みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2011年 06月】

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんのことを、あまり知らなかったけど、ここに来て大好きになりました。
面白い人だなぁー。
帰って映画を観たいと思いました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

2度目の来館でしたが、スタッフの"木山さん"の説明で増々の伊丹ファンとなりました。
ステキなトークを楽しめました。
有難うございました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

万作・十三親子の短い父と子の間の気持のやりとりがよく伝わった。
親の心、子知らずというが、十三はちゃんとわかったようだ。親子二代にわたって映画を通して人間のあり方を我々に示してくれたことに心から感謝したい。

---

高知県よりご来館

PHOTO

高知県建築士会です。
建物から展示、パンフレット、カフェのメニューまでトータルでデザインが凝っていて、楽しませていただきました。!!
特に建物の形をイメージしたチョコレートケーキには感動しました!夢中で撮影しました(笑)
ありがとうございました♪

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの多才さに驚きました。
あいにくの雨模様でしたが、中庭や建物の美しさなど中村好文さんの建築の良さを満喫することができました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの感性に触れることができ、感動しました。
建築に興味があり、訪問しましたが、姫路に帰って、伊丹十三さんの本を読みあさってしまいそうです。
雨もぴったりな記念館ですね

---

香川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんは多才な方ですね。
素晴しい父親の姿があり人間は育っていくのですね。
伊丹さんの映画作品を帰って見てみたいと思いました。
えひめに来る機会があれば、また来館したいと思います。

---

香川県よりご来館

PHOTO

高松から建築を見にきました。
雨上りの中庭の雰囲気がよかったです。

香川県建築士会高松支部青年部

---

埼玉県・松山市よりご来館

PHOTO

・幼なじみ1年ぶりの再会です!
今まで伊丹十三さんについて、あまり知りませんでしたが、こちらに来て、大変面白い方だと思い、もっと知りたくなりました。十三さんのお父様の残された言葉にも感動しました。
・常設展で伊丹十三さんの多才さ、奥深さに感銘。 企画展「父と子」で、それが万作さんから受け継いでいるものなんだと感じました。父と子のつながりを強く感じた心に残る展示でした。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

岡山県建築士会青年部20名で来ました。
中村好文先生の建物は、我々若手にとりまして、たいへん勉強になりました。

飲みくらべセットは、デコタンゴールが1番人気でした。

---

広島県よりご来館

PHOTO

多才な伊丹さんの活き活きとした顔、映像に元気をもらいました。
私も、もっといろんなことにチャレンジしたくなりました。
中村さんの建築を見るのが目的でしたが、展示とのコンビネーションが、とても良いと思いました。

---

愛媛県新居浜市よりご来館

PHOTO

まず、まずは十三饅頭が美味しかった。奥に何かひめられている、いるような・・・・?あっという間に二つ食べました。
予習がたりなく、今の記念館内の主役を知らず・・・・・。
宝物が多くかくされているようで淋しかったです。
万作の勉強をして来たので、万作のことは、よくわかりました。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

テレビマンユニオンの浦谷さんと、
建築家の中村さんと、
ほぼ日の糸井さんの大ファンでその縁で伊丹さんのことを知りました。
先にこちらでDVD(13の顔を持つ男)を購入してから、来館したのですが...。
...やっぱり、想像以上に濃かったです。(笑)

---

岡山県よりご来館

PHOTO

伊丹十三記念館初めて来ました。
私もデザインの仕事をしていますが、全て原画が展示されているとの事で、一つひとつのクォリティや味に大変感動しました。
「深い!」の一言です。

---

茨城県よりご来館

PHOTO

高校のクラス会の帰りに初めて来館しました。見ている内に父親の大きさを感じ、じんわり涙ぐみました。
是非次は、主人と見学して、子供(男3人)達にも見てほしいと思いました。

---

熊本県・松山市よりご来館

PHOTO

「マルサの女」は何回も観ました。
以前から「伊丹十三」と松山の関りを知りたいと思っていたのですが、今日詳しく知ることができました。
松山の友人が一番先にここに連れて来てくれました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

夫の出張についてきました。
はじめての松山です。以前から来たいと思っていました。
伊丹十三氏、宮本信子さん大好きです。
又あのなつかしい映画が見たいです。

---

富山県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの才能に触れ、感動しました。
又、万作さんのカルタもとても良かったです。
中村好文さんの建築のスケール感がとても心地良く、つい長居してしまいました。

---

愛媛県西条市よりご来館

PHOTO

前から気になってた伊丹十三記念館。
こんな多才な人とは、正直知らなくて、また映画を改めてみたくなりました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

小学生1年生の絵にビックリしました。
映画の才能といい多才ぶりにただただびっくりです。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹さん父子の多才さに感服しました。
懐かしいCMに再会でき嬉しかったです。
映画監督というイメージだけが強かったですが、絵がとても上手なのにびっくりしました。
映画のDVDを借りて、また見たくなりました。

---

京都府よりご来館

PHOTO

始めは、伊丹十三さんのことを、よくしらなかったけど、CMを、作る時は、考えて、くふうもして、作ることが、すごいです。
CMで一番よかったのは、マヨネーズの早く買いに、いかないといけないのに、嵐でたいへんなCMを見れたので、楽しかったです。

---

松山市よりご来館

PHOTO

父万作さんが息子十三さんに綴ったメッセージに涙が出ました。
病気で思うように動かない体のせいで子どもたちと一緒に遊んでやれない彼の無念さを強く感じ、自分が短命であることを知りながら最後の最後まで子どもたちを思う彼の気持ちに胸がはりさけそうになりました。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの作品と出演された映画にふれる機会が少なくなってきましたが、この記念館でまたふれる機会ができてよかったです。
伊丹監督作品は大好きで、ひととおりみていたと思っていたのですが、「大病人」はまだみていなかったですね。機会をつくって又、みたいと思います。
「お葬式」の時の絵コンテ集おもしろいですね。
「タンポポ」の時、出演者のイラスト像とても特長が描かれていて感心いたしました。

---

愛媛県四国中央市よりご来館

PHOTO

試食が出来るとうれしいな。
伊予紙商組合バンザイ!!
木山さんすてき

---

東京都よりご来館

PHOTO

帰りの飛行機まで時間ができたので寄らせて頂きました。
伊丹さんの映画は、いくつも見てきましたが、監督自身のことは、あまり知りませんでした。
ここへ来て、改めて、作品に興味を持ちました。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

双子がおなかにいます。
生まれたらまた家族で来たいです。
建築も中庭もすてきです。

---

香川県よりご来館

PHOTO

父伊丹万作が息子十三をどんなに大切に思っていたかがよく分かり、グっときました。
ありがとうございました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんは、ツムラのCMに出ている人というイメージでしたが、非常に多才な方だという事がわかりました。
敬意を表して伊丹作品を見ながら、伊丹空港に帰らせて頂きます。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの映画をなつかしく思い出しました。記念館ができているのを知らなかったのですが、来ることができてよかったです。
実に雰囲気がよいですね!
次回は家族を連れてきます。

---

東京都よりご来館

PHOTO

四国旅行の最後に寄りました。この記念館の存在は松山に来るまで知りませんでしたが、伊丹氏のおおいなる才能にあらためて感服です!建物も展示も全てが伊丹流。
また読み返し映画も見なおしたいです。

---

岐阜県・広島県・山口県よりご来館

PHOTO

三姉妹で来ました(大洲出身)
お葬式の映画以来
十三さん、なつかしいです。
来館するのにわかりにくいので道路標識もう少し、わかりやすくして下さい。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

初夏の一日 友達と遊びに来ました。
すばらしい展示品と建物に優雅な午後を過ごし大満足です。
特に中庭を臨むカフェの美味しかった事。中庭を模したチョコレートと三種選べるジュースのアイデアは心憎いばかりの思いです。
思い出深い旅が出来て感謝して居ります。
又、秋に黄金色となる木を見に参りたいと思っています。
ありがとうございました。

---

松山市・茨城県よりご来館

PHOTO

*茨城からの友人を迎えて主人と初デートをした、こちらに足を運びました。出会った頃の初々しい気持ちを思い出しながら、楽しみました。現在、妊娠6か月です。Cafeでのケーキやジュースもとってもおいしかったです。
*松山も、伊丹十三記念館も初めてで、とても楽しめました。今度、また来た時は、宮本信子さんに会えたら嬉しいです。
*みかんジュース三種セット、おいしく頂きました。松山在住ながら、こういう飲み比べは初めてで楽しかったです。good choice

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

シンプルでオシャレな建物。
静かな空間の中で伊丹さんに出会う事ができます。
松山にこられた際にはおすすめなスポットです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹さんの著書はほぼ全て読んでいるけれど、何と言っても``女たちよ!``たぶん暗記できてると思います。
中学生の頃、読んだのが最初で、それからずーっとファンでした。
やっと記念館に来れてとっても嬉しいです。

---

愛媛県大洲市よりご来館

PHOTO

CM作品集が、今見ても、おもしろく独特の世界観がありました。
子供のころ、伊丹作品を見た時、なんとも言えない違和感を感じていましたが、来館してみて、伊丹さん視点のすごさをあらためて、感じました。
客の視点とか、誰かの視点というよりも、伊丹さん自身の視点を100%具現化して作品を作られてたのだなと思いました。
自分がやりたい事だけをやられて生きた、数少ない芸術家だなと思いました。

---

東京都・茨城県よりご来館

PHOTO

用事があったので松山に来ました。
台風とぶつかり大雨でしたので記念館に見学に来ました。
2人共(先輩・後輩又は師匠と弟子)伊丹十三監督の映画が大好きです。
なつかしく思ったりして又DVDで鑑賞したくなりました。
十三饅頭とゆず茶をいただきました。
とても有意義な時間をすごすことができました。

---

愛媛県内よりご来館

PHOTO

館内を拝見していて、眉が上がったり、ニヤリ、としたり、時々ハナの下を伸ばしたり。思わず百面相する程、たのしませて頂きました♪
そう!記念館が「楽しい」んです!遊びゴコロ満載!
どれも秀逸なのに、ホッとするあたたかさ感じられるのは、伊丹カントクのお人柄と、館長さんをはじめスタッフさん達の愛なんだろうなあ・・・(ほんわり)いいなぁ・・・。
また、おじゃまします♪
ありがとうございました。たのしかったデス!
(絵のおハナシなど、ありがとうございました♪)

---

【2011年 05月】

愛知県よりご来館

PHOTO

伊丹氏の人生を知り尽くした方の展示・企画・デザインの記念館ですね。
大変感銘を受けました。

中庭がとても素敵ですね。
旅のいい記念になりました。
いつか館長さんにもお会いしたいです。

---

新潟県・青森県・広島県などよりご来館

PHOTO

十三さんの多彩な才能を今さらながらに感じます。
「ヨーロッパ退屈日記」を読んだのは、考えてみると大学生の頃です。『本の特集』(矢崎さんの雑誌)とかあった時代が懐かしく思い出されます。『吾輩は猫である』のセットの囲炉裏も展示してあれば、と思います。

「たんぽぽの わたとび十三 すでになき」

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

伊丹さんと宮本さんのご夫婦をとてもすてきだなと思っていたので、ここにも何回か来ました。
建物も素敵だけど、中庭がとても好きです。クローバーの中に一本の木。それがだんだん大きくなっていくのが、楽しみです。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

小田和正さんのライブで松山に初めて来ました。
前回2008年のツアーで小田さんのご当地紀行で記念館を見て、今回はおじゃましました。
小田さんが座った席でいただいた、みかんジュース飲みくらべセット、美味しかったです。

---

福岡県・東京都よりご来館

PHOTO

小田和正さんが3年前に訪れてから一度来てみたいという思いがやっとかないました。
とても落ち着く素敵場所ですね。ケーキも全て美味しく、ゆっくりとおだやかな時間を過ごすことができました。

この場所に出会うために、多くの思い出(トラブル・・・に)もいっぱいできました。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

カフェの席にすわっていると、そよ風が吹いて正面の中庭がとてもみずみずしく感じました。
記念館のあちこちに中村さんや信子さんの気持ちがこもっていて、良いところだなあと思いました。
伊丹さんに「やぁ、いらっしゃい」と言われて、また来たくなりました。

なおたろう

---

茨城県よりご来館

PHOTO

主人が設計をやっていて、中村さんの建物ということで来ました。
建物は、もちろんすばらしかったですが、伊丹さんのいろいろな才能を改めて思い知りました。本当にすごい方だったのですね。
万作さんのメッセージは、涙が出ました。ありがとうございます。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

建築を味わいたくてきましたが、展示が想像以上に面白く、生き生きとした伊丹十三の姿を感じることができました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

30年以上伊丹さんの本を読み続けてきました。一度来たいと思っていました。
小田和正さんのライブ(小田さんも前回のツアーで来館されたそうです)が松山であるのでこの機会に、と伺いました。
伊丹さんの原稿や絵を拝見できてとても幸せです。
ケーキセットも絶品でした。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

一度来たいと思っていました。思いがけず若かりし頃の私の叔母様をモデルにした油絵にも出会うことが出来、又親戚の八木加久代叔母さんが同じ梅の帯をいただいていたことを知り、故人を偲ぶ時となりました。伊丹十三氏の多くの秘められた才能にふれ、何とも残念でなりません。
隅々まで行き届いていることに感心いたしました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

新緑の薫りただよう5月。
偶然にも宮本信子館長がいらっしゃっていました。
初めての来館でしたが、館長とのお話、伊丹ワールドにどっぷりひたることができ、とても良い記念になりました。

---

愛媛県四国中央市よりご来館

PHOTO

伊丹さんの才能にしみじみと触れることの出来る記念館でした。
子供たちもイラストをグルグル回したり引き出しを開けたりして楽しんでいました。
何か感じてくれていると良いのですが(笑)。

---

高知県よりご来館

PHOTO

館長の宮本さんもいらっしゃるとのことで家族で来ました。
学生時代に住んでいました阪急沿線の映画「阪急電車」も拝見したところでした。
伊丹監督の作品も全て見ております。
貴重な資料をゆっくり見ることができ大変有意義な時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

小さな子供の頃の作文やご愛用の日用品が見られてとても貴重な経験でした。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

二回目お伺いしました。
阪急電車を観て、伊丹十三記念館を思い出し、講演の仕事がありましたので、今日来ました。
楽しく観せてもらいました。

---

×××よりご来館

PHOTO

てまわしイラストがとてもおもしろかったです。
LEONA

---

松山市・東京都よりご来館

PHOTO

東京から来た男です。CMの中の十三さんがおかしくておかしくて何回も見て何回も見てもあきなくて。文も絵も素晴らしい。東京に帰ってすぐにレンタルビデオ屋に走り、かたっぱしから観たい。雨の中、外観をみたときには「なんて地味なんだ」って思ったのですが、中は濃密な遊園地ですね。

松山から来た女です。昔から観ていた一六タルトのCM、頭の片隅に残っていますが、今観ても面白い。絵がお上手で、特に小学生時代の作品に驚きました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

落ち着いて見られてとてもよかったです。
まだ観たことがない映画も観てみたいと思いました。

今は春。十三さんのお家におじゃましました。
次はぜひ、桂の木がキャラメルの香りのする季節に足を運びたいと思います。

---

松山市よりご来館

PHOTO

才人の「才」を目の当たりにできる素晴らしい空間でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建築が好きで来ました。
建築はもちろん、展示もすばらしく、一気に伊丹さんのファンになりました。
エッセイを買って、旅の帰り道に読もうと思います。
伊丹万作さんの詩に感動。また来ます。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

こじんまりとしていて、展示が見やすく、子供つれても見学しやすく、とても良かったです。

面白いです!!
知らないことばかりでした。
建物素敵ですね。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

素晴しい設計と展示。
映画はほとんど見ています。
家族そろって、十三さん信子さんのファンです。
絵も、文章も、料理も、感服。降参。
あ?大満足でありました。
「阪急電車」みにゆきまする。
中庭には、タンポポ。
緑が、光を受け、永遠の一瞬なり。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

記念館の建物に興味があって来ました。
中村さんの建築を体感できてよかったです。
映画監督の十三さんしか知らなかったのですが様々な才能をお持ちだった事を知る事ができました。
万作さんの詩に感動しました。
ありがとうございました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建物を見に来ました。
やはり、さわってみるとビビビー!
気持ち良いです。
子供達もうれしそうに中庭で遊んでしまいました。(注意されました。ごめんなさい)
建物に来た入口は中村さんでしたが、これをきっかけに伊丹十三映画を見たくなりました。ありがとうございました。
P.S中村さんにお会い出きる日を楽しみに待ってます。

---

松山市よりご来館

PHOTO

4月に転勤で松山に来たのですが、以前通りがかりに見つけて気になっていました。
伊丹十三さんの多才さに驚きました。
また映画が見たくなりました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

ユーモアがあって楽しかったです。
おもしろかったです。
見応え充分。
コマーシャル笑えました。

---

石川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さん、中村好文さんお二人の作品のコラボにとても遊びごころを感じ、おもしろく拝見できました。
我が子の名前は「桂(けい)」です。
中庭の樹木(うしろの木)が「桂(かつら)」と聞き、とても親近感を感じました。
私たちは前からこちらへ訪れたく、今回やっと実現でき、家族3人のはじめての旅行でここへ来れたことが大変思い出深いものになりました。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

アゲハチョウの絵がとても上手に描かれていました。ボクも虫たちをじっくりと観察して絵を描きたくなりました。
名古屋から深夜バスとレンタカーで松山へやって来ました。
家族とステキな時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

何年か前に「スーパーの女」を観て以来伊丹さんのもつ世界にひきこまれていきました。
思っていた以上に充実した施設でイラストやCMまでみれて大満足です。
伊丹さんの才能のすごさを再度実感いたしました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんは以前からファンでしたが「記念館まではなぁ...」と思っていました。
でも伊丹さんの通じる雰囲気を感じられるよい所でした。

---

東京都・福岡県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの「ヨーロッパ退屈日記」を読んで、いつか伊丹十三記念館を訪れたいと思っていました。
伊丹さんの多才さやユーモアセンスを改めて感じることができ、とても楽しめました。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

・万作さんの思いに生き方に心を動かされました。
だからこそ十三さんがあったのだと。
私もよき父でありたいと再認識させられました。
・チーズケーキとジュースおいしかったです。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

伊丹作品の映画が好きで何度も拝見しておりました。
今日記念館に来館できて感激です。
帰ってどの映画をみようかなぁ?。

---

広島県よりご来館

PHOTO

優しい中庭を包む美しい建築が伊丹十三の思いを包んでいました。

---

愛媛県新居浜市よりご来館

PHOTO

十三さんの活躍が想ひだされてタイムスリップで若くなりました。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

こちらへ伺う前から伊丹十三さんの才能の素晴しいことは存じておりましたが、展示を拝見しあらためて天才であったのだと感じています。今后是非エッセイを読ませて頂いて伊丹さんの素晴らしいセンスを少しでも感じることができれば嬉しいです。
余計なことですが宮本さんのご出身の高校の後輩です。(秘かに誇りに思っています。)

---

福岡県・大分県よりご来館

PHOTO

博多→別府→フェリー→八幡浜→JR→松山→バス天山橋でやってきました。
ここに来るためだけに、ワザワザです。DVD「13の顔を持つ男」も買うために!
企画展、変わったらまた来ます。
湯河原のが見たい。小物、洋服見たい!

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

映画監督「伊丹十三」の印象が強かったですが、来館して多彩な才能を知り改めて、人物に惹かれました。
すっかり、長居してしまいました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三の大ファンです。
改めてその才能のすごさに驚いているところです。
また来ます。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

中村さんの設計した建物が見たくて来ました。
すごく落ち着く規模で、気持ち良いです。
また、来るかもねー。

---

【2011年 04月】

愛知県よりご来館

PHOTO

十三さんが、小さい時から絵も字も上手なのに、びっくりしました。
お父様手作りの俳句カルタ、すばらしかったです。
ぜひ、グッズ売場で販売していただきたいです。
CM、おもしろくて、とても手が込んでいる作品が多かったですね。
今見ても、とても新鮮です。

---

和歌山県よりご来館

PHOTO

映画監督としての側面しか知らなかったのですが、新たに十二の顔を知り、その多才さに本当に驚きました。
中庭でもの思いに耽り、Cafeでおいしいチーズケーキを食べたなら、もう一度展示を見に行くと丁度良いかもしれませんね。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

伊丹万作さんが十三さんの生まれた時のお手紙に子を思う父の心情がせつせつと伝わって胸があつくなりました。
もうひとつ十三さんの多彩な才能に驚きました。とてもステキでした。
本当にきてよかったです。
幸せな一時をどうもありがとうございました。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

伊丹監督に相続問題(争い)の映画を作っていただきたかった。
きっとリアルに面白くお作りになった事でしょう。

---

東京都よりご来館

PHOTO

学生の頃に「ヨーロッパ退屈日記」を読んで以来、伊丹さんのファンになりました。
映画もほとんどの作品を拝見しました。今回仕事で松山に来る機会があったので立ち寄りましたが、改めて伊丹さんの人柄に触れることができてよかったです。
私も宮本信子さんのような素敵なパートナーを見つけたいと思います。

---

石川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三監督の人生が詰まった記念館で、とても面白かったです。
本当に多才な方で、幼い頃のイラストも素晴らしかったです。
また機会があれば見に来たいと思いました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

団体旅行で一度来ましたが、機会があったら、是非家族を連れて来たいと思っていました。
今日は、家族3人で来ました。
中庭をながめながらのコーヒーの味は最高でした。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

ここがオープンしたニュースを聞いてから、ずっと来たいと思っていました。
何時間でも見ていたいですね。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

とても心地よい空間で、くつろいで過ごさせてもらいました。
あたたかい雰囲気が大好きです。
ありがとうございました。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

十三さんは実に不可思議な方でしたね。
「お葬式」や「マルサの女」などの映画はもちろん何度も観させていただきましたが、私は10代の頃に深夜のTV番組で見た「頭からスパゲティのようなものが出て来る映像」が忘れられませんでした。
今日、ここへ来てそれが「二日酔いの虫」であった事が判明致しました。
もっともっと私たちに発信しつづけて頂きたかったなーと改めて思いました。
朝から降っていた雨が止んで空がすこし明るくなってきました。庭の桂の木の葉が風にそよいで十三さんが私に何か話しかけてくださっているみたいです。初めての四国旅行でここを訪れる事が出来てよかったです。

---

松山市よりご来館

PHOTO

前々から"行ってみたい"候補の一つでした。
夫婦揃っての平日休みを利用し、来館しました。
館内の展示は工夫されていて、伊丹さんを身近に感じることが出来ました。
ゆったりとした時間を過ごせて、良かったです。
次回は、信子さんの出勤日に合わせて、来てみましょう?

---

東京都よりご来館

PHOTO

今日は坊主の研修で来館しました。
カフェタンポポで流れる「マルサの女」を聞きながら飲みくらべセットを堪能しました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

2007年の正月に松山に旅行に来た時、伊丹十三記念館が春からオープンするとの事で、後ろ髪を引かれる思いで松山を後にしましたが、今回記念館に来られて大変嬉しいです。
あらためて、伊丹さんの芸術の才の豊かさと暖かさに感じ入って居ります。

---

ノルウェーよりご来館

PHOTO

アメリカ人ですが、伊丹十三監督の映画が大好きです。
特に「マルサの女」「あげまん」「お葬式」「タンポポ」と「スーパーの女」を何回も(百回か?)観て日本語また日本の文化を学びました。
何回観てもあいかわらず、おもしろくて楽しいです。
前からずっと伊丹十三記念館に来たかったので今日来る事ができて本当にうれしいです。

---

東京都・大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの映画が好きで来館しました。
彼の様々な面を知ることができ、本当に充実した時間を過ごせました。
ありがとうございました。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

ヴァイオリンやギターは好きな人に弾かせてあげたらー (許可制とかで)
楽器も喜ぶと思うよ。
箱の中にとじこめられて可愛そう
音を出して初めていのちだもん
            

---

高知県よりご来館

PHOTO

今年、2回目です。
前回、気にいったので、又きました。
とってもすてきな、会館ですネ。
十三まんじゅう、とても、おいしかったです。
今回も買って帰ります。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

当館を訪れたのは2回目です。
前にも感じたことですが、伊丹十三の卓越した才能を知るにつれて早逝したのが誠に惜しまれます。
宮本信子さんの演技を映画にて拝見しました。素晴しい映画でした。
この館をさらに宣伝します。

---

高知県よりご来館

PHOTO

高知市から夫婦でやって来ました。
建築の設計を始めて33年程になりました。中村好文さんの細やかで優しいデザインが好きで、是非見たいと思っていました。伊丹十三氏については小さい頃からTVや、エッセイ、映画を通して、「結構いい加減で、しっかりした人」「才能豊かな、横からものを見る人」というふうに思っていました。今日この館に於いて、私の見方もそれ程、ずれてはいない感を強めました。
今の時代には望むべくもない「特別なタレントの持ち主であり批評家」です。
生き返ってもらいたい人の一人です。

---

北海道よりご来館

PHOTO

数年前の芸術新潮の紹介記事を見て以来、ずっと来たいと思っていました。
伊丹さんのユーモアとエスプリのきいた展示スタイルがすてきでした。
中村好文さんの建築。実は、この空間がお目当てでした!(妻)

建築の設計の仕事をしています。
心地良いスケール、素材、色と、大変参考になりました。(夫)

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹万作・伊丹十三親子がずうっと生き続けていてくれたなら、と思いながら拝見しました。
岩手県大船渡市の実家が津波で流されてしまい、来週は帰郷の予定ですが、その前にここ松山に来られて、この館に足を運んで心静かに過ごすことができました。
ありがとうございます。

---

京都府よりご来館

PHOTO

びっくりした。
まさかのまさか、十三さんが、私の今のアトリエが、誕生地と知りました。
のぶこさん、えんがありましたね。

---

長崎県よりご来館

PHOTO

母が四国を初めて旅行するので一緒に来ました。
十三さんのお父さんが素晴らしい才能の持ち主と知り、十三さんへの愛情も感じました。
十三さんの映画を又、ビデオでみたくなりました。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

両親の金婚式のお祝いで30年ぶりの親子水入らずの旅。
2人の新婚旅行だったという四国を訪れました。
お庭の桂の木の様に寄り添った(?)両親の50年を想い、家族の良い想い出になりました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

・近くに住んでいながら、初めて来館させていただきました。
面白い展示があり良かったです。
また県外の友達を連れて来たいと思います。

・今回で4度目ですが毎回新しい発見があり楽しませていただきました。
また来ます!!

---

東京都よりご来館

PHOTO

以前、「ほぼ日刊イトイ新聞」でこの記念館の存在を知り、松山に来る度に行こうとしていたのですが間が合わず、今日ようやく見学できました。
最初は常設展からくまなく見て、読んでまわっていたのですが、途中から一度で全部終わらせるのはとてももったいなくなり、後半はリラックスして見学させていただきました。
企画展示の「万作展」も見応えがありました。(特に、エッセイと詩が胸に迫りました。)
また次は時間をたっぷりとってきます。カフェのタンポポコーヒーとチーズケーキも美味しかったです。
ありがとうございました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

満開の桜がとてもきれいな日です。
久しぶりに、昔みておもしろかった「スーパーの女」などを思い返しました。
今でも、たまにみたくなりDVDを借ります。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

洲本異業種交流会8名で来館いたしました。
伊丹先生のお考えに触れ楽しませていただきました。
機会があれば、宮本館長にも淡路島に来て頂いて、ご講演頂ければと思います。
一人でも多くの方に伊丹先生のお考えを広められるよう、頑張って下さい。

洲本異業種交流会 事務局

---

千葉県よりご来館

PHOTO

チーズケーキがおいしかった。
あと、タンポポを見に来ました。
四つ葉のクローバーも見つけられてラッキーでした。
十三さんの絵や字が私のおじさんに似ていて、きちょうめんな人柄なのだなあと思いました。
(今迄のイメージが変わりました。)
今日は息子と来ました。

---

青森県よりご来館

PHOTO

妻が言う。「アルデンテ」という言葉を知ったのは高校生のとき。
それから40年後、
私の定年退職・還暦の記念に二人で参りました。

---

東京都・兵庫県よりご来館

PHOTO

*展示の多さにおどろきました。思いがけずゆっくり見ることができてよかったです。
*伊丹十三さんについて何も知りませんでしたが、ここに来て、様々なことを知ることができました。また、伊丹十三さんの作品に触れるいい機会ですので、帰りにTSUTAYAでDVD借りて帰ります。よかったです。
*館内を見て回った後のデコタンゴールがうまい。
*「た」のカルタが一枚だけなかった具合が良かったです。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

「伊丹十三=映画監督」と思っていたけど、ここへ来て別の一面を知ることができました。
デザイナーとしての顔、俳優としての顔、息子として、父としての顔。そして最終的に、父親である万作さんと同じ職業にたどりついたのも運命だったのでしょうか。
個人的には、昔の一六タルトのCM映像が見れたことが愛媛出身の僕には懐かしくて、嬉しかったです。

---

新潟県よりご来館

PHOTO

憧れていた伊丹十三さんの世界に浸ることができて幸せです。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの多才っぷりにただただ圧巻でした。
中村好文さんの建築も体感できて良かったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

2才半の息子とお腹の子とともに来ました。
私の父も母も伊丹十三さん宮本信子さん夫婦のファンなのでとても素敵な記念館だと聞いていましたが、本当に心地よく、息子はたんぽぽ咲く中庭で石を並べてあそんでいました。
私が息子が生まれた時に用意した本は「問い詰められたパパとママの本」でした。
父と子の企画展の万作さんのメッセージには涙しました。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

今までは映画監督としての伊丹さんしか知りませんでしたが、その他の色々な伊丹さんに触れることが出来、とても良い機会となりました。

---

京都府よりご来館

PHOTO

建物に目がひかれて、何かな?と思ったら、伊丹さんの記念館でした。映画監督の一面しか知らなかったので、こんなに多才な人だと思っていませんでした。
今日はいい出会いでした。

---

神奈川県・東京都よりご来館

PHOTO

*お訪ねするのは2度目です。
十三さんに会いに来ました。
「美しさ」とは何か、そのものさしが、空間に、展示にあふれています。ああ、十三さん、なんて素晴しいのでしょう。そして、今回は父上、万作さんの言葉、愛情に心をうたれました。また来ます。ありがとうございました。(かまくらより)

*3回目の来訪。3月11日を経ただけにこの静かなひとときを過ごせることの幸せも大きいです。
万作さん、私ものうのうとだまされる一人でした。深く反省。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

初めての訪問を楽しみにしていました。
記念館をひと目見て伊丹さんのセンスを感じ取りました。
展示も非常にわかり易くじっくり見学して伊丹さんの才能のスゴサに驚き感銘しました。
(宮本信子さんの大ファンです)

---

大阪府よりご来館

PHOTO

念願だった伊丹十三記念館を訪れて、心がうれしくなりました。
十三さんの豊かな人間味がほんとうにうれしいです。
また奥様の信子さんがどれだけ十三さんのことを想っているのかが心底伝わりました。
すてきなご夫婦の絆をハイケンしました。
ありがとうございます。

---

松山市よりご来館

PHOTO

木の温もりとともに伊丹さんを感じることができて、満足です。
猫ちゃんも可愛い。映画も見てみたい。
また訪れたいです。
私は現在大学生で、同年代の人はおそらく伊丹さんをあまり知らないでしょう。
こんな素敵な人、知らずに過ごすのは勿体無い!

---

三重県よりご来館

PHOTO

今日は伊勢神宮のある伊勢から来ました。
広く深くそして何より楽しく♪たくさん感化されました。
また遊びに来ます!

---

奈良県よりご来館

PHOTO

小学6年のとき「ミンボーの女」にハマって以来伊丹映画、伊丹十三監督の大ファンです。
ずっと来たかったので今日は本当にうれしいです。
新婚で妻といっしょに来れたのもダブルでうれしい。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

伊丹さんが一三さんの頃から、おもしろい・変った・おしゃれなおじさまとして存じあげていました。
ほぼ日刊イトイ新聞情報で色々拝見していて(記念館)いつか行きたいと願っていました。
連れて来てくれた息子に感謝!

---

香川県よりご来館

PHOTO

父と子
このお父さんあっての伊丹十三さんなのだな、と感動しました。
2年位前に、古本で伊丹さんに出会い、知れば知る程、不思議な魅力的な方で楽しかったです。
またあそびに来ます。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

今日は、中村好文氏の建築を見たいと思い来ました。
カフェに設置してあるテーブルやイス、背もたれなどへの細部の心くばりが素敵でした。
座りごごち、居ごごちの良さを体験して、勉強になった以上にとりこになってしまいました。そして、何より、中村氏の伊丹十三氏への恋心とでもいうでしょうか(笑)何かそれを感じさせる、美術館でした。
帰宅後、伊丹氏の世界に入ってみます。

---

松山市よりご来館

PHOTO

神戸より転勤してきて、まる1年。
前からずっと来たいと思っていました。
2才の双子と一緒に来ましたが、子供達も館内の引き出しや画像を見てあきもせずに、親の私達はゆっくり楽しめました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

三度目の来館です。今日は同僚を連れて来ました。
「こんな多才な人だったとは思わなかった。」と口々に言っております。
何度来ても新たな発見があり、満足しています。
追伸 十三饅頭美味しゅうございました。コーヒーも。

---

東京都よりご来館

PHOTO

ふと思い立って初めて来ました。
伊丹さんに呼ばれたのでしょうか(笑)
幼い頃に「マルサの女」を観てから、ずっとファンです。シリアスで難しい内容でも子供だった僕が楽しんでしまったのですから、今思うとその表現力の素晴らしさに驚きます。社会と時代を大人の目を持って、かつ子どもの心を持って見抜けたのは伊丹さんしかいないと思います。
東北関東大震災が起きて、東京も日本も大混乱しています。伊丹さん、この現状を見てどう思いますか?あなたの声が聞きたいです。

---

宮城県よりご来館

PHOTO

やっと会えた・・・。
そんな思いです。
包丁・ペン・バック・・・使いふるされた、愛用品の数々をながめているとうれしくて涙が出ました。
伊丹さんのおしつけがましくないかっこよさが、ぼくの人生を変えてくれました。
ありがとう。

---

【2011年 03月】

香川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの才能あふれる多才さに感心しました。
館内のつくりがとても工夫してあり、楽しめました。
お父様の書かれた絵が、繊細で素晴らしくまるで本当に生きている様でした。
カフェで頂いた豆乳タンポポコーヒーも美味しかったです。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

大学院で、建築学を専攻しています。
伊丹十三記念館は、本当におだやかな空気が流れていました。
小さい頃に、「マルサの女」を拝見して以来、伊丹十三という人物に興味を持っていました。
今回、この場所を訪れて、伊丹十三さんのひととなり、どういう人だったのかという事を、この空間に流れる空気と共に知れた気がします。
今、日本は地震で大変ですが、元気にいきましょう。

---

東京都・愛媛県西条市よりご来館

PHOTO

◎実家(西条市)に帰省し、松山観光で『伊丹十三記念館』に寄らせていただきました。母・私・娘の三代で来ました。
以前伊丹十三さんのCM"一六タルト"を見るのが楽しみで、伊予弁を聞くのが大好きでした。
◎伊丹さんの多才な才能に驚きました(母)
◎展示の仕方にいろいろな工夫があって、みてておもしろかったです。喫茶のチーズケーキは、ナッツが入ってて新しいと思いました。喫茶の中の展示を詳しく説明して下さって、よかったです。(娘)

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三の映画は、子供の時に何作か見た事があったので、とても興味深く感じました。
子供の時のスケッチや文章等を見たり、読んだりしていると、とても才能ある人なんだと改めて感じました。
全体的に落ち着いていて、良かったと思います。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

▲芭蕉カルタに感動しました。日本語と日本は美しいと思いました。(父・万作さんの作品)
▲この記念館は居心地の良い家のようでした。来て良かったです。
▲展示の仕方などとても工夫されており、見やすかったです。作品リストを手元で見れる形式も気に入りました。
▲伊丹十三さんの作品を見たり読んだりしてみようと思います。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

たまたま宿泊したホテルのロビーでパンフレットを見付けて来ました。
「お葬式」を初めて観た時に、とてもユニークな方だなぁと感じていましたが、記念館で改めて手掛けていらしたお仕事や言葉を目にし、訪れて良かったなと思います。
伊丹さんの著書はあまり手に取る機会がなかったので、これを機会に読んでみたいと思います。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの才能にびっくりしました。
何をやっても(絵を書いても、文を書いても、音楽をやっても)一流だったんだと感心しました。
又、記念館も落着いた、しゃれた雰囲気で、とても気に入ってます。
また来れたらいいなと思います。

---

広島県よりご来館

PHOTO

以前テレビでオープンする事を知り来たいと思っていました。
もっと山の中とかにあるのかと思っていましたが市内にあるのでビックリ。楽しかったです。伊丹さんのCMで作る料理がおいしくて簡単で大好きでした。今日もCMのコーナーで大笑いでした。
母上様、当時にして美人で可愛い女性ですね。
カフェのチーズケーキ、リンゴのタルトおいしかったです。十三饅頭も。
カフェだけ利用もしたい!!!

---

岡山県よりご来館

PHOTO

ここ10年、"十三"といえばGOLGO、もっと前なら沖田艦長でした(笑)
正直、2.3作映画を拝見したかな・・・。
どっちかというと悪役とマヨネーズの俳優さんでしたね。
今日はいいもの見せてもらいました。
バスの運転手さんは"知る人ぞ知る館"って言ってましたけど、"知って知る"っていい経験ですね。

---

東京都よりご来館

PHOTO

ベントレー、ラミレスの1a、有次の包丁・・・どれも共感。
生き様がそのままモノを通して伝わってきます。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三監督の映画をはじめて観た時「今まで観たことがない、スゴイ映画だな」と驚いたのを覚えています。
毎回、楽しみにしていたのに、本当にある日突然・・・という感じで観る事が出来なくなって、残念です。
伊丹監督だったら、今の日本をどんな映画で表現したかなぁ。

---

広島県よりご来館

PHOTO

楽しい展示の仕方で、
時間を忘れて見入ってました。
今度は両親を連れて来たいと思います。


---

北海道よりご来館

PHOTO

そのひとがもっともそのひとらしく生きることが、他に与える最高の表現で、愛と勇気を引き出すのだと感じました。
伊丹十三さんの生き方が、私たちにそのことを伝えてくれました。
私らしく生きていきます。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

宮本信子さんの元気な所がすきです。
兄弟三人の旅で、とても思い出の多い旅行になりました。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

伊丹夫妻のすばらしさに、昔からあこがれていました。二人の人生の向きあい方に。
信子さん館長のこの記念館に必ず行きたいと思っていて、
ツアー旅行で四国一周の最終日、パンフレットをホテルで目にした時には、
「わぁー、もしかして記念館に行けるかも?」と声を出しました。
実現しました。
やはり、伊丹家の代々からのすばらしさがあったからこそと思いました。
又、何度でも来ます。ありがとう。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さん、お父様の万作さんとともに多才な方だったのですね。
時代の風潮に流されず、真に正しいことを述べるところは是非とも見習いたいものです。
こんな時代にこそ、生きていてほしかった人です。

---

高知県よりご来館

PHOTO

スタッフの方の温かいおもてなしに心まであたたかくなりました。
建物も、まわりの空や菜の花をいっしょにすいこみ、つつみこむような雰囲気で、すてきですね。
伊丹さん父子、そしてそれをさりげなく包まれている宮本さんの存在・・・
人って、家族っていいなぁ・・・と、
つくづく・・・しんみり・・・感じ取りました。
ありがとうございました。
今回は1人でしたが、絵の好きな娘(小学生)や息子も今度つれて来たいなと思います。

---

愛媛県よりご来館

PHOTO

子供達も楽しめる所もあり、
家族で来館出来、想い出になりました。
絵日記やカルタに興味があるようでした。
カフェでのみかんジュース飲み比べも楽しく頂けました。
ありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

展示がまず面白かったですし、
伊丹さんの人生に中村好文さんの建築が似合っているように思えました。
すごく素敵で、楽しい空間でした。
また、来たいと思います。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

学生時代は「モノンクル」をよく買って読んでいました。
エッセイもよく読みました。
自分が50歳近くなって改めて伊丹さんに触れると、つくづく彼は才人だったんだなと思います。
自分の若い頃のことも思い出し、なつかしい、いい時間が過ごせました。

---

愛媛県宇和島市よりご来館

PHOTO

小さい時の絵を見ると、才能のあった人だったんだと改めて感じました。
映画も見たことはありませんが、一度見てみたいなと思います。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

現代というか今この時代に伊丹さんがいたら今でもきっとおもしろいことを書き続け、考えていたんだろうと感じることのできる記念館でした。
ん?記念館というより伊丹さんが語りかけてくる館って感じです。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

記念館に初めて参りました。
彼(伊丹十三氏)の映画監督作品は、すきでした。名作品、名監督の一人に挙げる方でした。もう少し作品があったらと残念です。
彼とは少し後輩になりますが、同年代を過ごした一人として尊敬し、ファンの一人です。
老木の二人より

---

松山市よりご来館

PHOTO

伊丹さんの才能の豊かさがどう育まれてきたか!幼少から大人まで興味深く見せていただきました。
モノを造る仕事をしている私には刺激的です。
又、来ます。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

映画を観てからこの記念館にきたいと思っていました。
伊丹さんの魅力を実感できました。
ちなみに「伊丹」という街に住み、「スーパーの女」にゆかりのある企業でアルバイトをしています!!

---

徳島県よりご来館

PHOTO

先々週こちらに伺うつもりが雪で高速道路が通行止めになり断念。今日は無事たどりつけて、感激です。
十三さんの展示はもちろん素晴らしいの一言。お父様の万作さんの展示に思わず目からぽろぽろとこぼれるものがありました。父の思い、子の思いに胸が熱くなりました。親子をとりまくお友達も、人間くさくてかっこいい。
もっともっと、たくさんの人に見てもらいたい、感じてもらいたいなあ。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの作品大好きです。
お父上の万作氏の事は母からその名を聞いていました。
当館にて十三氏のエッセイの中の「キューカンバーサンドイッチ」の事を久しぶりに思い出しました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

十三さんの生い立ち、経歴、そして彼が残したもの・・・。
十三さんは、私達とかけ離れた存在。・・・と思いきや、私が愛用していたカメラと私が生まれ育った家に置いてあった料理本がこの記念館に展示されていた。
十三さんも私達と同じ普通の暮らしを営んでいたのでしょう。
彼にとても強い親近感を抱きました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

私は、映画をあまり見ないので、伊丹十三さんを知りませんでした。単に建物の入口のネコを抱いている写真を見て、いつか入ってみようと思っていましたが、今日入館しました。
私より、ずっとネコ好きです。
特に私が感動した展示物は、父親の伊丹万作が死の直前に書いた戦争責任論です。
万作は、敗戦直後に戦争責任がだれにあるのか知っていました。
伊丹親子は、ものの本質をみぬく目がありそれで映画を作っていると感じました。

---

滋賀県よりご来館

PHOTO

気になっていた建物で、今回家族で来ることができました。
素朴な外観とアットホームな雰囲気でゆっくりと伊丹十三さんの世界を楽しむことができました。
中庭が素敵です。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹さんの奇才は父親から受け継がれていたことを初めて知りました。
ご両人をとても尊敬しております。
ありがとうございました。

---

松山市よりご来館

PHOTO

何度か来ております。
常に新たに、大変な才能と人生の遊びと喜び自由を美しく生きた達人であったと思いました。
そこには決して彼に矛盾など存在しない筈。
私はこれからも何度かここに来て永遠の疑問を発し続けていくことでしょう。

---

広島県よりご来館

PHOTO

迷いに迷い、一時は挫折しそうになりましたが、がんばって、見つけ来館して良かったです。
子供の頃の日記・絵を見て、凡人ではないな・・・と再確認しました。
カフェのチーズケーキも、すごくおいしかったです。
次回来る時は、館長さんにお会いしたいです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

久しぶりの帰郷で、ちょっと寄ってみました。
同郷の偉大なクリエーターとは、晩年同じ時を歩んでいたんだなと改めて実感できて、幸せな気持ちです。

---

松山市よりご来館

PHOTO

今回初めて来させて頂き、建物や展示物の立派さに感動致しました。
伊丹十三さんと宮本信子さんは昔からファンなのでとてもうれしかったです。
今度、館長さんが来館される時是非もう一度来たいと思います。
「信子さんに会いたいヨー」
チヅ子(83才)

---

広島県よりご来館

PHOTO

お二人のファンとして楽しみに来ました。
万作さんの子どもへの深い愛情・子育てへの想い・上手さ・等々本当に驚きました。
またゆっくりと訪れたいと思います。
家に戻り沢山の映画を見ます。
あたたかな記念館ですね。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹さん、はじめまして。
今日は、ご自宅にお招きいただきありがとうございました。
今度、うちに来て下さい。
伊丹さんと話したいことがたくさんあるんだ。

---

東京都・京都府・広島県よりご来館

PHOTO

オムレツ(orスクランブルエッグ)を作るたびに伊丹さんの、左手は上下運動 右手は円運動!を思い出します。
来られて良かったです。
62才女性

---

岡山県よりご来館

PHOTO

伊丹さんは本当に才能豊かな方だったのかと改めて実感しました。
全作品もう一度最初から観かえしてみようと思います。
楽しくオシャレに過ごさせて頂きました。
ケーキおいしかったです!

---

愛媛県西条市よりご来館

PHOTO

念願の伊丹十三記念館に来ることができ感無量です。
伊丹さんの映画は大好きで全部楽しく見せて頂きましたが、これほどまで多種多様なご趣味と才能をお持ちな伊丹さんを知ることができ宮本信子さん共々本当に素敵な人生を送られたのだなと思わせて頂きました。

---

【2011年 02月】

広島県よりご来館

PHOTO

一寸古いナビを使用していますので訪問を間違えました。
一六タルトの社長さんとの触れ合いを親切に教示して戴いて有り難うございました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

松山に居たのですが、記念館ができあがる前に転勤で東京に戻ることになってしまい・・・。松山に来る機会があったのでようやく訪れることができました。
映画作品から非常にセンスのある方だとは思っていましたが、絵、文章、料理等にこんなに色々な才能が散りばめられていたとは!心から感心しました。
来館できて本当に良かったです。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの作品、特に「スーパーの女」「ミンボーの女」が大好きです。
今回、松山に来てこちらの記念館の存在を知り予定の合間をぬって駆けつけました。
伊丹さんの多才な一面に触れ、作品を観る時の楽しみが増したように思います。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

「社会派映画監督」という伊丹さんのイメージがいい意味で変わりました。音楽・映画・文章などたくさんのものを愛された人でしたが、何よりも「人」が好きだったんだなと改めて思いました。
とても居心地の良い場所でした。どうもありがとうございました。
伊丹さんの人間観察力に裏打ちされたユーモアに、思わず笑ってしまいました。
心温まる場所でした!
*伊丹万作さんの手作りカルタがほしいです。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

やっと来れました。
学生の頃、大学の先生である中村好文さんが行った伊丹十三記念館の講演会を聞いて、来るのが夢でした。
十三さんの作品を生かした展示の手法等感動を頂きました。
十三さんの作品、好文さんの建築、どちらも素敵で、面白かったです。
また来ます。

---

岐阜県よりご来館

PHOTO

宮本様の``眉山``映画、御園座拝見させて頂き、ネットでもパワーエネルギー頂いています。(ジャズCDも購入しました!!)
今回、記念館に寄せて頂き、伊丹十三、万作両監督の個性あふれる人間性に接し、感動致しました。

---

沖縄県よりご来館

PHOTO

タンポポのイラストを見れて
とても、うれしかった。本当に。

---

神奈川県・愛媛県八幡浜市よりご来館

PHOTO

2年ぶりの松山。前回は休館日だったので残念。
やっと入ることができました。
伊丹映画の大ファンだったので感動!中村好文さんの建築も最高でした。
(デザイン事務所主宰)

---

徳島県よりご来館

PHOTO

本日はとても寒いです。
私達兄弟で道後温泉に来ました。雪のため高速道路が通行止になり、通常2時間のところ約5時間をかけまいりました。
松山駅到着後一番に拝館させて頂きました。意外と静かで落ち着きのある建物で同年代の私達にとって心の安まりを感じました。
十三さんの作品のすばらしさに感動しました。父子の愛が感じられて良かったです。
子孫に伝えていきたいと思います。

---

243宮崎県よりご来館

PHOTO

: 皆のアイドル 笑顔とジョーク
: 優しいじゅうぞう 愛に包まれ
: もともと私は能天気
: とっても私は楽天家
: のんびり、今を一歩ずつ
: ブレインユトリヨ ユ?ト?リ
: これぞ世界のマドンナの
   その名は轟く 宮本信子

シャンパン、ミモザ(みかんジュース)、チョコレート、チーズケーキ、館長あいさつ(これは心のパン)皆おいしかったよOH!!ISHI(おいしい!)

---

宮崎県よりご来館

PHOTO

愛する伊丹十三さんと宮本信子さんへ

:一番大切 それは愛
:助けられたり 助けたり
:みんなの仲間 正義の味方
:熟考実行 心に添って
:有名無名 気持が全て
:裏も表も知り尽くし
:ゾーリンゲンの鋭利な切れで
:ウーンとうならすこの渋さ
  伊丹十三 その名は永遠に
シャンパン、ミモザ(みかんジュース)、チョコレート、チーズケーキ、館長あいさつ(これは心のパン)皆おいしかったよOH!!ISHI(おいしい!)

---

福岡県よりご来館

PHOTO

初めての松山訪問で、偶然伊丹十三記念館がここに有る事を知り立ち寄りました。
伊丹十三さんのエッセイ集「女たちよ」を読み目標としてきました。
それにしてもこんなに多才な方とはオドロキです。
今日は大雪で帰りも心配ですが、道後の湯と十三さんの記念館に温められて、帰路に着きます。
ありがとうございました。

---

熊本県よりご来館

PHOTO

伊丹さんのことはテレビ等では知ってはいましたけど、松山に伊丹さんの記念館があること知り立ち寄りました。

---

香川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの幼少の頃のスケッチなど、貴重な作品が観れて、大変よかったです。
イラストのセンスの良さに感動しました。
建物も美しくとても良い時間を過ごせました。
また来ます。
*カフェ内の安岡力也さんのスケッチが大変よかったです。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

松山訪問は初めて。
外観からなる圧倒的存在感、伊丹十三さんらしい人間性が伺える、炉の字に組まれた開放的スペースに荒々しさと繊細さを感じました。
ご縁があれば・・・
また来ます。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

テレビで紹介されていたのを見て、一度訪れたいと思っていました。
伊丹十三さんのことだけでなく、お父様のことも展示されており、お父様の手作りのカルタとかを見て、「親の愛」を感じました。
十三さんは、いろいろな方面に興味があり、多くの友人をお持ちだったのだと感じました。
十三さんの作った``トマトソース``食べてみたかったです。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

懐かしい伊丹先生の在りし日にふれ、とても楽しい時間を過ごせました。
今更に先生の個性と豊かな芸術性にふれる事ができました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

映画大々好き人間です。
入口にて伊丹先生にごあいさつさせて戴きまし有難うございました。
『無法松の一生』では18才位から食事もせず映画の虫でした。
お父上の作品はおおむね観賞させて戴いて居り、なほ足りない分は、映画の友や外の書物でマンキツしています。なほ益々の記念館の御発展をお祈り致します。
s.w

---

香川県よりご来館

PHOTO

1歳になる子供を連れての初めての旅行で来ました。
伊丹万作の息子を思う気持ちと、十三が父をしたう気持ちが、良く判り、感銘しました。
この子が大きくなって、また来ます。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

楽しく拝見させて頂きました。
中庭でねっころがりたいです。
企画展良かったです。
スタッフの方々も素敵でした。
また来ます。

---

大分県よりご来館

PHOTO

大分県の日出町から来ました。
チーズケーキ美味しかったです。
マルサの女が大好きです。

  日出町商工会
   有志 20名

---

香川県よりご来館

PHOTO

展示が見やすく、非常に楽しめました。
伊丹十三の批判精神に感銘を受けました。
これを機会に関連作品をもっとみていきたいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

テレビ、CM、映画・・・いわゆる「マルチタレント」として活躍する人は多い。その中で何故、伊丹十三が異彩を放っているのか。
数多くの肉筆の資料から、彼の軽妙洒脱でありながら、本質においてブレない軸を感じさせる``何か``が垣間見えた気がする。

---

鳥取県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの表現は、エッセイにしても、映画にしても、わかりやすいし、あったかいですよね。
親しみがあります。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

出来よった時から来たい来たいと思っていました。
おとなしい建物で素敵です。
何と多才な人、良かったです。
現物に触れることもできて!!感動しました。
落ち着きました。

---

和歌山県よりご来館

PHOTO

伊丹十三記念館に初めてうかがいました。
大変感激です。
粋でシャイで頑固な伊丹十三さんの大ファンです。
ありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹監督が猫好きだとゆうことを知り、私も猫好きなものですから嬉しかったです。
また、料理の腕も一級だったと知り、私も一級ですので嬉しかったです。

---

宮城県よりご来館

PHOTO

伊丹さんに関する、私の中の点と線が、今日つながりました。
伊丹万作監督の映画も今度見てみようと思います。
この記念館も松山もとても素敵なところですね。
次は家族と来たいと思います。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

何とも偏屈で、神経質そう、それでいてとても奇妙な愛嬌がある。
そんな男の洒落っぽさの背景をのぞいたようだ。
ようやく来れた伊丹さんの記念館、心がくすくすと笑っている。

---

広島県よりご来館

PHOTO

記念館への入口がわかりにくく通り過ぎてUターン。でも独特の外観に近くまで来たら!!
館の内では伊丹十三さんの幼なきころよりの多才さにおどろかされて感動でした。
たんぽぽコーヒー、豆乳コーヒー+ケーキもばっちり美味でした。
ありがとうございました。

---

山梨県よりご来館

PHOTO

伊丹万作・十三親子より、宮本信子さんのファンです。
ぜひ、彼女のコンサートも、大きく取り上げて下さい。
でも、伊丹十三の人柄も、良く分かる記念館でした。
山梨から4人で来ました!!

---

京都府よりご来館

PHOTO

松山に来たのは生まれて初めて。
ホテルでこの記念館のチラシを見て、「あっ!伊丹十三さんの記念館、松山だったんだ!」と気がつき来ました。
中村好文氏の設計した建物と私の伊丹さんへのイメージがピタッと合いました。
もう一度京都に帰ってから改めて伊丹さんの著書や作品を味わわせて頂きます。
貴重な体験でした。

---

高知県よりご来館

PHOTO

今まで何度も松山、道後へ来ていましたが、当館を訪問したのは初めてでした。
今まで知らなかった十三さんのこと父のことマルチな才能を知ってとても良かったです。
スカッシュバレーチーム男2・女5のコスモス会メンバーです。
コーヒー、ケーキもとてもおいしいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

最近、「お葬式」を改めて見直しました。学生の頃よりも、面白さが倍増してました。
ブランコのシーン、何度観ても最高です。

---

松山市よりご来館

PHOTO

2度目の来館でした。
伊丹さんの才能には本当に感動します。
笑顔になれる作品もいっぱいですね。
居心地のよいカフェにも長居してしまいます。
ありがとうございました。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

友人に会いに松山まで遊びに来た際、「松山に行くなら、伊丹十三記念館に行ってみたい」という主人の希望でついてきました。
映画監督としてのイメージしかなかったのですが、ものすごく才能にあふれた人なんだとおどろかされました。
昔、子供の頃に「タンポポ」を見た時、すごく衝撃をおぼえた記憶がよみがえりました。帰宅したらもう一度じっくり観返して、子供の時に感じた気持ちと大人になって感じた気持ちをくらべてみたいと思います。
また遊びに来たいです。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

高校生のとき、「タンポポ」を見てから、ずっと尊敬しています。
亡くなってしまったときはショックでした。
これからゆっくり、エッセイを読もうと思ってます。
あんまり早く読むともったいないから。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

道後温泉の帰りに立ち寄りました。
映画を数本しかみたことがなかったのですが、ものすごく多才な方ということがわかり、もっと多くの作品をみてみたいと思いました。
美味しいチーズケーキごちそう様でした。

---

広島県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんについてよく知らなかったけれど、この記念館に来てよくわかりました。
とくによかった所は、ハンドルをまわすと、ぬのに書いてあるイラストが出てくるのと、おとうさん(万作さん)の作ったトナリグミカルタです。カルタはイラストがとてもかわいかったです。
また来たいです。


(小2)晴佳

---

岐阜県よりご来館

PHOTO

今でも、伊丹さんがTVなどで活躍していたことが、生き生きと思い出されます。
又、伊丹さんの映画を観なおさなくちゃと思いました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

文章にも絵にも映像にも夢中になってしまい、途中一人で何度も爆笑しました。
自分も人生をもっと豊かにしたい、と思った幸せなひとときでした。

---

【2011年 01月】

香川県よりご来館

PHOTO

ふんわりした感じと、ぴりっとした感じがなんだか、とっても良い。
たくさん、本を買って帰る。 つもり。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

一見、"く、くだらない・・・" とか"なんとお調子者"と思わせる様な事を大まじめにやって(しかも大の大人を巻き込んで・・・)のけ、完全に人々を魅了してしまう伊丹さん、カッコ良すぎです。
スタッフの方々のご丁寧なご対応も素敵でした。

---

フランスよりご来館

PHOTO

フランスに住むようになったのはヨーロッパ退屈日記を少年の頃に読んだことと無縁ではありません。
とても良い記念館ですね。

---

秋田県よりご来館

PHOTO

説明してくれた方が美人でした。

---

高知県よりご来館

PHOTO

伊丹万作のことはある程度知っていましたが、今日は展示資料も多く、満足しました。

---

山形県よりご来館

PHOTO

休暇を利用して、松山を観光しておりましたら、伊丹十三記念館があることを知り、おじゃましました。
伊丹映画には、以前から興味があって楽しく観ています。
何といっても映画づくりについての監督のテーマ設定が気にいっています。
正直、まだまだ社会派映画を楽しみたかったです。
感謝そして合掌。

---

東京よりご来館

PHOTO

「この人は天才だ」と私が知ったのは、『ヨーロッパ退屈日記』の表紙を本屋で初めて見た時でした。
時代なんか関係なく、ズバ抜けたセンスの持ち主はいるものだ、と今日様々な展示に触れて改めて思います。
特に、ドキュメンタリーとCM集は、全く知らない姿だったので、楽しかったです。蛇口のカバンで手を洗う映像などは特に最高でした。
館内もきれいで、パンフレットなども凝っていて、素晴らしい時間を過ごせました。
ありがとうございました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

中村好文さん設計の記念館ということで来館しました。
カフェで新建築の記事を読ませていただき、実物を見られるというところも良かったです。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

妻と妻のお母さんと道後温泉に来て、ココを見つけました。
伊丹氏の映画「マルサの女」等は、大変面白く見た記憶がよみがえります。
何でいいカントクは、早く亡くなるんでしょうか!

---

×××よりご来館

PHOTO

たてものが気になって来ましたが、伊丹十三さんのことをもっと知りたくなりました。
本も映画もすこしずつ見てみようと思います。
いい時間をすごせました。
ありがとうございました。

---

愛媛県東温市よりご来館

PHOTO

念願の記念館にやって来られて感激!
シックな建物の中に伊丹ワールドが満載でした。
万作さんと十三さんの父子の思いが熱くつたわりました。
郷土が生んだ素晴らしい方々を誇りに思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

常設展示リストが子供の分は大人用よりも小さくできていたり、カフェのメニューがすごく美味しかったり、回廊の板組みも、すみずみまで細やかなこだわりを感じることができました。
時間の流れが違うように感じました。
私はあまり見る機会がなかったイラストやご本人の文字が味があり、そんな絵や文字がかけることをうらやましく思いました。特に原稿の文字はマス目1つに4文字位書いてあるのにぱっと見ると印刷されているかのようにそろっていることにおどろきました。
過去の企画展も見てみたいなぁとお話をうかがってみて思いました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

数々のCMや音楽などー特に映画音楽にかかわった方々のトークイベントライブなどぜいたくですが観れたらサイコー!ですね。立川直樹さんや本多さん等。
伊丹十三なら
2011年はこの企画作品映画、
2012年は     〃      
毎年映画作品が想像で更新されていってほしいです。タイトルだけでもすごく面白いシリーズでしたので。わかりずらいかもですが、例えば2010年は「仕分けの女」。でも伊丹さんならもし今いらっしゃるとするならば海外で活躍されているんでしょうね!

---

大阪府よりご来館

PHOTO

ドキュメンタリーの展示のコーナーがおもしろかったです。
笑いがこみあげてきました。伊丹さんのエッセイ等も読んでみたいなと思いました。

沢山の面白い事を発案される伊丹さんの軌跡がテーマごとにとても分かりやすくかつ、その時の雰囲気が感じられるように展示してあり、すごく楽しく観覧することができました。
また、観覧後に話し合える場の庭やカフェも素敵でした。

---

愛媛県大洲市よりご来館

PHOTO

感動しました!の一言です。
記念館を見て、涙を流したのは初めてです。
必ずまた来ます。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

歩き四国遍路の途中です。
念願の記念館にやっとたどりつきました。中村好文さんのシンプルな建物に中で、伊丹万作さんの戦前の厳しい社会状況の中で人間らしい生き方を模索してこられた姿を垣間みました。
伊丹十三さんのこだわった美的センス等々、いい出会いをありがとうございました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

出張で一泊して訪れました。
十三のみならず、お父さんの万作の企画展も見れ、とても良かったです。
館の方にも親切に対応して頂き、また訪れたいです。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

子供の頃に見た映画を思い出しました。
弱い者への暖かな目。
悪しき者を斬る強さ。
伊丹さんに憧れつつも、なかなかそういう大人の男にはなれません。

---

松山市よりご来館

PHOTO

一青窈おすすめのチーズケーキ
おいしかったです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

同級生四人で初めての一泊旅行で来ました。
松山でみんなで選んだ行きたいところが、この記念館でした。絵・エッセイ・映画作品等素晴らしく改めて伊丹さんの才能に驚きました。
チーズケーキもとてもおいしかったです。
帰ってから、家族や友人に伊丹さんのことを伝えて行きたいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

常設展は2度目だったのですが、また、1からみてしまいました・・・。
伊丹ワールドに引き込まれました。
さらに今回は特別展示もとても良かったです!
万作さんについてはよく知りませんでしたが、人柄や息子さんへの愛情など・・・すごく伝わってきて、興味深い内容でした。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

初来館です。
米寿を迎えた母と、女ばかりで旅の途中です。
十三さんの作品は表面は明るく中身は考え深い意味があった様に思います。
TVで流れた様子も思い出します。

---

群馬県よりご来館

PHOTO

長女が入院の為松山へ来ました。嫁ぎ先のご両親とおむこさんに案内して頂き、この記念館に初めて来ました。偶然宮本信子さんがお見えになられラッキーでした。伊丹さんの映画も何度も観させて頂きましたが、伊丹さんの才能の素晴らしさに改めてファンになりました。
又、何にでも一生懸命真剣に取り組まれる生き方に、自分自身なんでも中途半端で、ほどほどに取り組む生き方を改めて反省致しました。伊丹さんのお父様がいかに子供の事を愛されているかそれを感じて、尊敬される伊丹さんのお心を感じ私も尊敬される親になりたいと思いました。

---

東京都・香川県よりご来館

PHOTO

とてもモダンな建物に、ゆったりぜいたくに展示されており楽しく拝見させていただきました。
特に今回は、お父様の手書きのカルタがすばらしく、豊かな才能とともにお子様達への愛情も感じられました。
あと、カフェのチーズケーキがおいしかったです。また、来ます。

---

山口県よりご来館

PHOTO

伊丹さんにお会い出きて、とても懐かしかったです。
もっと、映画を作ってほしかったです。
喫茶店で、音楽を聴いてると、あの頃を思い出します。
又、会いに来たいです。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

モダンな建物、作品、写真のすばらしいことに感動致しました。
ご人格の良さ、感動致しました。

---

奈良県よりご来館

PHOTO

松山市内に入る途中に偶然見つけました。
昔よく映画を拝見していました。中学生位だったと思いますが、とても印象的で、当時「タンポポ」は好きな作品に挙げていました。
絵のセンスもすごいし、口をポカーンと開けて見てしまいました。家に帰ってもう一度他の観ていない作品も観よう思います!!!
天は二物を与えるんだなぁ...と、うらやましく思います。読まれた本とかも気になります。checkします!!
(イラストは娘さんが書かれたものを掲載させて頂きました。)

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

伊丹さんを深く知ることができ、改めて、面白い人だなと思いました。
伊丹さんのような方はこの先、現れるのでしょうか?
また、来ます。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

松山観光2日間の日程で予めこの記念館に立ち寄る事を決めていました。
映画は好きですが、伊丹十三さんを特に意識した事はありませんでした。
学生時代に「タンポポ」を観て、感動した事を思い出し、他の作品、特にあげまんを観たいと思いました。
松山は観光するのに、素晴しい所だと思いました。何故なら地元の方のサービス精神が旺盛で、路面電車の標語にもそれらが感じとれます。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

万作さんの誕生日に来ました。
庭の桂の木に十三さんがおられる様な気がします。

タンポポの生卵のシーンが印象的でした。

信子さんお元気になられてよかったです。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

建物のデザイン、
スタッフさんの丁寧さ、
伊丹親子の才能とつながりに感心しました。
ありがとうございました。
また、いつか来ます。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

大好きな伊丹十三さんに会いに来られて幸せです。
個人的に一番好きな映画作品は「静かな生活」で、苦しい時に、この映画を観て何度も救われました。
家に帰ってまたゆっくりと、映画やエッセイに触れたいと思います。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの非凡さがよくわかりました。
福岡からバタバタときてしまったので、今度はゆっくり来たいと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹さんといえば、「映画」のイメージが強かったのですが、絵画やエッセイ等、多岐に渡る才能に驚かされました。
特に、手まわし式閲覧台に描いてあった、鉛筆デッサン風のイラストが、好みでした。

---

東京都・沖縄県よりご来館

PHOTO

少し道がわかりにくく直前で気がついてPに入れました。
危い危い・・・
建物はモダンで、展示も楽しく長い時間を過ごせました。
お父さんの気持ちが切々でした。
子どものためにカルタを作ったり素敵な方でした。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

実は建物に興味があって来館したのですが、中を拝見したら・・・伊丹十三さんのことをもっと知りたくなりました。
映画、一つずつ見てみようと思います。

---

宮城県・秋田県よりご来館

PHOTO

宮城県仙台市、秋田県秋田市から家族で来ました。
この記念館に来て、十三さんのことをもっと知りたくなりました。
展示の内容、建物の雰囲気もとても良くくつろげました。
また機会があったら、来館したいと思います。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

短い時間でしたが、親・子・人の愛を感じました。
記念館もとても美しくきれいでした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

松山に初めてきてこの記念館の存在を知りました。伊丹さんの映画作品はほとんど観ていたのですが、その人となりや多くの才能は、この記念館に来て改めて知ることができたものも多く、とても興味深いものでした。
また機会があれば是非お邪魔したいと思います。

---

カナダ・岐阜県よりご来館

PHOTO

孫はトロント、私は岐阜(ママの親)、パパの親(松山)

トロント帰省中で私達も会いに来ました。
つれて来ていただき、なつかしく思っています。
タンポポやらミンボーの女やら

kazuma miyawaki

---