みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2011年 12月】

兵庫県よりご来館

PHOTO

小さい頃、映画「タンポポ」を観て、せつなくてコミカルな雰囲気が大好きになって、それから何度も繰り返し観たことを思い出しました。
そんな小さい頃の思い出がよみがえってまた新しい楽しい思い出が出来ました。

---

北海道よりご来館

PHOTO

雪の北海道~きました。
初めてレンタカーを使ってみました。
2回目の来訪でやっと会えました。
もっとゆっくりじっくり見に、癒されに来たいです。
それを目標にまた頑張ります。

---

松山市よりご来館

PHOTO

私たちが生活している街にこんなにも素晴らしい``人生``があるとは思いませんでした。
今日、伊丹十三という``人生``に触れて私たちの人生の視野が広がりました。
ありがとうございます。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建築を見たくてこの記念館を訪れようと思いました。
予備知識として伊丹十三さんの著書を買って読み始めたところ、瞬時にはまってしまい、本を買いあさり念願の今日も中村好文さんの建築探訪というよりも、伊丹十三探訪になってしまった次第です。
大人になる前に(?)伊丹十三さんに出会わせてくださった中村好文さんに感謝しつつ、喜々として「イタミスト」の入り口に立ちたいと思います。

---

松山市よりご来館

PHOTO

映画を見て、せっかく松山にいるのだからと思い来てみました。
伊丹監督のユーモアで繊細な作品の数々を見ることができ、非常に楽しかったです。
次回は、東京にいる親も連れてきたいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

エッセイ、映画などを見かえし、伊丹さん熱がたかまっている所に、丁度仕事で松山に来る機会があったので、本日立ち寄らせて頂きました。
外装から、凛とした漆黒が素敵でした。
カフェのコーヒーも美味しかったです。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

夫婦とも映画好きでして、立ち寄りました。伊丹監督の作られた映画は当時熱中して鑑賞しておりました。
戻ったらもう一度ゆっくりと鑑賞したいと思います。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

☆万作・十三の父子愛に感動しました。この父にしてこの息子ありという感じですね。
☆台所の調理道具が面白かった。よく使い込まれていて。
☆CM制作の裏側が面白かった。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

松山に出張で来て、思いがけず知人の勧めで来館しました。
俳優、映画監督の伊丹十三さんは知っていましたが、こんなにも多才であることに驚きました。
企画展示も父親の愛情あふれる内容でとても良かったです。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

すごい人って、物事の着眼点からおもしろいんだなと思いました。
才能ある方で、自分の考えた事を言葉に表現するのが、すごく上手だと思いました。

---

東京よりご来館

PHOTO

毎々の帰省ですが念願叶ってやっと来館できました。
東京で働いている時も、伊丹さんのほのぼのとした口調に癒され、伊予弁のなつかしさは働く意欲にもなりました。
こちらに来て、それは生い立ちからだったことを改めて知りました。ニコニコ顔になり心温かくなりました。ありがとう。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

VTRで信子さんの笑顔に迎えられ嬉しかった。
伊丹十三はこの上なく、深い愛情に支えられていると感じられた。
こういう夫婦の形もいいなー。

---

松山市よりご来館

PHOTO

一六タルトのCMが懐かしかった。
中庭が素敵すぎます。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

展示室にも書かれていましたが、私もスパゲッティーのゆで方(アルデンテ)は伊丹さんの本で知りました。そして、その本に書いてあったのだと思いますが「聡明な女は料理が上手い」という言葉は今も記憶に残っています。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

初めて松山に来ました。主人の希望で記念館におじゃましました。
館内がとてもきれいで見やすく良かったです。
伊丹十三の才能の素晴らしさを実感しました。特に小学一年生の時に書いた野菜の絵は良く書けててびっくりしました。
タンポポコーヒーとチーズケーキ美味しかったです。
来て良かったと思いました。

---

山口県・広島県・岡山県・島根県よりご来館

PHOTO

・仕事仲間で、各地から集合して道後温泉に一泊しました。
映画やエッセイが好きで、一度訪ねてみたいと思ってました。
 
・「夫婦50」という割引価格でよく映画を観に行きます。映画は大好きです。『マルサの女』は大傑作と思います。息子は「マルサの男」で頑張っています。
次回は主人と訪れたいと思います。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

主人は 戦争責任の問題の文章、伊丹万作さんの子供にあてた手紙。
母は カルタ。
父は 伊丹十三さんの人生。
に感じ入ったそうです。
皆で映画の話もしました。
大きな館ではないですが、ゆっくり過ごせました。
よいものは世代を超えて分かり合えますね!

---

愛媛県新居浜市よりご来館

PHOTO

近くにいながらやっと来る事ができました。
伊丹十三の経歴がわかり良かったです。多彩な才能を改めて知りました。
宮本信子さんの大ファンなので、宮本さんの展示もあればよかったと思います。

---

香川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんが自分を父の姿を子どもに伝える存在として任じていたことに驚き、感動しました。

---

愛媛県新居浜市よりご来館

PHOTO

以前から気になっていた黒い建物が伊丹十三記念館だと知り、みんなで来ました。
万作さんのかるたに驚き、当時そういう父親がおられた事に感動しました。

---

三重県よりご来館

PHOTO

来館にあたって...まず絵(イラスト)のうまさにビックリ! 監督の顔しか知らなかったのでロゴデザインや本の表紙のデザインなどの仕事も知れて2度ビックリ。大江健三郎さんと義兄弟という事も...ビックリの連続でした。
お父さん(万作)の子供達への愛も感じられ、新婚旅行で訪れた私たちには感慨深いひと時でありました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

背筋の伸びる思いを致しました。

---

京都府よりご来館

PHOTO

親から子に不思議な力で伝わっていくもの 愛。又、夫婦の愛、芸術への愛、いくつもの愛を感じられる暖かい「やかた」でした。どうもありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

立ち寄った雑貨屋の方におすすめされて来たのですが、期待以上のおもしろさで、すっかり長居してしまいました。
展示の内容や仕方に工夫があり、とても楽しかったです。
伊丹さんという人にどっぷりほれてしまいました。
最後に展示されていた、お父さんの文章は、今の時代のわたしたちにはずっしりと重く感じるものがありました。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

若い頃から、伊丹十三さんのエッセイのファンで、監督作品は、全部見ています。
又、これも大好きな建築家の中村好文さんの作品でもあり、是非来たいという念願がようやくかないました。
早朝にフェリーで松山港に着き、開館と同時に入場。昼食を挟んで約5時間。じっくり楽しませていただきました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

大ファンである宮本信子さんを世に出した伊丹さんの監督としての才能に感謝!!
今日は一人で来ましたが、次は妻と、またカラオケ仲間も誘って是非にと思っています。
宮本信子さんと記念写真、最高にラッキーな日でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

中庭を見ながらコーヒーを飲んでいると、とても落ちつくことができました。
また是非訪れたいと思います。

---

兵庫県・香川県よりご来館

PHOTO

きれいで静かで美味しいお店でした。ごちそうさま。

とても楽しく、美しい記念館でした。カフェもおいしいです!!

展示がおもしろく、じっくり読んだので甘いケーキが助かります。もう一度展示に戻れそう。
密度の濃い展示でたいへん楽しめました。
ありがとうございます!

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

10月に「JUZO AGAIN」も無事終了致し、念願の当記念館に来ることができました。
昨日は、道後温泉から松山市内を見てまわり、万作監督、十三監督の過ごされた故郷のすばらしさを肌で感じ、今、新たな感激に浸っております。

---

愛媛県松前町よりご来館

PHOTO

久しぶりに来館しました。
この一週間伊丹さんのエッセイを読みかえしたり、ビデオを借りてきて見たりしていて行きたい思いにかられてやって来ました。
家のドラフターの上にカンコーヒーのおまけのロータスエランを置いてながめています。

---

北海道よりご来館

PHOTO

・こんなに庶民的な人とは思っていませんでした。
・中庭の桂の木も大変素敵で、落葉の香って初めてでしたがおいしい香りでした。
・十三さんの才能の多さにただただビックリしました。帰って知人にも教えます。
・カフェタンポポさんのソイジンジャーgood!ケーキもお菓子も対応もバツグン!
宮本さんに会いたかったナァー

---

高知県よりご来館

PHOTO

今日やっと実現しました。
「女たちよ」(スパゲティの食べ方を教えてもらいました)以来のファンです。
そして伊丹さんと結婚なさった宮本信子さんのファンでもあります。
エッセイ、映画では分らないお父様との関係・別の一面を知る事ができました。
又次は宮本信子さんがいらっしゃる日に来てみたいです。

---

松山市よりご来館

PHOTO

先日、西宮市から松山へ引っ越してきました。
監督の映画はもちろん、著作も殆んど愛読しております。
記念館には初めて(ようやく!)参りましたが、落ちついた雰囲気とスタッフの方々の丁寧な対応で大変満足しています。
チーズケーキも美味しい!!

---

京都府よりご来館

PHOTO

「タンポポ」は私の中で一番の名作です。人間のいかりや悲しみ、また喜びがうまく表現されています。
「なぜ、人は生きるのか」を問われつづけた方だったのかなと記念館をおとずれて感じました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

「ほぼ日刊イトイ新聞」で、当館のことを知りました。
中村好文氏の建築が好きなこともあり、これは是非にと思いたって来ました。もちろん、伊丹十三氏の俳優、映画監督としての仕事のファンでもあります。
また、今年の伊丹十三賞を受賞された内田樹氏の著作が好きで、内田氏がこの賞を受賞されたこともまた、私と当館のつながりを強くするものでした。
「伊丹十三氏の家に招かれたようだ」という言葉がとてもしっくりくる良い経験でした。今度は妻と一緒に来ます。

---

福島県よりご来館

PHOTO

亡主人がどうしても来たかった所です。
今日はきっと一緒にきていると思います。
(10月8日に亡くなりました。元気なうちに来たかったです)

---

松山市よりご来館

PHOTO

以前から夫婦で伊丹十三さんの大ファンです。
何度来ても伊丹さんの多才ぶりに感動するばかりです。
この記念館も大好き、季節の移りかわりを肌で感じながら、ゆっくりと時が流れているようで...。
心が深呼吸する場所です。大好き!!

---

岡山県よりご来館

PHOTO

中庭が素晴らしいですね。
時間があれば何時間でもいたくなる様な落ち着いた空間に感銘です。
中村さんの建物が見たくて、やっと来ました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの映画作品のスチール、ロビーカード等を展示すれば良いと思いました。
映画ファン用の展示が少なかったように思いました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

自分が映画好きになったきっかけが伊丹十三監督の「マルサの女」でした。
今日はこの場所に来れて良かったです。

---

【2011年 11月】

愛媛県伊予市よりご来館

PHOTO

来週館長宮本信子さんにお会いできそうな(火or水)に再来館したいです。
コミセンにも行ってみたい...。
映画「あげまん」◎ファンです。
一本桜の「どんど晴れ」の凛としたおかみさん役◎
岩手に思いをこめたやさしさ、一所懸命が大好きです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三はこんなに才能があったのか! と驚きました。
子供がそのまま大人になったような、とっても大胆で繊細な方ですね。
夢中で観させて頂きました。
楽しかったです。ありがとうございました。

---

愛媛県久万高原町よりご来館

PHOTO

こんなに近くに素敵な所があったなんてビックリ!! 小旅行のような気分が味わえました。
伊丹さんのことはほとんど知りませんでしたが、とても楽しかったです。特に、伊丹さんが書いた絵と万作さんのカルタに驚きました。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

幼い頃から一六タルトのCMのイメージが大きかった十三さん、記念館に来て、十三さんの魅力がたっぷりで、ますます好きになりました。
そして、ここに父と2人で来られたことをうれしく思います。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

とっても楽しかったです。
真面目な中にも、伊丹さんの持つおもしろさがにじみ出ていて、いろいろなインスピレーションを受けました。
個人的にサザエの話が好きです。

---

松山市よりご来館

PHOTO

この記念館のヘビーリピーターである友人から何度も紹介され、近くに住んでいながらやっと来ることができました。
万作さんの子どもへの愛が痛々しいくらいに伝わってきて泣けてしまいました。
久しぶりに心がほっこりしました。
ありがとうございました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

見どころがいっぱいでとても楽しかったです!!
また来たいと思える素敵な記念館です。

---

オーストラリアよりご来館

PHOTO

記念館の建物は、外も内も非常にきれいなことに感激しました。
和風と洋風がとてもうまく調和しており、中庭の落ち着いた雰囲気、しかも明るく見せるデザインがすてきです。外の黒い色と中の白の対照がすばらしいです。
伊丹十三氏の様々なことがらへの興味と才能の豊かさが理解できる展示になっています。
伊丹氏を知っていた様々な人のコメントがあればもっと興味深いと思います。

---

神奈川県・松山市よりご来館

PHOTO

転勤で松山に来ました。
伊丹十三さんの人生っておもしろい!
その才能と人となりを知ることができた。
来て良かったです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

建物自体もすばらしく、楽しい時間をすごせました。

---

沖縄県よりご来館

PHOTO

前から松山が好きで20年前からきているけど、伊丹十三記念館気になっていて、この2、3年行こ行こうと思っていて今日友人がつれて来てくれました。
愛車ベントレーがかっこいいと思いました。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

ずっと来たいと思っておりましたので、感激しています。
小学生の頃「あしたの家族」を見てからずっと、伊丹十三さん(当時は伊丹一三さん)のファンです。
父上の万作さんの展示もとてもよかったです。
お庭もすてきでした。
スタッフの方々もとても良い感じでした。

---

北海道よりご来館

PHOTO

二人の婚約の記念に来ました。
幸せになります。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

やはりスゴイ才能の人だと痛感しました。
人柄も優しくシャイで洒落た方の様に感じます。
おまけにハンサムでダンディでまさにオールマイティーの人です。

---

香川県よりご来館

PHOTO

ずっと来たかったところなので、来られて嬉しいです。
伊丹さんの才能のすごさに驚きました。
中村好文さんの建物もまたすばらしいですね。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

松山市内を走り、橋を渡ると現われる黒の宝箱。
伊丹十三記念館。
黒の焼き杉板で囲われた空間の中には伊丹さんの数々の思い出がキラキラと輝いていた。
素敵な建物、素晴らしい記念館でした。
そうそう、cafeタンポポの美味しいチョコレートケーキもお忘れなく!

---

デンマーク・神奈川県よりご来館

PHOTO

ゆっくりと楽しませて頂きました。
猫の展示が好きでした。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

スーパーの女を見て、人生が開けました。
ありがとうございます。

---

愛媛県よりご来館

PHOTO

焼杉で作られた黒い外観の記念館が松山にある事を人から聞いて来ました。
ホームページで調べてみると中村さんの設計で、細かな所まで気がきいているとありました。
実際に見てみると焼杉の張り方、中庭のシンプルな所や、シンプルモダンな中に日本の美が感じられました。
外観のデザインはすばらしいです。実物を見ないとわからないと思います。。。

---

山口県・愛媛県伯方島よりご来館

PHOTO

アメリカ人とドイツ人の友人から、「タンポポ、オモシロイ!ミロ!」と言われ、それ以来伊丹監督の作品にはまっています。
タンポポにでてくるオムライスと、タンポポラーメンをたべてみたいです。
ぜひ、記念館のカフェメニューに加えて下さい!
楽しみにしています!

---

ポーランドよりご来館

PHOTO

50年前にタイムスリップしたような内装に1970年代を思わす建物が美しい。

ヴァルデマー
Fromポーランド

---

東京都よりご来館

PHOTO

好きな映画を聞かれたら「タンポポ」と答えていましたが、伊丹さんご本人の事は実はよく知らず...。不思議な縁で伺う事ができました。
使っていたもの一つ一つに伊丹さんの美意識・こだわりをビリビリと感じました!!
来てよかったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

*今日の旅の目的は、坂の上の雲ミュージアムとこの伊丹十三記念館来訪でした。
子どもの頃伊丹さんの映画を見てますが、子供心にちょっとエロイ映画だったので、見ながらはずかしく思った記憶があります。

*お洒落な記念館だなと思います。
そして、伊丹監督の美意識にあふれていて、なんだか自分の感性を試されてもいるようで、少し恐ろしくも...あります。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

記念館の看板がまわりの木の為見づらいです。
もう少し上に上げるかしないと車では見過ごしてしまいそうです。
又来たいと思います。
その節は信子様にお会いしたいです。

---

山梨県よりご来館

PHOTO

伊丹十三のすごさ、魅力をたっぷりと楽しみました。
(伊予かすりとともに)
松山という風土、父と母、周りの友人達が伊丹十三を育てたのだと納得しました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

伊丹十三の様々な才能に本当に驚きました。
TVCMの作り方は今見てもおもしろいです。
みかんジュース飲み比べ、全部おいしかったです!

---

岡山県よりご来館

PHOTO

知らなかった伊丹さんの事を沢山知りました。
お父様の偉大さ、やさしさ、伊丹さんの多くの才能、おどろきでいっぱいでした。

---

広島県よりご来館

PHOTO

今日は初めて来ました。
とてもゆったりした記念館で、良かったです。
また2人で来たいです。

---

山口県よりご来館

PHOTO

オシャレな空間でステキです。
ボーっと中庭をながめていたい...。
次はもっとゆっくり来たいです。

---

愛媛県新居浜市よりご来館

PHOTO

一六タルトのCMで数が頭についた名前なんだったっけ?と悩む姿。
インターネット(スマホ)でなんでも調べられる時代の今、こうしたアナログの考え方、考える手法の重要性を感じました!!

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

初めて『女たちよ!』を読んだ時、そして最初に『お葬式』を観た時のあの衝撃(=感動)は今でも忘れる事が出来ません。
松山を訪れるのは20年振り2度目ですが、今回は他の観光スポットには目もくれず、真っ直ぐ此処に来ました。
希代の天才の真実と情念に触れた思いがしました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

考えさせられた。

・戦争責任と原発責任がダブル

・親と子の関係

---

神奈川県・松山市・埼玉県よりご来館

PHOTO

22日夕方から同窓会が、にぎたつ荘であり、その前に行く所はないかと考えた折、ここが良いと言うことでみんなで来ました。
入館するまでは十三さんもテレビでしか知りませんでしたが、深い才能があることが分かり「女たちよ」の本を買って読んでみたいと思いました。
みんな感動しておりました。ありがとう
66才 女 2人  男 4人

---

香川県よりご来館

PHOTO

大好きな伊丹さんに久しぶりに会えました。
心おどる素敵な館でした。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

・おもしろかった。大変!!
・展示のコーナーもそれぞれが独立した色があり、楽しめました。
・建物も楽しみながら造られた感じが出ていて、楽しむ事は大事だなと思いました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

『お葬式』を初めて観た学生時代。
『女たちよ!』等の文庫版も次々に手にとったことを懐かしく思い出しました。
当記念館も、伊丹監督らしい「こだわり」の感じられる建築・空間で、嬉しく思います。

---

愛媛県内子町よりご来館

PHOTO

センスの良い、陳列の仕方。でも、のんびりと気楽に。
伊丹十三とネコと喫茶店の優しい女性に包まれて、幸せな時をすごしました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

今や``坂の上の雲``ブームとなっている松山。
はるばる遠方から、松山城はじめ、多くのスポットを巡ってきたが、何か物足りない...。
せっかく来たからからには、この隠れスポットにも行くべきという軽い気持ちでおジャマいたしました。
目立たない場所でものすごくわかりにくい。
でも逆に目立たない場所だからこそ、落ちついた雰囲気があるのだと実感しました。
これまで知らなかった伊丹十三を学ぶことができて良かったです。ありがとう松山、ありがとう十三。
また機会があれば、遊びに行きたいです!!

---

大阪府・松山市・宇和島市よりご来館

PHOTO

幼少の頃からの細かい観察力、どれもじっくり鑑賞し、感動をいただきました。
中庭の「桂」も秋が深まっていました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹さんのCMがおもしろかったです。
すてきな笑顔にいやされました。
建物の佇まいもとてもよかったです。
カフェのチョコレートケーキの形がかわいくおいしかったです。

---

【2011年 10月】

東京都よりご来館

PHOTO

ようやくココに来ることが出来ました。
初めて伊丹監督にお会いしたのは日活撮影所の食堂でした...。
とてもまぶしかった姿を良く覚えています。
今回僕も新作を持って松山に来ました。
是非伊丹さんにも観て欲しい。

---

松山市よりご来館

PHOTO

明後日からの「萬緑全国大会松山」を前に中村草田男師の手紙を再覧。
中村家保存の十三一年生の絵(野菜の絵)。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

当館の内容、非常に素晴らしかった。伊丹十三さんをなつかしく思い出されました。
さて、宮本信子さんの映画『阪急電車』大変感銘を受けました。
孫の学校のある「小林駅」でのシーンなど、特になつかしく思いながら見ていました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

今更乍ら伊丹十三さんの天才に驚きました。
猫とくつろいでいる絵・写真が好きです。
再訪しましたが伊丹氏の多才振りに感動。
楽しめる記念館ですね。

---

広島県よりご来館

PHOTO

建物もとてもオシャレで、入る前からワクワクしました。
以前から伊丹十三さんが気になっていたものの、映画を観た程度...。
今日は伊丹さんのモダンで、はかりしれない才能に触れられてとても質の高い時間が過ごせました。
カフェからの中庭のながめもステキでした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

父子そろってオシャレですね。
またきます

---

千葉県よりご来館

PHOTO

千葉から旅行で来て、初めて記念館を知りました。
おとずれてみて、伊丹十三の多才ぶりにあらためて感心しました。
とても良い記念館だと思います。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

念願の記念館に来てしまいました。
...やはり天才でした。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

娘が松山に嫁いで来たので、松山に遊びに来た時、伊丹十三さんが松山出身だと知り、見学させて頂きました。
なつかしい映画などがあり感無量でした。

---

東京都・神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹映画が好きで、高校の時はコラムもよく読んでました。
冬にブルーレイのDVDが出ると聞き、また「タンポポ」を観たくなりました。
なんといっても勇気がでるhappyなストーリーはいつ見ても面白いものです。
中村好文の建築も気になっていたので、雨でしたが来られて良かったです。
中村さんの建築はやはり住宅のスケールで作られていますね。
ガラスが全開できるともっと良かった...中庭...に対して。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

松山出身で十三さんと同年位の女性です。
見学させて頂き、十三さんは何でもお出来になられすばらしい人だと思いました。
松山の方言もとてもなつかしく、子供の頃が思い出されて、うれしく思いました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

今日この場所に来られた事が嬉しくって、何から述べればいいのやら...(笑)
伊丹さんの映画は何回観たか数え切れない程でしたので、今日は伊丹さんや宮本信子さんに直接会えたような位感激してしまいました。
このまま松山に住みたいくらいです。ほんとに...。
今日はひたすら余韻に浸り、そして感謝したいと思います。

---

宮城県よりご来館

PHOTO

松山に初めての訪問で、この記念館に立ち寄る機会があり、様々な展示品に出会うことができ、感動しました。
映画の長年のファンだった両親も大変満足していて、来ることができてよかったです。

---

京都府よりご来館

PHOTO

松山に初めてきました。
ケーキやみかんジュースの飲みくらべ、とてもおいしく、満足してます。
伊丹さんの作品を色々見れて改めて多才な方だと感心しました。

---

愛媛県内子町よりご来館

PHOTO

2回目の来館です。やっっっと!来ることがかないました♪
初めてこちらに伺って、ワクワク、ニヤリしたのが初夏ですから、4ヶ月ぶりになります。空がすっかり高くなりました。風も、秋のものに変わりました。けれど、中庭の桂の木は、入口で迎えてくださる伊丹カントクと、館長さんのあたたかいお言葉は、スタッフの方々の優しい笑顔は、かわることなくここに在りました。モチロン、ワクワク、ニヤリな展示たちも。(楽しい!!)
もう少しすると、桂の葉があまいかおりをただよわせるそうです。スタッフさんが教えてくださいました♪それから、伊丹作品に関する楽しいお話も♪桂の木があまくかおるうちにぜひまた伺いたいです。

---

鳥取県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんが作られたCMがすごくおもしろかったです。
音楽、絵画、料理などいろんなことに才能を発揮されていたことも知りませんでした。
お父様である万作さんが子どもたちのために作られた「いろはがるた」にも驚かされました。
カフェもとっても素敵でした。
楽しいひとときをありがとうございました。

---

香川県・松山市よりご来館

PHOTO

昔のバンド仲間をたずねて松山にきました。
伊丹映画が好きでここに連れてきてもらいました。
豊かな時間が過ごせてよかったですよ。
チーズケーキもおいしかったです。

---

青森県よりご来館

PHOTO

青森県弘前市から、城と里山・棚田と昔の町並と北前船寄港地そして、今までハズカシながら生きてこられた感謝の一念でお寺を巡る旅(随分欲張りな旅)をしておりますが、毎日感動しております。

一寸だけ、私の友人に鈴木正幸(館長さんとどんど晴れで共演)というのがおります。
一度訪ねたいと思っておりました。念願がかない万歳。

---

東京都よりご来館

PHOTO

スゴク楽しかったです。
伊丹さんのマジメの中からユーモアが生まれるという事が勉強になりました。
自分の子供にもユーモアのセンスを教えていこうと思います。

---

栃木県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの昔撮影したドキュメンタリーが映像で流れていて、下栗の里の結婚式が出ていました。夏に下栗の里に行ったので、何度も見直してしまいました。
また、気持ちの良いカフェでゆずペリエがおいしかった。
いつまでも居たい空間でした。
手作りのカルタは、万作さんの子を思う気持ちと、遊んでやれない悔しさが出ていて涙が出るほどでした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

お土産コーナーに気を取られてしまいましたが、きちんと展示も拝見いたしました。貴重な品々を自分の目で確かめられて幸せです。またいつか来たいと思います。

何故最初にお土産コーナーに行ったかというと十三さんの「外ヅラ」が知りたくてでした。実際に展示を観させて頂き入館後の道順が逆だったことを反省させられました。
お土産にサウンドトラックをおいて下さい。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

伊丹十三記念館に展示されている写真、文章、年譜まですべて読みました。
訪ねてきて本当に良かった。
帰宅したら図書館へ行き伊丹万作、伊丹十三さん関連の書物を借りて人となりを更に知りたいと思いました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

東京から自転車で来ました。
建物の外観がおもしろかったので立ち寄りました。
展示の仕方がすごく良かったです。
私も、いろんなものに興味を持つほうだと思っていましたが、伊丹十三さんにくらべればホントまだまだだと思い知らされました。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

昨年も来ようと思ってましたが、時間がなくこられませんでしたが、今年はスケジュールに余裕をもっって来松したので、訪問することができ、願いがかないました。
あらためて伊丹親子の偉大さ、すばらしさを再認識しました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

インターネットのサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』でとり上げられていたのをみて、この館を知り来てみました。
伊丹さんの作品は2~3本しか観ていないのですが、すごく印象が深かったのか、こうして館にまで来ていました。 
帰ったら、伊丹作品(映画)を全部観るぞ!と今思っています。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

以前雑誌で見かけて一度来てみたいと思っていたら、偶然出張で愛媛に来ることになり、来ました。
やはり雑誌で見るより「一見」が大切ですね。
庭の一本の大きな木の生命力にびっくりしました。

---

広島県・沖縄県よりご来館

PHOTO

設計の仕事をしており、建築に興味があり、興味のない母を無理矢理つれて来ました。
建物は予想通りすばらしかったのですが、今まであまり知らなかった伊丹さんのことについてたくさん知る事が出来た事が一番ここに来て良かったなと思います。
伊丹さんに負けない良い人生にしたいと思いました(笑)
息子より

---

東京都よりご来館

PHOTO

念願の訪問です。
大学の卒論で伊丹さんのことを書かせて頂きました。
"マルタイの女"のときは、エキストラで伊丹さんにお会いし、とても感動したのを今も変わらず覚えています。
大好きです!!!

---

東京都よりご来館

PHOTO

東京からやって来ました。
正直、建物が中村好文さんの設計ということでそれが目当てでした。
伊丹十三の人柄と空間がとても良くマッチしていました。
また、来ます。

---

北海道よりご来館

PHOTO

「ヨーロッパ退屈日記」でその趣味の良さに参ってしまって何十年。今生きていられたらどのようなステキな老人となられていたでしょう。
今日は念願かなって来ることができ、幼少時の絵や、文章などビックリする程の才能を知り、さらに感慨深さもひとしおです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹さんとお父さんの展示は2年前にきたきりだったのではじめてでした。
ボクは伊丹さんとおとうさんの話がとっても好きなんでウレシカッタなァ。
(線路を二人で歩く話ね)
すごくいいお父さんだったんだなァ
ボクのおやじと亡くなった年格好が一緒なんですよ。

---

松山市よりご来館

PHOTO

宮本館長ありがとうございました。
今日は私たち夫婦にとって、とても大切な記念の日になりました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

伊丹十三、宮本信子さんの大ファン8名一同です。全ての作品にお目にかかれ今、カフェタンポポで一休みしています。
愛媛みかんジュースにて、一息ついてます。美味しい!!
これから残り全てを拝見して広島へ帰ります。すてきな記念館感動しました。
有難うございました。

---

愛媛県西予市よりご来館

PHOTO

地味で渋味のある記念館。
ゆったりとした音が流れ、心地よい時の中で、穏やかな心にたどり着く事が出来ました。
十三マンジュウも、その包みは白と黒で渋く、直径4.5cm程の小っちゃく丸いオマンジュウの真中に「十三」と焼印が押してある。二口で食す。甘くて美味!!
たのしかった。

---

宮城県よりご来館

PHOTO

万作さんの展示が気になり、再来しました。

---

香川県よりご来館

PHOTO

友人に教わり、伊丹さんの記念館に来ました。多才な、魅力ある方だと知り、まだ見てない映画を見たくなりました。ベントレーすてきですね!

小さい頃、とある映画を見てから長い間、伊丹さんと宮本さんは間宮夫人と戦ったヒーローとして認識してました。
最近は頭からマルサの女の曲がはなれません!!
チョコレートケーキうまかったです!!!
今度は宮本信子さんにあいにくるゾー!

---

三重県よりご来館

PHOTO

家でのんびりしている雰囲気になりました。
中庭のながめもステキです。

---

長崎県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの多才さを改めて実感しました。
猫とのつながりが深いのも面白かったです。

---

高知県よりご来館

PHOTO

来館は2度目で娘にぜひ紹介したくて、砥部の動物園の帰りに来ました。
最初に来た時から大ファンになりました。
何度でも足を運びたいようなところです。
中村好文さんの設計もすばらしい。中庭もしっとりとしてきて、いい感じになりましたね。

---

東京都よりご来館

PHOTO

建築関係の仕事をしています。
中村好文さんの建物が目当てで来ましたが、伊丹十三さんの絵や才能に触れ、すっかりファンになってしまいました。
来れてよかったです。

---

【2011年 09月】

広島県よりご来館

PHOTO

おすすめの日本酒「桃の滴」おいしかったです。おすすめだけの事はあります。
楽しく興味深かったです。
おねえさんも楽しかった。
また来ますね♪
ありがとうございます。では...

---

香川県よりご来館

PHOTO

記念館ステキです...。
カフェでも長居してしまいました。
高校生の時観た「マルサの女」で信子さんにハマリ、大好きですっ!!
信子さんのおうちにおじゃましているようで...、失礼しましたっ

---

香川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの多才な才能に驚きました。
また、万作さんの子供を思う気持ちに感動しました。
来て良かったです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

念願の記念館にやっと来る事が出来ました。4年ほど前に母と来た時、火曜日休みで母はとても残念がっていました。監督は映画だけでなく色々な才能のある方なのですね。小さい時から絵もうまくて。蝶の細密な絵はさすが...ですね。
桂の木も2人のほほえましいエピソードですね。
黒ぬりの建物が印象的な素敵な記念館ですね。
イチゴイチエ。東京の先生と出会い今日ここに来る事が叶いました。いろいろと企画展のテーマが変わるとの事ですので、次はお正月で帰省した時母と来たいです。

---

東京都・岐阜県・松山市よりご来館

PHOTO

記念館が開館したのは聞いていましたが、機会があり本日初めて入館しました。内容はみごと。レイアウトもよく、久しぶりに伊丹十三の生前を想いだしました。
建物はシンプルで面白く、楽しい内容で、ほっとした気持にひたりました。
有難うございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

映画監督としての伊丹十三さんしか知らず、様々な顔があることに驚きました。
伊丹十三さんの猫への眼差しはとても素敵でした。

---

香川県よりご来館

PHOTO

この記念館へは、5回目ぐらいになると思います。
来る度に、伊丹十三の人間の魅力を新鮮に感じます。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

来館出来ましたが車のナビにたより付近まで案内されましたが当館の場所が大変わかりづらく苦労しました。
是非一考の程宜しく!
館内は大変すばらしくい...
十三さんの多才ぶりにアラタメテ、オドロキです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

とてもよく晴れた日で、中庭がすごく気持ち良かったです。
帰京前の半日かけて来た甲斐がありました。
絵画がとても見応えありました。

子供の頃、テレビで映画を観たのが出会いでした。いつかこの記念館に行きたいと思っていたので、今日はとてもうれしかったです。
改めてエッセイを読みたいです。
中村さんの建物も拝見できてうれしかったです。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

「楽器は終生の友である」という伊丹監督の言葉に心救われたような気がします。
趣味で作曲をするのですがひとつの定義や物事に対して真っ向からぶつかる伊丹監督の作品には大きな影響を受けました。
憶することなく社会の不正について向き合う姿勢をこれからの自分の人生において手本としていきたい。そう強く思います。
22才学生より

---

高知県よりご来館

PHOTO

すごく、すばらしい方と同じ時代を過ごしていた自分達がいた事にうれしく思った。
それにしても、なつかしすぎます。

---

韓国よりご来館

PHOTO

ソウル(韓国)に住んでいる日本人です。ソウル俳句会のメンバーです。この記念館には懐かしい展示品がいっぱいですね。私たちは50~60代ですから、伊丹十三の本や映画に親しんだ世代なんですよ。

今日の一句。
 小豆引く わが松山の タルトかな

きよし

 万作の 履歴を追ひて 秋日かな

全徳
---

大阪府よりご来館

PHOTO

62才の二人が、伊丹・宮本ファンの為(映画は全部見ました)、急に大阪より来ました。
創意工夫した展示のしかた等すばらしい記念館でした。
伊丹さんがこんなに絵がうまいとは知りませんでした。

---

松山市よりご来館

PHOTO

子供と孫と一緒に初めて来館しました。
父と子の絆、父の影響は大なるものがあり現在の父子のあり方を反省させられました。
短い一生を精一杯生きその生きざまが社会にあたえるものは大きいと思う。
とてもいい一日でした。近くにいながらもっと早く来ればよかったと思いました。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

展示もおもしろいし、こんなにもゆったりできるところは久しぶりです。
ありがとうございました。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

中庭の空間がとても心地よいです。
思わず長居をしてしまいました。
家に帰ったらエッセイも読んでみようかな。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

なんとなく来てみたら、とても良かったので驚きました。
数ある記念館の中でも群を抜いていると思います。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

映画監督になる前の、伊丹さんの色々な面が展示してあって、興味深かったです。
大阪から来た甲斐がありました。

---

高知県・熊本県よりご来館

PHOTO

台風の中でしたが、以前から来たいと思っていた伊丹十三記念館にやっと入ることができました。
映画はもちろんのこと、記念館の資料を見ることによって、その根底に家族愛が存在していることをあらためて確認することができました。
また岸田秀やラカンの精神分析理論にここで出会えるとは思っていなかったです。
二人とも登山が大好きなので、万作さんの石鎚山の写真には感動しました。
ありがとうございました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

今日は大好きな友だちの誕生日で記念すべき日です。
夏休みの最終日、宿題のために記念館にきました。

---

愛媛県西条市よりご来館

PHOTO

夕方、初めて来館しました。
非常に暑い日でしたが、中はエアコンがよく効いて非常に快適でした。
万作さんの資料や十三さんの資料も貴重なものばかりで満足でした。
今度は宮本館長が来館される日に又来てみたいと思っております。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

高校生、大学生の頃には、伊丹さんのエッセイをほとんど読みました。
映画もリアルタイムで9本見ました。
今日記念館を訪れて、自分の生き方にかなり影響を受けてきたと再認識しました。
ものの見方、選び方、こだわり方など、多くの日本人に影響を及ぼしているのだろうと推測...。
伊丹さんをほとんど知らなかった大学生と高校生の子供たちもそれなりに楽しんでいたようですし。

---

東京都よりご来館

PHOTO

一三さんについてあまりくわしくはなかったのですが、今回、記念館に来たことでとても興味を持ちました。
これを機会に本や映画もみてみなくては!と思います。
展示方法も面白く、とても楽しめました。

---

今治市よりご来館

PHOTO

松山におつかいを頼まれ、ついつい寄り道をしてしまいました。
伊丹十三さんだいすきです。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

子供の頃から天才だったのですね。
最近、伊丹作品を見直しておるのですが、所々にヒカル、センスは父の時代からのモノなのですね。
「マルサの女2」の地上げシーンが好きです(笑)

---

広島県よりご来館

PHOTO

桃の滴、すごくおいしかったです。
また、伊丹十三記念館に来たいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

こんなにも万華鏡のように色んな輝き、顔を持っている人物だとは知らなかったなぁ。
来て観て正解でした!!
すべてに本物追求で面白いなぁ♪伊丹十三さんと宮本信子さんとの関係...素晴らしいですね♪『アゲマン』や『静かな生活』をまた観たくなりました。
僕も猫好き。ぷっちゃん16才、今家でお留守番中。
さらに多くの人達の生きる勇気をわきだしてゆけるような、そんな人物でありたいと感じました。ヒデキサイコー

---

松山市よりご来館

PHOTO

小学校の宿題!!
万作さんへのお手紙と似顔絵のためにきました。
よっちゃん、わかるかな?
かるたすてきでした。
よしの・あやな

---

滋賀県よりご来館

PHOTO

念願叶ってここに来れました。
エッセイから入ったファンです。
エッセイストとしての伊丹さんが大好きですが、映画を作って下さったおかげで世界中の人がジューゾー・イタミの名を知ることができたことをとても誇らしく思います。
短い期間でも同時代を生きられたことを喜びに思っています。
次は絶対、子どもを連れて来たい!

---

広島県よりご来館

PHOTO

広島からゼミ旅行で来ました。
中庭の美しさに感動しました。
秋になったら再訪したいです。

---

熊本県よりご来館

PHOTO

親戚一同の旅行で松山に来ました。
池内家の親子の愛情を感じました。
もちろん伊丹監督のマルチな才能にもびっくりしました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三に逢いたくて、それだけのために松山に来ました。
来れてよかったです。
伊丹さんラブ♪

---

熊本県よりご来館

PHOTO

全てが芸術でした。
私たちは熊本からきた高校生+先生です。
イラストや、CM、映画、建築すべてが素晴らしくて感動しました。
猫がいたらいいなぁ。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三のエッセイが大好きな夫に連れられてきました。
改めて、館内を見て、伊丹十三自身の多芸ぶりは知っていたのですが、父親の万作さんの多芸ぶりに驚きました。
蛙の子は蛙なのですね。
美術館の中庭や建物、とてもステキで、来た甲斐がありました。

---

香川県よりご来館

PHOTO

子どもの頃、彼の映画作品を何となくは知っていましたが、他にも色々な分野で活躍している方と知り、興味を持ってきました。
とても多彩で個性的な彼を知ることができ、改めて彼の遺した作品をみてみたいなと思いました。
来て良かったです!

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建築を見に来ましたが、伊丹十三さんのあふれる才能に、見入ってしまいました。
コマーシャルは見たことがあるものもあり、面白かったです。
また改めて映画を見たくなりました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

本物の原稿や絵、愛用の品々を実際に見てクラクラしました。
本物最高。
小三の時の「玉ねぎ観察日記」の表現力すごすぎました。
父万作さんが子どもたちに作った手作りカルタ、愛あふれていました。
胸打たれっぱなしでした。

ありがとうございました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

大阪から15日~17日、四国のおまいりに来た帰りです。
宮本信子さん大好きです♪
信子つながりで私も信子です!
昨日、岩屋寺の帰りに寄った久万美術館で、ここの美術館を知りました。
来てとてもよかったです。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

埼玉からバイクツーリングでやって来ました。
伊丹十三氏については、映画で出会い、台詞を憶える程何度も観、その後エッセイも全て読んだ程で、氏のあらゆるセンスやモノの考え方には大きく影響されました。
今回は念願の記念館に訪れることが出来て感激です。
また、松山に来た際には是非伺わせていただきます。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

楽しませてもらいました。
実家がすぐそばなのでまた来たいと思います。

展示の見せ方などとても面白く、見ごたえ、読みごたえがありました。少し時間がなくとばしてしまったところがあるので、じっくりまた見に来たいです。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

大好きな中村好文さん設計の記念館を訪れました。
伊丹さんの世界観とほっこりした中村さんの空間がとても落ち着けました。
伊丹さんのエッセイを今後読みたいと思いました。

---

熊本県よりご来館

PHOTO

懐かしいあの「なんじゃったかの~」で始まる一六タルトのCMを見て、松山に居た高校生のあの頃を思い出し、感動しております。
また伊丹さんの才能にもおどろかされるばかりです。
今度は長男も連れて来たいと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

俳句が趣味で、子規のゆかりのある松山を訪ねました。
企画展の十三さんの言葉、万作さんの言葉に胸打たれました。
父と息子の関係ってすごく難しいですが、今回、思う所がありました。
ありがとうございました。

 万作も十三もゐて氷水 晋也

---

東京都よりご来館

PHOTO

岡山の友人宅でのバーベキューに来がてら足をのばしてこちらへ伺いました。
展示室の寒さは外で暖まり内で冷えるというしゃれた仕掛けかナと。
出入りが自由なのもあまりに寒くてゆっくり見れなかった展示を見直す為の心くばりかと。。。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

こちらの出身なのですが、本日初めての来館です。
監督の作品はDVDでも観ていましたので、今日は興味津々でした。
幼い頃の作文etc...とても感心してしまいました。
人間の感性って素晴らしい!監督、やはり素敵です。
タイムトリップさせて頂きました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

普段愛読している内田樹氏が第三回伊丹十三賞を授賞された時のスピーチを読んで、一度行ってみたいと思っていました。
展示物を拝見して、今さらながら伊丹万作・十三親子の絆の強さに心洗われる思いです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

以前建築の本で伊丹十三記念館の紹介がありました。
建築家の中村好文さんによる設計で、一度、うかがいたいと思ってました。
今日ここにこれて映画は「はいけん」していましたがとても身近に、又、伊丹先生のことが少しわかりとても楽しかったです。

---

東京都・松山市よりご来館

PHOTO

記念館に入ると、展示の上手さ(壁の使い方、ディスプレイの仕方、等々)も相俟って、楽しく(そしてとても興味深く)見て回る事が出来た。特に父と子二人の文章の軽快さに惹き込まれてしまった。
十三は父である万作の文章を何度も読んだというが、文章を読み比べるとテンポが似ていて、なる程、影響を受けているなあというか、父子だなぁと思った。頭が切れて人間味のある彼ら二人の文章にすっかり嵌ってしまったので、またぜひ訪れたい。
中村好文さんの建築も素敵で、カフェも内装良く味良し、終至楽しむことができるスポットと思った。

---

東京都よりご来館

PHOTO

センスのある記念館で伊丹十三の意外な面も見られ楽しかったです。
まだまだ展示するものがあるそうなので又来て見たいと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

以前から中村好文さんの建物にはすごく興味があり、この度、初めてご設計された建物を見させて頂くことができ、とても高揚しました。
シンプルかつ繊細な建物でその中にも遊び心が十分につまっており目にとまる部分が多々ありました。
是非また、このような一般的に開放できる建物も設計して頂きたいと思います。

---

【2011年 08月】

広島県よりご来館

PHOTO

大学生のとき赤坂でお見うけした伊丹十三さんのカッコよさが忘れられません。
ここに来て伊丹さんの気配を感じています。
ずっとここに居たい、そう思う空間です。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

昨年につづき、今年も来ました。
私は十三さんのエッセイを読んでファンになったのですが、父・万作さんのエッセイもかなり面白いです。
なので、今年の万作さんの企画展に来て万作さんのことをもっと知ることができてとても良かったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

前から来たかったのですが、機会がなくて今日初めて来れました。
映画監督以外の伊丹さんの足跡をあらためて知ることができました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

カフェのチーズケーキがめちゃうま!
展示品もとても見やすくて小学生でも楽しめました。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

初めて伊丹十三を知りましたが、その多彩な才能に惹かれました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

イタリア人の主人も大好きな伊丹十三監督映画ですが、彼の多才さに感動しました。
伊丹監督の映画は、日本の伝統・習慣を新しい角度から紹介されており、大変興味深いです。

---

神奈川県・広島県よりご来館

PHOTO

伊丹十三の才能のすごさにびっくりしました。
感動しました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

毎年夏に訪れております。
時を忘れる場所で、ついつい桂の木の下で横になりたい気分です。
来る毎に僕の中で映画ができていってます。
十三にちなんで13日に記念館に来るようにしています。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

夏休みを利用して来ました。
伊丹十三さんの多才ぶりに、大変おどろかされるばかり。
展示も色々工夫されていてとても楽しませて頂きました。
また足を運びたいと思います。

---

岡山よりご来館

PHOTO

高校生の時、『ヨーロッパ退屈日記』を読んで以来、伊丹十三さんの才能にずっとあこがれ続けていました。
素敵な記念館で、とても良い思い出になりました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

多才振りにあらためて驚かされました。
子猫時代のコガネ丸がかわいかった。
中村さんの建築もとてもよかったです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんってこんな人だったんだと知ることばかり。
失礼ながら名前と映画をとっていた人ぐらいしか知らなかったので。
早く帰って映画が見たくなったけど、もっと知りたくて帰れません。

---

香川県よりご来館

PHOTO

今年の4月頃に道後温泉に行った時伊丹十三記念館のことを知り、やっと今日、記念館に来れました。
とくに伊丹十三記念館の建物に興味をもっていたのですが、中に入ると、伊丹十三さんのことがたくさん知ることができて感動しました。
それと、伊丹十三さんがかなりの猫好きの所が好きになりました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

カーラジオから「とても良かった。」とこちらの記念館を紹介する声が聞えたので、大江健三郎の内子に行く途中の高速をおりて来ました。
おふたりのことが大好きで、ほぼすべての本を持っています。
松山東高時代のおふたりと、私も「友達」でいたかったなぁ、なんて思います。
十三さんの世界をていねいに見せていただきました。日記に一番びっくりしました。宮本信子さんの笑顔に、ちょっと切なくなりました。

---

栃木県よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建築を見たくて、栃木からはるばる来ました。
建築の素晴らしさはもちろん、伊丹さんの深い世界観に感激しました。
ありがとうございました。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

仕事で四国へやってきました。
オープンしたときからずっと行ってみたいと思っていた場所です。
そろそろ列車の時刻が迫っていますが、なかなか立ち去れません。
このコーヒーを飲み、あと一巡して戻ろうと思います。
滞在時間、3時間。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

以前、TVで記念館を拝見し、ぜひ行って見たいと思っておりました。
偶然に、息子の仕事場が松山市になり念願が叶いました。
時間をかけてゆっくり宮本信子さんの想いを堪能出来ました。
再び来ます。
カフェのチーズケーキとコーヒーが美味♪

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

映画ファンに是非来てほしい。
予想していた以上に面白くて楽しいミュージアムでしたよ!!
特に「ヌケミン」と企画展にあった伊丹万作「戦争責任者の問題」が良かったです。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

中学生の頃、『峠の群像』の吉良上野介役の伊丹さんに、ちょっと怖い、怪しい不思議な衝撃を受け、大学生になって読みあさったエッセイから、多才な伊丹さんの根底にある博愛とか優しさを知りました。
今日は、生誕の地で再びお会いできて嬉しいです。

---

大阪府・兵庫県よりご来館

PHOTO

「全国紙芝居まつり松山大会」に参加のためやって来ました。
伊丹十三さんの才能あふれる人生に感動しました。
紙芝居を創作しているのですが、コマ割りをするという点で映画づくりは共通点があると思い、大変興味深く展示を見せてもらいました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

楽しかった。
いろんな工夫がされていた。
小さい時から本に親しむ事、文字を書く事が大切だと実感した。

---

松山市・東京都よりご来館

PHOTO

伊丹万作さんの 
・戦争責任についての一文
・手作りカルタ      
に大変感動しました。
おみやげの中にこのカルタがあるといいなと思いました。
十三さんが多才な方であったということがよくわかりました。
その死をあらためて残念に思います。

---

高知県よりご来館

PHOTO

・伊丹さんはまだ一三と言う時からのファンでして、光源氏役とか、とても二枚目で知的であこがれてました。

・宮本信子さんはたしかNHKで名古屋の地下街のストーリーの頃から観てまして、まさか御二人が結婚するとは思ってませんでした。

62才 男

---

東京都よりご来館

PHOTO

猫好きなのに共感がもてました!
あと懐かしいCMを見てとても楽しめました。
様々な展示品の中に伊丹監督の原点を感じる事ができて良かったです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

以前来た時、休館だったので「二度目の正直」です。
万作氏の絵画、作品も素晴らしく堪能しました。
チーズケーキもとても美味しかったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの不思議で楽しい人柄と中村好文さんのほがらかで優しい人柄が表れた場所でした。
また訪れたいなと素直思います。
(もう少し展示室の空調の温度を上げてもいいかな...。寒いかも。)

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの多才さと非凡さをここに来てはじめて知ることができました。
中村好文さんの設計した建物もはじめて訪れることができ感激でした。
よき夏の想い出となりました。
十三さんの常設展も万作さんを十三さんの視点から展示してある企画展も、没頭して見入ってしまいました。建物も美術館にありがちな冷たいような突き放されるような感じがなく、居心地がよかったです。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

松山旅行でどこに行こうか探していたら、ここに記念館があると知って来ました。
私の知っている十三さんは映画監督でした。映画は見た事ないけど、後にエッセイを読んでとても大好きになりました。今日ここに来て、その多才ぶりに圧倒されさらにファンになりました。
そしてお父さんの万作さんの格好いい事。
展示の仕方もおもしろく楽しめました。
カフェのケーキも全部食べたけど、全部おいしかったです。オムライスもあったらいいな。

---

京都府よりご来館

PHOTO

伊丹さんはいろいろな事を体験していて成功しているでスゴイと思いました!!
シャーペンで書いた絵もスゴイ...。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

子どもの時に見た一六タルトのCMがとても懐かしく感じられました。
「我がふる里、我が松山、我が一六タルト」というフレーズは、いまでも耳に残っています。


タルトの前に数字がつくんやけどのぉ?

---

松山市よりご来館

PHOTO

チーズケーキおいしかった!
福山

---

愛知県よりご来館

PHOTO

伊丹十三記念館初めて来ました。伊丹十三さんの子供の頃の日記や万作さんのかるたなど、とてもおもしろくてすてきでした。
記念館もとても気持ちいい場所でまた近いうち来ようと思います。
Tシャツおみやげに買っていきます!

---

松山市よりご来館

PHOTO

一三さんの人生がうかがわれる、すばらしい展示でした。
宮本信子さんのご主人に対する愛情も感じられて、ほほえみながら拝見致しました。
今後の当館の繁栄をお祈り致します。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

久し振りに伊丹監督にお目に掛りました。
昔、品川ビデオセンターの編集室でビデオの編集に立ち会い、監督から、プロは写した画面の全てを記憶しているというお話しを伺い、感銘を受けました。
仕事を離れても、一番好きな監督でした。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

久し振りに松山へ帰省。以前から来ようと思ってたことが実現。監督した映画は全て観、大江健三郎との交友、そしてその作品にも触れてきてー。
「お葬式」の新鮮さや、映画の中の遊びがオモシロクて!!
<わが松山、わが坊っちゃん団子、伊丹十三記念館>

---

松山市よりご来館

PHOTO

・小学生の頃、親の部屋にあった「女たちよ!」「再び女たちよ!」を(親に内緒で)ヒソカに読むのを楽しみにしていました。
・大学生の頃、クラブの先輩に誘われて自主制作映画作りの手伝いをしていました。
・大学生の頃、趣味でグラフィック・デザインのような物を画いていました。
・幼少?現在まで、ずーっと猫が好きです。
色々思うに、伊丹十三さんの影響を知らず知らずのうちに受けていたのかも知れません。
こんなに面白く、明るい雰囲気の記念館は珍しいですね。
何だか知り合いの仲良しのお兄ちゃんの部屋に遊びに来たような気分です。

---

滋賀県よりご来館

PHOTO

ずっと松山に行きたいと、そして伊丹十三記念館にも行きたいと思っていました。思っていたとおりの素晴しいところです。楽しくゆっくり見せていただきました。良い旅になりました。
昨日は石づち山にも登って愛媛の大自然を満喫!!しました。
どうもありがとうございました。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

知人に誘われて何年ぶりかに松山の地に訪れました。
伊丹十三さんの生立ちや日常生活の素顔を当施設で垣間見ることができ感激しています。
十三さん信子さんありがとう

---

松山市よりご来館

PHOTO

学校の自由研究で母と来ました。
伊丹十三さんは子どものころからすごい才能があって、字もとてもきれいで驚きました。
センスのよい建物と雰囲気に圧倒されました。
この館の人たちはとても丁寧で優しかったです。
ありがとうざいました。自由研究がんばります!

---

東京都よりご来館

PHOTO

3年前、小田和正さんが、ツアーの際訪れられたと聞いて一度、来てみたかったのが実現しました。
伊丹十三さん、万作さんの才能をあらためて感じることができました。
素晴しいですね。
チーズケーキ美味しかったです。

---

【2011年 07月】

伊予市よりご来館

PHOTO

国道33号線を通る度に気になっていました。
リアルタイムで作品を見てきたのに、今日は監督の色々な才能を知って新鮮な驚きがありました。
父上の万作氏が作ったカルタにも感激しました。
今日はありがとうございました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

素敵な庭があって、素敵な木がある。
こんな余生があれば良いと思います。

---

香川県よりご来館

PHOTO

5度目の来館です。
伊丹映画はすべて見させて頂いております。
どの作品も大好きです。

---

高知県よりご来館

PHOTO

二回目の来館です。
やっぱり展示品が面白く、そして中庭が美しく、時間が経つのを忘れて眺めてしまいました。
カフェのケーキ、特に中庭の形のチョコレートケーキは素晴らしいです。
また来ます。ありがとう。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの人となりがよく伝わる面白い美術館でした。
建物もとてもすてきでした。
展示方法もとても面白かったです。

---

松山市・東京都よりご来館

PHOTO

帰省の毎に見に来ようと思っていましたが、今回やっと実現しました。
建物も、展示も手が行き届いていて、楽しませて頂きました。

私と母は松山在住です。いつでも来られると思っていましたが、中々来る事が出来ず、帰省した息子と一緒にやっと来ました。懐かしく展示物、写真、声に見入りました。今日は良い思い出が出来良かったです。

---

松山市よりご来館

PHOTO

東京から単身で転勤して3ヶ月。
前から来たいと思っていましたが、三連休の中日、ふと思い立って来てみました。
最初の宮本信子さんのビデオが、伊丹十三さんを思う気持ちがひしひしと伝わってきて、非常に印象的でした。

---

和歌山県よりご来館

PHOTO

伊丹十三映画の大ファンです。
連休を利用して四国に旅行に来たのですが、この記念館に来館して良かったです。
今まで知らなかった伊丹さんの才能を色々と知る事が出来て改めて感激しました。
また映画を観たくなりました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんと中村好文さんのファンなので子供をつれて来ました。食器がきれいでとても良かったです。

---

愛媛県伊予郡砥部町よりご来館

PHOTO

「親の背中を見て子は育つ」の言葉があります。
十三さんと万作さんはまさしくその言葉通りであった思います。
とても有意義な時間を過ごせました。

---

香川県よりご来館

PHOTO

映画カントク以外の伊丹さんも知るコトが出来て楽しかった。
特にデザインやイラストに関しては、自分も同業のはしくれとして勉強にもなりました。
展示の仕方も工夫がこらされていて楽しい経験でした。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

念願かなってようやく来ることができました。
高校生の時、「マルサの女」を見た時の衝撃を思い出しました。
映画をひとりで見に行くようになったのもその頃でした。
伊丹さんの映画一本一本に自分のあさい歴史が重なります。
思いきって来てよかったです。

---

松山市よりご来館

PHOTO

何度来ても、この市街地にありながらの異空間に心いやされます。
学生の時に伊丹映画はよく観ました。
その時を思い出させてくれます。

---

香川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの発想・感性にビックリ!!
その感性を大切にした一番の理解者である奥様の根性にもカンプク...です。
おもしろかったー!!

---

Los Angelesよりご来館

PHOTO

伊丹さん面白いね。
世界中の人が夢中になるその力が、ここに残されていました。
ありがとう!

裕太

---

広島県よりご来館

PHOTO

少し早めの夏休み。
伊丹さんの食のこだわりに感激。
美食でなく味の深みを知るなんて勉強になりました。
あらためて才能のすばらしさに感動しました。
やっと来れてうれしかったです。

---

佐賀県・熊本県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの作品の名前は知っていましたが、映画は観たことがなかったので、帰ったらまず、DVDを借りてみようと思います。
伊丹さんを身近に感じるとてもおもしろい展示でした。
映画を観てからまたきたいです。

---

北海道よりご来館

PHOTO

北海道から来ました。
伊丹十三のエッセイがとても好きです。
伊丹さんの愛用品を見られてよかったです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

大人の夏休みではるばるやって来ました!
ちょっと街中から離れてて、不思議なトコにありましたが、面白くて気持ちのよい記念館でした。
エッセイのファンでしたが、久しぶりにまた読み返してみようと思います。
(おまけ)
ききみかんジュースの結果
清見タンゴールの勝ちだと思います。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

今治から来ました。
古いものがたくさん残っていたのにびっくりしました。
雰囲気がとても良くて大好きです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

2008年に小田和正さんが当館を訪れた様子がコンサートで流され、いつか行ってみたいと思って今日来ることができました。
監督としての処女作「お葬式」はとてもよく出来上がっていてとても感心しましたが、その下地には多彩な才能があったようですね。
監督の作品がもう見れないのが残念でなりません。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんのエッセイの大ファンです。
念願叶って来る事ができました。
万作さんから十三さんへの言葉に心打たれました。
建物も素敵でとても気持ちのいい所でした。
また来ます。

---

岩手県よりご来館

PHOTO

なんてチャーミングな男(ひと)なんだろう、伊丹十三さんは。
こんな多才で多趣味なご主人をもつ宮本信子さんの生活は、とても愉快で刺激的だったに違いない。
大変な事もあったと思うけど...。
輝き続けてください、これからも!

---

松山市よりご来館

PHOTO

映画がおもしろく、大好きだったので母と来ました。
内容もよく、ゆっくり観れました。
また来たいなと思います。

---

ニュージーランドよりご来館

PHOTO

10代の頃から、伊丹十三さんのエッセイや映画その他様々に表現されてきたモノを楽しんできました。
記念館のたたずまいも、伊丹さんの作風にぴったりで、すてきだと思います。
お父様の万作さんの油絵「櫻狩り」をみることができたのも大きなよろこびでした。ありがとうございます。
またぜひ来たいと思います。

---

松山市よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんのこだわり人生はすごいと思います。
私もこれからの人生に活かしていきたいです。

また来ます。

---

松山市よりご来館

PHOTO

松山に住んでいますが初めて来ました。
伊丹十三さんの映画人としての才能はもちろん絵画、その他の才能をあらためて感じました。
静かでおちついた館内もおもむきがあり良かったです。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの監督作品や出演作品を展示している施設と思い、入館しましたが、良い意味で裏切られました。
 伊丹さんの内面や、本質的な部分を追求した展示内容に感銘を受けました。伊丹さんの父君・万作氏から受けた影響の大きさにも驚きました。 

P.S来館時、場所がわかりにくかったので標識をもっと増やしてほしいです。伊丹さんの監督作品や出演作品を見られるコーナーも作ってください。

---

広島県よりご来館

PHOTO

自宅で何度も見た伊丹映画のふるさとにきました。

守りたい心の平和と世界の平和

また会いに参ります。

---

香川県よりご来館

PHOTO

我が家の猫様を写真だけで無く絵にして見たくなりました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

入口を入ったとたん、伊丹さんの「いらっしゃい!」の笑顔に迎えられ、なつかしさと共に、胸がキュンとなりました。
伊丹さんの13の顔、どれも素敵で、改めて彼の才能に感動。
私も桂の木の下に寝そべって、伊丹さんと一緒に大好きなシャンパンを飲みたいです。

---

松山市よりご来館

PHOTO

伊丹さんの多才ぶりにびっくりしました。
特に絵に関しては精密な昆虫の絵から、ちょっと気の抜けたような人物の絵まで。
見ていて、とても面白かったです。
愛媛に来て、初めて「伊丹十三」という名前を知ったのですが、はまりそうです!!!

---

大阪府よりご来館

PHOTO

やっとこれました!
アットホームな記念館ですごくステキです。
伊丹作品をよく観ました。思い出して胸が熱くなっています。
お庭をながめていると、伊丹さんがいるような...。
又、必ず来ます!

---

大阪府よりご来館

PHOTO

老眼鏡(1.2と1.0)を2重に掛けて書いて居ます。
(コレ、僕のアイデアー、常時用と書物用)
64才の男です。3年前に前立腺癌の告知から全摘手術を受け、伊丹風に言えば女たちと分かれました。しかし、今でも大病人の様に生きたいと思って居ます。
この映画は今の私が唯一主役に成れる映画である。勇気がわいてくる映画です。
ありがとう伊丹十三!

---

千葉県よりご来館

PHOTO

千葉県から見に来ました。
中村先生のご紹介で来ましたが、とてもステキな空間で、伊丹十三さんの事はお話にしかきいた事ありませんでしたが、もっともっと知りたくなって、つい本を買ってしまいました。またゆっくり見学させていただきたいと思います。今度はタンポポが沢山咲いている時に♪

日本大学生産工学部建築工学科

---

松山市よりご来館

PHOTO

私たちはオープン以来2度目ですが、今日は東京から長男夫婦が来松したので、案内しました。
変わらぬ雰囲気をありがとう!
万作さんも、十三さんも元気でした。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三をはじめて見たのはニコラス・レイ監督の義和団事件を題材にした「北京の55日」であった。その時の体験がたしか「ヨーローッパ退屈日記」にあったと思うのだが、その時の「ニコラス・レイ体験」がその後の彼の映画人生に大きな影響を与えたと今にして思います。

私も今もファンの1人です?

---

千葉県よりご来館

PHOTO

久しぶりに帰省して友人に勧められ来館しました。
伊丹十三さんの映画は全て観ていたので、一作一作が懐かしく想い出され、その時代もよみがえりました。
伊丹十三を創ったのは父万作の影響が大きかったのだと初めて知り、父と子のきずなを感じることができました。
十万人おめでとうございます。

---

松山市よりご来館

PHOTO

三度目で?す。
最初は伊丹十三さんを深く知り、二度目は宮本信子さんにおあい出来感激。
三度目は父と子の親子の"キズナ"を深く感じホノボノとした気持ちです。
次はどんな出会いがまってるかな?
ステキな記念館でいつ来ても故郷へかえったようです。

---

高知県よりご来館

PHOTO

祝!10万人突破おめでとうございます。
高知から夫婦で来ました。
テレビなんかで伊丹さんを見たことはあるんですが、ここに来て、はじめて「すごい才能の持ち主!」とビックリしました。
こんなに才能があって、ハンサムで、うらやましいと思うのですが、苦労もあったのでしょうねえ。
いつまでも輝いている伊丹さんと会える記念館があってうれしいです。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

特に建物と展示の仕方が好きでした♪

---

松山市よりご来館

PHOTO

ちこさんと愉快な仲間達
今日は楽しい仲間で見学に来ました。
伊丹十三さんは松山出身の身近な人でした。改めてステキな人柄に出会えて良かったと思います。
ありがとうございました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

伊丹十三記念館、やっと来る事が出来ました。
気の合う友達3人でゆったりと、中庭の青葉、若葉の桂の木をながめながら美味しいコーヒーと、ケーキでおしゃべりが出来ました。幸せです。感謝です。ありがとうございました。
中庭ステキです。雨あがりでした。
 若葉
 木の幹(黒い)
 地面のみどりのクローバー
 しめった敷石
        絵になります。

---

高知県よりご来館

PHOTO

10万人入館おめでとうございます。
高知で中村好文さんの講演があり、これを建ててると...行ってみようと思いつつ、今日となりました。
思ってた以上に素敵な建物でその中味も又すばらしく、内と外が相乗で気持ちいい時間を過ごさせていただきました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

今日で3回目の来館です。
伊丹氏の映画作品が大好きで氏の生き方、人柄にひかれています。
松山に来る度に必ず立つ寄る位本館はお気に入りスポットです。
次回はカフェで十三まんじゅうとコーヒーを是非飲みたいと思います!

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

伊丹十三監督の映画は父が好きで、家族で見ていました。
父は昨年亡くなりましたが、ここに来れたらきっと喜んで、
じっくり見ていたと思います。
私達も色々と伊丹氏の才能を知ることができてとてもよかったです。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

「モノンクル」が面白いと、二人で読み、
「お葬式」がスゴイと、二人で観た。
そんな妻と二人で来ました。
担当する専門学校のシナリオの授業でも「マルサの女」をテキストにしたり、
いつまでも楽しませて、学ばせてくれますね。
伊丹サン。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

テレビにてこの記念館の事を知り本日来る事が出来とても嬉しく観せていただきました。
主人も伊丹先生のファンにて十作の映画全部みました。
ここに来て御父上様の子育て愛情にて伊丹さんや妹様が立派になられ妹様の息子様もすばらしい音楽家に成長された事と思い、夫妻で感動致しました。宮本信子様にお会い出来なかった事残念に思います。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

松山のよさを体現されていた伊丹さん、ありがとう。
クラッシクギターも奏されていたのですね。
これからも好奇心を大切にして、日々、生きていきたいと思わされました。
感謝。

---

香川県よりご来館

PHOTO

常設・企画展の質量が自分には心地良いものであった。
美術館建築は素晴らしいものであり、快適にすごせた。
コーヒーとってもおいしかった。
また来たいです!

---