みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。
最新の10件を表示しております。 (最終更新日 2022年 05月 27日)

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹さんのファンですし、信子さんのファンです。どちらが先かと言われれば信ちゃん。伊丹さんの個性と信子さんのやさしさと中村先生の苦労(愉しい)を感じとることが出来、うれしいです。

---

香川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三の生きていた時代と重なる部分があり、懐かしい気がしました。

それにしても、クリエイターでパフォーマー、才人とは伊丹十三のためにある言葉だと思いました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

十数年ぶりに松山を訪れました。ANAで日帰りの為、開館の10:00にこの記念館を訪れましたが...、情報量が多すぎて興奮もおさまらず、まだ2部屋しか見てないのに、11:55に...‼(笑)休憩でカフェにてケーキを待っています。本当に素敵な記念館で仲間にもすすめたい。

ありがとうございます。夕方くらいまで居るかなぁ...(笑)

---

東京都よりご来館

PHOTO

歩き遍路の途中、松山で少し休息をと思い3泊しました。

難しい事を難しく言う人は多いですが、多彩で多様な知の倉庫から面白味を加えて伝えて下さる方は少ない。

映画、観返したくなりました‼

---

愛媛県よりご来館

PHOTO

映画監督で難しい映画のイメージがあり、敬遠していた。記念館に来て多才な人と分かり、十三日にまた来たいなと思います。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

近くの病院で2ケ月に一度薬をもらいにくる度に、ここを通りかかかります。今日は今までに3回目くらいです。一度は信子さん(館長)の音楽会に友人ときました。なつかしい思い出です。伊丹十三をはじめて見たのは、岡田茉莉子の弟役のドラマです。題名が思い浮かびませんが又観たいと思いました。おもしろいキャラクターだなと印象に残りました。

---

滋賀県よりご来館

PHOTO

訪問する月日によって感じることが事が新しい。情報化社会を創り出せた人の映画作品は、若い人々のためにもっとテレビに登場してほしいと思いました。滋賀からなので、年に1回しか来れないのが残念です。とっても落ち着きます。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹さんのエッセイが大好きです。ウ~ンとかクスッとしたりとか、又、読み直したいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建築に興味があって訪れました。伊丹さんの味のあるイラストが、とても好きになりました。住みたくなる記念館です。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

マルサの女、スーパーの女など宮本信子さん主演の映画、テレビ、ビデオを楽しく観させてもらいました。映画監督デビューは50過ぎてからとは驚きですが、それ以前から多才を発揮して活躍していたことを知り、納得です。

---

皆様の声 BACK NUMBER