らしい発想が産まれるのか、今日展示室を見て納得しました。
長年の念願の「伊丹十三記念館」に来ることが出来て、今日はとても幸せです。
ありがとうございました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

まず建物の外観から細やかさが行き届いていてスタッフの方の応対もていねいで、とてもよい時間を過ごさせていただきました。また、こちらに伺って、改めてすてきな人のまわりにはすてきな人たちがいるのだということ、それから、私も残りの人生を充実させていこうと思いました。
ありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

TV番組でこちらの記念館を知りました。
故郷の愛媛県にこんなステキな所があったなんて!久しぶりの帰郷はここに来よう!と決めて帰ってきました。展示品に圧倒されてカフェでくつろいで満喫させて頂きました。ありがとうございます。

---

東京都よりご来館

PHOTO

とても楽しい記念館でした。
伊丹さんという人間がよーく伝わってくるところです。

---

【2013年 10月】

広島県よりご来館

PHOTO

記念館ができたときから一度来館したいと思っていました。今日その思いがかなってとてもうれしくしあわせです。伊丹さんの生前のご活躍ぶりを目の前にして感激ひとしおでした。写真のテデイベアは全国をいっしょに旅をして旅日記をブログで発信しています。

---

愛媛県・今治市よりご来館

PHOTO

ブースごとの展示方法にこだわりがみられ、一つ一つ進んでいくのが楽しかったです。中庭の落ち着いた雰囲気も非日常を味わえて、ゆっくりできました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの文字がキレイなことに驚きました。あと絵がとても上手なことにも。
いろんな才能に恵まれた方で羨ましく思います。

---

高知県よりご来館

PHOTO

素敵!!
帰宅後又全作品を観たいと思います。

---

広島県よりご来館

PHOTO

前から一度来たかったので、今日やっと来られてとても良かったです。
本を色々読んでいたのですが、あらためてその才能に、時代がおいついてなかったとつくづく思いました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

台風を気にしながらの旅行中ですが、中庭からは青空がのぞいています。
美味しいコーヒーとケーキにおなかが、
すてきな展示に頭の中が活性化しました。
よい一日を過せたことに感謝を込めて。
(美人で気立てのよい職員の方々に目の保養もしました!)

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

あなたの映画は、何度も・・・沢山みていました。旅に出たときから、ここに伺うつもりでいました。才能有る事は判っていましたが、その姿、様子が、また、ユーモアが今回身近に感じ、とても懐かしく、楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。
さようなら。

[車で日本一周の旅の途中で、彼に会いに来ました。]

---

大阪府・高知県よりご来館

PHOTO

娘と二人っきりでやっと観せてもらえる機会に恵まれ感激です。
中庭の景色にも癒されました。

---

高知県よりご来館

PHOTO

展示の方法が楽しくて夢中になりました。ロールスクリーン(手まわし式イラスト閲覧台)を何度もくるくるしたり、引出しをあけてみたり・・・。
もう一度本を読んでみたくなりました。
CMも最高ですネ。

---

広島県よりご来館

PHOTO

八十八寺巡りを終り立ち寄りました。
記念館の事は知りませんでしたが
NHKの「あさイチ」の番組で知りぜひ
行って見たいと思っていました。
静かで、ゆっくり廻れたので伊丹さんの
多才さに驚きました。
四国巡りの良い想い出になりました。

---

茨木県よりご来館

PHOTO

父から息子、その又息子へと続く男の強い絆を感じました。特に、父万作氏の遺品の多さとその保存の良さに十三氏のいろんな父への思いの強さを感じた次第です。
又、CMのアイデアも本当に素晴らしく、これなら心に刻まれるCMとなるなァと納得しました。もっと長生きしてほしかった!!

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

映画もよく観ました。
なつかしさで一杯です。
学校も先輩でしたのでうれしかったです。
すばらしい展示品に感動いたしました。

---

滋賀県よりご来館

PHOTO

ゆっくり拝見させていただきました。
絵葉書が妻へのおみやげです。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

昔から伊丹十三ファン、又宮本信子ファンでしたので、1度来館したいと思いました。今回は夫が宇和島の紫電改を見たいと言い、道後温泉に泊って見に行くことにしたので、こちらにも来ることができました。伊丹さんの様々な顔を実際に感じることができて楽しかったです。

---

佐賀県よりご来館

PHOTO

伊丹十三のエッセイは私の人生観を変えました。記念館は細かな説明が楽しく、伊丹十三の人柄をしのばせます。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三監督の映画は、私が毎日を艶っぽく、色めいて過ごすための礎です。
今日は館長・宮本信子さんにもお会いすることが出来て、幸せ一杯です。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

2回目の訪問です。
35年~40年前は松山市の住民でした。
伊予弁の一六タルトのCMに衝撃をうけた記憶が残っています。
記念館は落ち着いた雰囲気が気に入っています。

---

愛媛県よりご来館

PHOTO

人からとてもいい所だから一度行ってみたらいいと言われて、来てみました。ゆっくりとした時間を過ごすことができました。豆乳コーヒー美味しかったです。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

伊丹十三は、時代の先を歩いている人だと思います。
ここへ来て一層そう思いました。
会いたかったと思わせます。
次回また来ます。

---

香川県よりご来館

PHOTO

あらためて、御自分を磨き続けた方なんだなと感動しました。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

松山市に引っ越して来て1年半、
来たいと思っていてようやく来ました。
映画はほとんど拝見しています。
展示物を拝見し、ほんとうに凝り性だったんですね、と思いました。
いろいろな方面に才能のあった方なのに・・・
カフェ、とても落ち着きます。

---

京都府よりご来館

PHOTO

偶然立ち寄り、伊丹十三についての知識などほぼゼロの状態で展示を拝見しましたが、あっという間に伊丹十三のファンになってしまいました。また展示方法も非常に分かりやすく、かつユニークで、飽きることなく最後まで拝見致しました。絶対にまた来たいと思います。ありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

私が伊丹さんの映画を拝見したのはまだ小学生の頃だったと思います。当時はコドモでしたが強いインパクトを受けたのを覚えています。大人になった今、まて観てみたいと思いました。松山は初めて訪れましたが、ロケーションも素晴らしく、良い経験をさせて頂きました。ありがとうございました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

空間全てが素晴らしく、お気に入りの場所を見付けることができました。また来ます。
帰ったら改めて映画観たいと思います。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

外観は黒くてあやしいが、中はシックで、庭が気持ちよい。伊丹さんはそれ程知りませんが、映画を観たいと思いました。夏ばっぱの影響もあり来ました。

---

島根県よりご来館

PHOTO

若いころ読んだ本の場面が
よみがえりました。
30年たってもあざやかでした。

---

台湾・台北よりご来館

PHOTO

今回貴重な伊丹十三監督のイラストや映像が見れてとても嬉しかったです。
でも一番感動した、そして意外にも勉強になったのは、伊丹万作の展示でした。
父親からの影響や育ち方などで素晴らしい才能を持たせられました。
伊丹十三さんへの父としてのメッセージ
とても美しくて感動しました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

2回めですがやっぱり良かった。
今回は母と姉と一緒に来ました。
十三さんの映画を改めて
見たくなりました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

主人の仕事にあわせて、初めて松山を訪れました。松山市に行くならば最初に大好きな伊丹監督の記念館へと決めておりました。夫婦共、建築設計に携わっておりますので、中村好文さんの建築にも興味がありました。ひとつひとつに宮本信子さんはじめご家族のみなさんの思いが伝わってまいりました。中村好文さんの素晴らしい作品に感激いたしております。凛としたたたずまい、館内にあふれる温かさ、久しぶりに熱くなりました。今度は主人と二人で参ります。コーヒー、チーズケーキ美味しかったです。ごちそうさまでした。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

今まで、色んな記念館をまわったなかで、一番展示品を見た時間が長かったです。今、伊丹十三さんが生きてたら、どんな作品が出来上がってるのかと思いました。
信子さんにも会いたかったです。
あまちゃん見ています。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

非凡な才能、イケメン・・・
あまりにも凝縮した人生でした。
あらためて敬服、そしてLove。

---

愛媛県・今治市よりご来館

PHOTO

ずっと来てみたいと思っていました。
今日やっと来る事が出来うれしく、
なつかしい笑顔を拝する事が出来、
良かったです。ゆっくりできました。
有りがとうございます 。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの全体像を理解が少しできたような気がします。
今後も彼の映画なり、シナリオなりを
鑑賞してみたいと思います。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

6年ぶり2度目になります。
館内は現実を忘れさせる別空間です。
そして今や「夏ばっぱ」ゆかりの場所にもなりましたね。
伊丹氏の才能はすばらしい。
「遠くへ行きたい」を子どもの頃みてたかも!
今又、じっくりみたいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹さんの世界になつかしい気持ち一杯でトリップしました。
ありがとうございます。

---

香川県よりご来館

PHOTO

展示というより館全体が監督のお人柄(遊び心?)を現しているようで、何度もこっそりと笑わせていただきました。

---

山口県よりご来館

PHOTO

今まで映画を通して伊丹十三さんと宮本信子さんを楽しく拝見しておりましたが、先日のNHKドキュメンタリーで、伊丹十三監督の生涯を拝見し深く感銘し、こちらに参りました。奥様であり、女優の宮本信子さんに、これからも伊丹監督の素晴らしさを伝えていただき、お元気で活躍されることを祈っております。

---

東京都よりご来館

PHOTO

実家が松山なので、帰省の際に来館しました。伊丹さんの格好良さに気付いたのは残念ながら故郷を離れてからでした。
でも、今となっては誇りです。宮本館長、すてきな記念館をありがとうございます。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

施設内に伊丹十三さんが好きだったものが展示されていて、来館して初めて知る部分も多く感じました。
Cafeでも短い時間ではありましたがくつろぐことが出来ました。
また機会があれば、ゆっくり来たいと思います。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹さんの作品に触れると楽しさがこみあげてきます。
そんな楽しさがいっぱいつまった記念館は心があたたかくなる場所でした。

---

【2013年 09月】

東京都よりご来館

PHOTO

父と本人の記念館ですね。
このようなカタチもいいと思います。
全国の人物記念館めぐりをしています。
印象に残る記念館でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

6~7年前、かつらの木が枯れかけていた。心配ははれてよかった。
まさか植えかえたりしていないでしょうネ。
(Tokyoに住む松山出身の女より)

---

東京都よりご来館

PHOTO

正直伊丹十三のことは、「マルサの女」の監督ということ以外よく存じ上げていませんでしたが、ふらっとここへ立ち寄ったところいろいろな一面を知り、楽しく館内まわらせてもらいました。駅からちょっと遠いのが残念ですがまた来たいと思います。その際にはもう少し予習して来ます。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

●天才?鬼才?
伊丹さんの頭を開いて、中を覗いてみたい!何色の脳が詰まっていますか?
●やっと来ることができた十三記念館!!
●信子さんの十三さんへの思いがひしひしと感じられました。カフェからながめる桂の緑にいやされます。
●伊丹さんの既成概念にとらわれない発想、クリエイティブな仕事をする際、見習いたいと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

生原画を見る事が出来てよかったです。
印刷には出ない生のタッチ、細いペン先での描線の緩急など近くで見ることが出来感動しました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

才能豊かな伊丹十三殿には及びもつかず、従って「十三饅頭」を食ってせめてもの「ウサ」バラシとした次第。やっと訪問出来て、貸切りで鑑賞出来、大満足であります。−以上−

---

愛知県よりご来館

PHOTO

来てよかった。女房の60歳の大学の集まりのため、ここで1人で過ごして至福の一人だけの時間を過ごせた。Happyだった!

---

岐阜県よりご来館

PHOTO

「お葬式」は強烈でした。あれからもうすぐ30年。亡くなられたことを知ったときは言葉がありませんでした。邦画の楽しさを知らされ、その先の作品を楽しみにしていたのに・・・。
こちらの記念館へはやっと来られました。四国へも松山へも初めてですが、信子さんのあふれる想いの詰まった空間ですね。お互いを高め合い認めておられたことが伝わってきました。万作さん、十三さんとつながってきた文化への姿勢、ひとりの人間として、自らを発見することの大切さ、素晴らしさを再認識させていただきました。
※ちなみに私も「のぶこ」と申します。

---

広島県よりご来館

PHOTO

先日TVで伊丹さんの番組を拝見しました。宮本信子さんが進行役で、伊丹さんの映画に到るまでのものでした。その中に小学生時代の絵があり「びっくり」でした。その実物に会いに来ました。今日はありがとう。

---

沖縄県よりご来館

PHOTO

万作さんの戦犯に関する文章を読み入ってしまいました。
特に「だましていた人」が日常接する人々であったというくだりが、とても「気」になったのです。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

今日は、館長の宮本信子さんに会えてうれしかったです。
記念館の絵や、えい画のことなど
とてもこまかくてみていてたのしかったです。
また来たいです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三が、松山出身であることに
まず驚きました。
また役者など、才能にあふれた人である
という印象はありましたが、
画までかける人であったとは・・・
猫好きは、芸術家なのかもしれません。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

今回、伊丹十三さんのことを調べてみたら、いろいろな仕事をしていました。
また、絵も上手で、なんでも出来る人で、すごい人だと思いました。
宮本信子さんは、明るく、誠実に、
私のインタビューに答えてくださいました。
私が思っていた伊丹十三さんのイメージと同じでした。
本当にありがとうございました。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

物づくりへのこだわりがとても感じれて、
一つ一つに見入ってしまいました。
十三まんじゅう、チョコレートケーキ、
たんぽぽコーヒーを
おいしくいただきました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

貴重な資料など、幼い頃の絵などもあって、子供(6才)も楽しめました。
展示の工夫(引出しや映像)は
オリジナリティーがあって良かったです。
かるたの絵ハガキなどがあればと思いました。

---

青森県よりご来館

PHOTO

中庭の桂の樹にまつわるエピソードを、カフェで聞きました。良い内容でした。
映画監督でもあった三沢市寺山修司記念館のスケールなどとは異なりますが、「引き出し」の中で展示物を見せる方法は共通点を感じました。

---

大分県よりご来館

PHOTO

この記念館の存在を知ってもう何年経つでしょうか?3年前に開催された瀬戸内国際芸術祭を巡った時に合わせて訪れたいと思いましたが結局、芸術祭を回るのが精一杯で断念したのですが、今回、初めての訪問で宮本館長にお会い出来るという幸運に恵まれ、(しかも、毎日見ている「あまちゃん」放映中に!)大変嬉しいです。
中村さんの建築も素敵ですがやはり、常設展の展示方法が素晴らしく、伊丹さんの魅力が存分に味わえました。でも、きっと私が気づけなかった仕掛けがまだまだあるんだろうなぁ。次回は収蔵庫ツアーに足を運んでみたいです。それまで映画を見直したり、著作を読んで、もっと伊丹さんについて知りたいと思います。

---

愛媛県・西条市よりご来館

PHOTO

昨日のテレビ番組を見て、こさせて頂きました。伊丹十三作品には、いつも勇気をもらってます。
「スーパーの女」や「お葬式」を見て生活の中にかくされている、問題点をわかりやすく気づくことができました。常に問題意識を持って仕事にも取り組むようになりました。
初めて家族で来館しました。次は子どもをつれてきます。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

来たかいがありました。
伊丹十三さんの著作は全て、
映画も全て見ました。
もし、今の日本に生きておられたら、
どの様な映画を撮られたかなと
残念に思います。
きっと原発関連の映画をつくって下さったのではないかと思います。
どうもありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

私は20代で伊丹十三のことなど
知らなかったけれども
建物の中にただよう空気が彼の存在感を
物語っているような気がした。
伊丹十三を生んだ街
「松山」は本当に素敵だ!!

---

愛知県よりご来館

PHOTO

あまちゃん見てます。

完輔(かんすけ)

---

広島県よりご来館

PHOTO

敬愛する伊丹さんの生き方が凝縮されていて、興味深かったです。
もっと著作を読んでみたくなりました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

中村好文さんの設計、素材の使い方やシンプルなディテール等、非常に好感が持てましたが、中庭廻りの天井だけがちょっと?です。惜しい気がします。展示はすごく興味深く見させていただきました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

高校2年の時に初めて十三さんの
「女たちよ!」を読んで、
そのセンスが抜きん出てすばらしい、
他にない感じがしたのを覚えている。
それ以来のファンです。
待望のここに来れて、感動です。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

愛媛に来た折に、ふと一家で立ち寄りましたが、伊丹十三さんの知性とユーモア、物事を多面的に考える思考のルーツが父上、そして幼少からの生い立ちに深く関わっているその原点を感じることができ、改めて伊丹作品を観直してみたいと思いました。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

伊丹十三記念館の真向いに、私達の祖母、天野春子が住んでおりました。
春子の9人の子供の中の三女に鈴香、
五女に博美がいます。
博美は、水口家に嫁いでいます。
四女は、信子、孫には、なつもいます。
春子は、今年の4月4日に百歳を迎え、7月1日に天国へ旅立ちました。
宮本信子さんとあまちゃんを天野一族は応援しています。

---

愛媛県・新居浜市よりご来館

PHOTO

一度は来てみたいと思ってました。
今日は松山に用事で来て時間があり寄りました。とても静かでゆったりと時間が流れています。
伊丹十三さんがお元気でもっといろいろな作品(映画)に出合えたら良かったのにと・・・残念な気持ちになります。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの「女たちよ!」を学生時代に読み、そのときから理想の女性のモデルとしていつも頭の隅にずっとありました。
宮本信子さんがまさにエッセイに書いてある方だと気がついてからずっと憧れています。本日は直接お会いでき伊丹さんから最高のプレゼントをいただきました。
ニヤッと笑っていらっしやいますね。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

十三さんのエッセイは存分に読んでいたのでこうして、こうして一堂に集まるとめくるめく思いがして胸がいっぱいです。
建物も華美でなく十三さんにふさわしい質感がありますね。
ちびたケシゴムと短いエンピツが印象的でした。ていねいで温かいふんいきもいい感じです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの映画は何本か観たことがありますが猫好きだったり、料理がお好きだったりと、初めて知る事ばかりでした。
そして、この記念館、広々としていて、一日中、ここに居たいという気にさせてくれるような落ち着いた記念館です。
カフェで食べたチョコレートケーキもフランス製チョコとかで上品な味わいです。
まだ観た事のない映画を観て、この記念館を再訪したいと思っています。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

とても時代の先を走っていた方なんだなあと改めて思いました。
建物もすてきです。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

才能のある方とは思っていましたが、
かなりの多才ぶりに感動。
父親である伊丹万作氏の事も知る事ができ十三氏のルーツもわかり大変楽しかった。

---

福島県よりご来館

PHOTO

原発事故でがぜん有名?
になった福島から来ました。
ひととき安らかな時間を過ごさせて
頂きまして感謝しております。
ありがとう!!

---

大阪府よりご来館

PHOTO

万作氏、十三氏とも多芸に秀で、多くの人に感銘を与えられる人物であったことが良くわかりました。特に手作りカルタは素晴らしすぎて驚き感動しました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

国道から近いのに、
静かな空間で驚きです。
多才な伊丹十三氏と信子さんの温かさが感じられます。
中村好文さんの建築、展示もステキです!!

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹監督センス抜群です。
また来たい。

---

山口県よりご来館

PHOTO

ここへ来るまで「伊丹十三」という人物は名前しか聞いた事のないような存在でした。
しかしこの展示を見てまわるにつれて、
彼のすごしてきた人生というものが、
とても興味深く、そしておもしろいものだと分かりました。
また2度でも3度でもここへ来ると、新たな発見、気づきが浮かぶような気がします。

---

三重県よりご来館

PHOTO

小さなスペースながら、
内容は沢山あり満足でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

ゆったりとした時間が流れていて
伊丹さんとじっくり向き合え幸せな時間を過ごせました。
次回は館長さんに会いに来ます。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

大好きな伊丹十三さんの世界観に触れたくて、初めて来ました。常設展が目的でしたが企画展の伊丹万作氏の書記、言葉に大変感動致しました。息子、十三さんに向けての愛情がこめられた言葉に思わず涙し、また「戦争責任者の問題」は現在の原発問題をはじめとした日本社会をそのまま言い表しているようで言葉を失って読みました。帰ったらまた伊丹さんのエッセイ、映画をみかえして、またこちらに伺いたいと思います。ありがとうございました。

---

【2013年 08月】

東京都・徳島県よりご来館

PHOTO

AJINOMOTOや西友のCMがとっても楽しく、子どもたちと何度も見せていただきました。また、伊丹さんがこどものころに書いた字や絵がきれいで、小学生の子供がびっくりしていました。まだ読んでいない本や、映画などあるので、もっと伊丹さんのことを知りたいと思います!!

---

東京都よりご来館

PHOTO

宮本信子さんが対談番組で紹介されていた時のお話にひかれて立ち寄りました。おっしゃっていた通り、とても素敵な空間だと思いました。伊丹さんの生前のご様子や、ご本人のこだわり、ウイットに富んだ生き方を知ることが出来て、心豊かな時を家族と過ごすことができました(お父様の影響も大きかったことを知りました)。文化的生活は人間に必要であることを再確認しました。ありがとうございます。

---

鳥取県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの本と出会わなければ、今、文章に関わる仕事はしていなかったでしょう。
ここは、私の原点であり、聖地です。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

地元にこんな場所があったなんて知りませんでした。
大阪に帰ったら伊丹作品を観直したいと思います。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの映画の世界、お人柄を感じる事ができ、豊かな時間を過ごさせて頂きました。宮本さんの心配りが行き届いたステキな記念館でした。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

映画タンポポを見て興味を持ちました。
もっと映画を作ってほしかった。

---

東京都よりご来館

PHOTO

落ち着いたたたずまいの建物に展示物が工夫されて並べられ、とても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

直筆のイラストを見ることができて(しかも二日酔いの虫!)とても嬉しく、感激しました。
ここに来るまで、十三さんの事あまり知りませんでしたが、スッカリファンになりました。男のロマンを感じました。
記念館型チョコレートケーキにも感動。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

展示物の端々から伊丹さんの周囲の人々への愛情、周囲の人々の伊丹さんへの愛情が伝わってきて、この空間にいるだけで充足した気分を味わうことができました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

子供時代に描いた絵の描写力に驚きました。後の映画を撮る上での観察力に大きな影響を及ぼしたと思いました。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

アーブル美術館参上!!
宮本信子館長ともお会いできて(映像)大満足!
アーブル美術館.jpg
※お子様が描かれたイラストです

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

去年、愛媛に嫁いだ姉に逢う為家族で松山に来ました。そのとき、はじめてこの記念館に来ましたが、その時は、バタバタしてゆっくり観られなかったので、今回臨月の姉のお手伝いと称してまた松山にやってきました。本当の気持ちは、この記念館に来ることが目的と言ってもいいくらいだけど内緒です。イラスト・CM・愛用品・映画、すべてがすばらしくて明解で最高です。建物全体が居心地が良く、シンプルでいてセンス良く、長居したくなります。絶対にまた来たい。次は姉の出産祝いにこようかな?

---

香川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三監督の作品と宮本信子さんのファンで記念館へやって来ました。
監督の知られざる人柄や非凡な才能に触れることが出来て感動しました。また記念館のデザインや展示方法がユニークで素敵でした。
コーヒーおいしかったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

久しぶりに一六タルトのCMを拝見して
懐かしく、こちらに伺って、やっぱり素敵な方だなあと・・・
宮本さんがお越しになる時に伺いたかったです。残念

---

広島県よりご来館

PHOTO

伊丹さんのお人柄がにじむ様な
素敵な記念館でした。
伊丹さんの文章、イラストのファンでしたが、来館を機にますますファンになりました。女たちよ!

---

鳥取県よりご来館

PHOTO

伊丹十三監督の映画作品はよく観ました。本も何冊か読みました。
今回この記念館に来て、ますます興味がひかれました。
多才な彼の才能に感服しました。
彼のこだわりがつまった記念館ですね。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

NHKで宮本信子さんが紹介されていたので機会があれば訪れてみたいと思っていました。松山での45年ぶりの同窓会を機に来ることができました。
伊丹さんの多才な才能に改めて感動しました。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

伝えようとする努力と残そうとする愛情の感じられる空間でした。
"消えモノ"とされる商業作品について大切に残していただいていることに感謝申し上げます。楽しい貴重な一日でした。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

「やあ、いらっしゃい」の
伊丹十三さんに出迎えられてニンマリ。
展示の見せ方もユニークで、館内全体が伊丹作品を味わった後みたいになった。
愛猫のコーナーが、猫を飼っている者にはたまりませんでした。
ありがとうございました。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

伊丹さんとお父様がすごい人という事がわかりました。
大変勉強になりました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

妻・娘とようやくこの記念館を訪れることが出来ました。大和屋別荘もくつろげます。
「サンライズ瀬戸」も快適でした。ただ松山暑い・・・

---

東京都よりご来館

PHOTO

東京都から家内とともにお伺いしました。伊丹十三様、宮本信子様の大ファンです。
①映画の素晴らしさに感動しました。画像は、エンタテイメントだけでなく、社会思想、哲学、倫理にまでよく考えられて作成されています。日本では唯一の作品です。すばらしいものです。
②記念館は、その全てが芸術のかたまりです。

(1) グッズ前のタンポポショーケース。
    ガラス張り。
(2) 中庭の木とそのかこいのイス、支柱、床板、石、芝生、すべてが、伊丹様、宮本様の人としての人格がうつっています。まるで生きたもののように。
どうかこの記念館を永遠に、ご作成して下さい。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

伊丹氏の多才な姿に改めて触れることができて、大変満足しました。
映画のメイキング映像なども流していただければと思います。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

オマケ(※)が多いのでゆっくり観られませんでした。残念なり!
(※お孫さん)

---

愛媛県・大洲市よりご来館

PHOTO

数年前に友人と来て感動しました。
今日は主人に見せたくて一緒に参りました。ありがとうございました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

とても素敵な空間で、ゆっくりと楽しむことが出来ました。
過激な表現のカントクというイメージでしたが、イラストや猫たちとふれあう、優しい一面を知ることができ、ますます作品が好きになりました。
グッズも可愛かったです。

---

鹿児島県よりご来館

PHOTO

昔を思い出して楽しかったです。
もう少し長生きして作品を残してくれればと少し残念です。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

シビれました。憧れの伊丹さんの才能にあらためて感服しました。
このような素敵な空間(時間)を信子さん、本当にありがとうございました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

僕の妻(くいしんぼう)が、 "ベーコンは細かく切っておかなくてはならない" に強く共感していました。また中庭の桂の木を見に来ます。

---

大分県よりご来館

PHOTO

宮本信子さんの映画、テレビでの役の人間性がすてきなので今回、松山に旅行を思いつきました。実際に来てみて、十三さんと十三さんのお父さんの才能、特に十三さんは映画人としてしか存じ上げなかったので、エッセイ・イラストなど才能の豊かさに感動しました。中庭の雰囲気もすてきで、松山旅行の良い思い出になりました。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの映画について知らない事多かったが、館内を見て知る事ができたし、いろんな才能のある人だと分かった。

※写真はお嬢様、文章はお父様

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三の才気にあらためてふれました。
Good byeするのがやや早すぎたかと。

---

広島県よりご来館

PHOTO

宮本信子さんの十三監督への愛、十三さんの父への思いに溢れた展示で、胸が温かくなりました。
伊丹十三監督のこだわりやユーモアが展示内容から伝わってきて、改めてその人柄や才能に魅了されました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

TVで記念館のことを知り、一度来てみたいと思っていました。
いろいろなシカケがあり、楽しみながら十三さんのことを知りました。
子どもの頃によく見ていた一六タルトの
CMが懐かしかったです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

こんな素敵なところに来れて、
今日は「しあわせな日」となりました。
十三さんの作品にこれから少しずつふれてみたいと思います。
今度は季節の良い秋に訪ねてみたいと思っています。


夫・齊三と共に 栄子

---

東京都よりご来館

PHOTO

今日は伊丹さんの世界観を体感することができて興奮しております。モダンな、粋な大人の男性すばらしいです。
宮本サンも大ファンです。ミセスのこともありがとうございました。
家に帰って映画をもう一度拝見します。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

小学生の細密画は将来の映画監督の
絵コンテの能力を感じられ、
なるほどと思いました。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

ずっと気になっていましたが、ようやく来館しました。落ち着いた喫茶室から眺める緑にいやされました。チョコレートケーキおいしかったです。伊丹さん父子の才能のすばらしさを感じました。病床のお父様が5才の十三さんに贈られたお誕生日のお手紙感動しました。

---

山口県よりご来館

PHOTO

静かな自然に恵まれた土地で十三さんに出会えました。
才能ある素晴らしい方だったのですネ。
特に絵がお父様の万作さんと共に素晴らしかったです。カルタが良かったです。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

とてもここちよい空間でした。

---

和歌山県よりご来館

PHOTO

雑誌やテレビで記念館の事を知っていました。どちらかと言えば宮本信子さんのファンですが、ここに来て改めて伊丹十三さんのものすごい才能を知ることが出来て本当に良かったです。
十三饅頭も食べる事が出来て良い想い出になりました。

---

高知県よりご来館

PHOTO

NHKあさイチ!で見ました。
いってみよう~で来ました。
良かったねぇ~。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

十三さんに逢えてうれしかった。
今日は晴れ。雀が沢山あなたの好きな桂の木を囲んでいますョ。
又、会いに来ますョ。
十三まんじゅうおいしかった。

---

宮崎県よりご来館

PHOTO

伊丹作品は、人間らしさを痛感させられる最高傑作だと思います。
(1985年に「タンポポ」を見て、伊丹監督の大ファンになりました。)
中でも、今回、特別展示されている伊丹監督のお父様の詩(万作監督の詩)に深く感銘を受けました。私も「今生きていること」に感謝し、「精一杯今日を生きる」ことを自覚しながら日々の生活を楽しく過ごしていこうと思います。
大変勉強になりました!!また来ます!!

---

香川県よりご来館

PHOTO

いいものをみせていただきました。
私の"ツボ"でした。
                  くにこ

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

平日午後のせいか静かでゆったり見ることができました。
展示の丁寧さに伊丹さんを想う人々のきもちが表れていて、すてきな空間でした。

---

滋賀県よりご来館

PHOTO

京都生まれの私には、伊丹さんは知らない人でも、とても近い人だと感じていました。今日、思わぬ息子との旅の途中で来ることが出来、今生きていられたらどんな風な本や絵で表現されるのだろうかと思います。すごく元気をいただきました。
館も伊丹さんそのものです。
とっても良かった。
ありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

昨年、NHKのドキュメンタリーを見て(ドラマ?)伊丹さんに興味をもち、今回来ました。施設・展示物全て良かったです。
スタッフの方も皆親切!

---

鹿児島県よりご来館

PHOTO

息子の結婚式をひかえ、鹿児島より衣装合わせにきました。
とても想い出にのこる一日になりました。
十三さんに今一度お会いしたいですね。
奥様の信子さま、いつまでもお元気で。
と願っております。

---

東京都よりご来館

PHOTO

初めて来ました。
かなり楽しみにしておりましたが、予想以上に楽しめました。
カフェのお菓子がどれもおいしかった。
また映画を観直そうと思います。

---

【2013年 07月】

広島県よりご来館

PHOTO

たまによく松山、道後温泉に来るのですが、先日、テレビで夏バッパが出ていて、松山に伊丹十三記念館があるのを知り、今回寄らせてもらいました。
伊丹作品は、北京の55日から、マルサ・ミンボー・お葬式等、それぞれ、よく見ました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

シンプルな中にも機能的なデザインの建物と庭。親と子の生来の深い感慨と関係を改めて感じた一時だった。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

展示品の飾り方がすごくおもしろいと感じました。建物も良かったですヨ。たんぽぽの花咲く頃に又来てみたいです。私も猫が大好きです。大チャン18歳です!(我が家の猫)

---

愛媛県・新居浜市よりご来館

PHOTO

民生委員のOB会、気の合ったも同士の旅行のひとつに訪問しました。
私たちには懐かしく、そして心あたたまる人柄の、伊丹万作・十三を知ることができてよかったです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

外は雨で大変でしたが、記念館に来ることが出来大変嬉しく、又、感激致しました。又、来させて頂きます。ありがとうございました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さん(監督)の映画はもちろんですが、「天皇の世紀」などのドキュメンタリー作品をみて感銘を受けました。伊丹万作についても、その才能・才覚には驚かされます。伊藤大輔との関係資料も加わればと期待しています。

---

東京都よりご来館

PHOTO

映画監督としての伊丹十三しか知りませんでしたが、CMを見てそういえばと思い出したり、知らなかった画才など、とても面白かったです。もう一度映画を観直してみたいと思います。

---

茨城県よりご来館

PHOTO

父と子の愛情が深く心温まる展示でした。伊丹十三氏のシャーペンのみで描かれたというイラストもすばらしい。すてきな建物とすばらしい空間、旅の良い思い出となりました。
立ち寄ってよかったです。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

楽しかった。伊丹さんと中村好文さんの雰囲気を十二分に堪能致しました。
また、映画を見直し、そしてまた訪れたいですね。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

私は、平成元年より一の宮中心に、四十七都道府県、車で一人で感じるままに廻ってまいりました。渡ってみますと、「たて たて よこ よこ 丸書いて チョン」 でありました。「元はひとつ」日本の元は何処?四国は阿洲=名国と云っていたと聞く事に、伊予愛媛様は誰となり?丹生っ姫がでまして、そんな折、宮本様とNHKのあさイチ(6/21)に出逢い愛媛県松山市伊丹十三記念館を知って、十三姫に逢いたくて飛んできました。いついつまでもお幸せに

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

宮本信子さんが遠くから出迎えてくれる"伊丹十三"記念館という名の家。
こんな近くにあることが相当嬉しい。
"伊丹十三"という超マニアな先生の家にこれから通いはじめようと思う。(笑)

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

一度訪ねたい場所だったので大満足です。伊丹十三さんの未知の部分を知ることが出来て感謝です。

---

香川県よりご来館

PHOTO

男の子は、いつか父親を超えようと意識しています。反抗期に入る頃、父万作を亡くし、精神的葛藤が続いたと思われ、その長い内省のプロセスが、十三の作品に投影され、特別な味わいとなっていることが分かりました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

伊丹さんって、すごい方なんですね。
何も知らず(ごめんなさい・・・)ただ ただ魅入られました。
父から子への手紙、感動しました。
中庭ステキだなあ~

---

山口県よりご来館

PHOTO

宮本信子さんの事も少しは知りたかったです。
NHKのあさイチで見て来てみました。
ご近所仲良しグループ御一行様

---

愛媛県・八幡浜市よりご来館

PHOTO

血は爭われないね!!
肺結核が如何に立派な人材を失わさせたか!!

---

東京都よりご来館

PHOTO

「女たちよ!」他のエッセイが大好きで、何度も読んでいます。
開館を知ったとき、遠いので訪れることは無理・・・とあきらめていましたが、子供が修学旅行に出発したので、チャンス!!と1人旅で来ました(ゆっくり見たかったので)。
イラストがステキだったので色々切り抜いてばらばらにしてしまい、今でも後悔している「モノンクル」創刊号に再会出来てとても嬉しかったです。また来られると良いなと思います。

---

愛媛県・東温市よりご来館

PHOTO

入館する前から、心拍数があがりました。
桂の葉がとてもきれい!
やっと来れました。また来たいです。
こういう場所をありがとうございます。
たくさんの方に感謝です。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

・伊丹十三さんの映画はおもしろく、大好きでした。今日、この記念館に来て、伊丹十三さんのいろいろな顔がみられ、楽しかったです。この記念館を開設なさった宮本さんに感謝、感謝です。


・感極まっての今にも涙声になりそうな宮本信子さんのあいさつが印象深かったです。ちなみに愛車はジャギュアですが猫嫌いです。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

展示会場のレイアウトが見やすく、引き出しがあったりロールカーテンのようなイラストのスライドがあったり等、興味がわくような方法で展示されていてとても良かったです!!空間も素敵で楽しかったです。
ありがとうございました。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建築が見たくて来ました。外観も素晴らしいですが、中庭が良いですね。思わずスケッチさせていただきました。写真は、おいしかったチョコレートケーキですが・・・。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

伊丹十三のエッセイが大好きで、その後映画も次々と発表され、ますますファンになりました。
記念館があるということで訪れ、すてきなカフェもあり、楽しいひとときを過せました!

---

東京都よりご来館

PHOTO

十三饅頭忘れません。
松山良い所一度はおいで。

---

広島県よりご来館

PHOTO

とてもとても愉しませていただきました。
五感をたっぷり刺激して、
お腹いっぱいです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

身近に感じる事ができました。宮本信子館長に出迎えられ(挨拶DVD)いきなり感極まり泣きそうになりました。もう一度来て、ゆっくりと「時」を過したいです。笑顔が好きです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三記念館、たのしませていただきました。洗練された素敵な建物で、展示物をとてもたのしく拝見しました。映画も好きなので、又みてみたいです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

十三さんの色々な面を知ることが出来うれしく思いました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

"あさイチ"を見ました。友達と一緒に旅の途中に寄りいやされました。もちろん毎朝テレビを見て元気をいただいております。宮本様の今後のご活躍とご健康をお祈りいたしております。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

念願の記念館を訪れることが出来、大変満足致しました。本で(エッセイ他)知っていた伊丹十三さんの才能の奥深さを知る事が出来ました。おとうさんの万作さんの遺伝子を受けつがれているんですね。
今回改めて知る事が出来本当に満足しました。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

展示品数も見やすい数でゆったりと見れます。スッキリしていてシャレた展示の仕方だと思います。

喫茶室の飲み物やケーキもとても美味だと思います。リピーターです。

---

全国各地よりご来館

PHOTO

私達は同じ会社のOB、OGの3組の夫婦です。因みに男性(3人)は血液型がA型、女性(3人)はB型で、年に一度旅行をしております。
此の度松山を訪れ此方"伊丹十三記念館"へ参りました。皆さん各々に感激され、再度訪れたいと思いながら"後ろ髪を引かれる"思いで記念館を後に致します。伊丹さん、本当にありがとうございました。

---

京都府よりご来館

PHOTO

ロケーションが素晴らしいです。中庭から眺める桂の木は一日居ても飽きない素敵な空間でした。
伊丹十三さんが俳優さんだったことを知りませんでした。マルチな才能だったんですネ。又、ゆっくり見に来たいと思います。
(追伸)手拭いのデザイン増やして下さい。ネコとかイラストとか...(夏ばっぱファイト)
ドラマで元気を頂いています!

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

「お葬式」を観て以来、いい映画を作る人だなあと思い、ファンになり、前から来てみたいと思いながら今日実現しました。
妹と二人で来ていい想い出になりました。ゆっくりと見ることが出来、落ち着いた雰囲気で伊丹さんを知ることが出来よかったです。ありがとうございました。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

中庭の桂の木が、とてもきれいで、ゆったりとした時間を過ごせました。
十三さんの映画を再び観たくなりました。帰りに、レンタルショップ寄ります。
全て細部にすごいこだわりを感じました。もっと時間に余裕をもって、次回はゆっくり来たいと思います。
ありがとうございました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

友人と6人で来ました。
伊丹十三氏は以前から注目、尊敬しておりました。
今度は、妻と二人でゆっくりと見学したいと思います。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

近所に住んでいますが、なかなか機会が無く、先日のTVを視て、96才のおばあちゃんが行ってみたいと言うので、一緒に来させてもらいました。伊丹さん、私はまだ若かったのであまり知りませんでしたが、おばあちゃんに色々とききながら回りました。職員の方も丁寧に説明して下さりゆっくりと、ゆったりと回れました。ありがとうございました。

---

三重県よりご来館

PHOTO

松山三越での作陶展で松山に参りました。たまたまあまちゃんの後のテレビの、宮本さんの放送で、松山に記念館があるとのことで時間をみつけて来てみました。宮本さんの演技やお人柄、なんともいえず大好きです。時間まで宮本さんのお気に入りの席で十三饅頭をいただいてゆっくりとしております。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

NHKで宮本さんが語られているのを見てお饅頭と、Tシャツが欲しくて「山荘しらさ」を訪れた足で来ました。
伊丹さんをあまり知りませんでしたが、多才な方だった事、すごいなぁと思いました。父と子のかかわりも学びました。
「山荘しらさ」、こちらの「伊丹十三記念館」ともに、とても良い休日でした。ありがとうございました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

初めて来館させて頂きました。昨日、宮本さんがNHKにTV出演されていて、人が多いと思っていましたが、少なくのんびり出来ました。
宮本さんの言われていたとおりくつろげる空間です。また、伊丹さんの映画「タンポポ」出演者を描かれたデッサンの技量の高さに驚きました。是非、知人にもすすめたいです。ありがとうございました。

---

福島県よりご来館

PHOTO

今、一人旅の途中で、ちょうど愛媛・松山に来ています。ホテルの部屋で今朝大好きな「あまちゃん」を観て、その後の宮本信子さんが出演した「あさイチ」を観て、たまたまここに伊丹十三記念館があるのを知り訪れました。福島に帰ったらビデオを借りて伊丹さんの映画を観てみます。

---