みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。
最新の10件を表示しております。 (最終更新日 2018年 04月 20日)

愛媛県西条市よりご来館

PHOTO

伊丹さんの一六タルトのCMの声が懐かしく、ほっこりしました。
子供の頃から絵が上手だったことに驚きました。多才な " おじさん " の十三さんを知ることができました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

たんぽぽの咲く時期に運良く来られ、芽吹いたばかりの新緑の桂の木を見ながらタンポポコーヒーをいただきました。伊丹さんの多才ぶりにただただ驚くばかりです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

2回目の来館です。以前訪問して、伊丹監督のマルチな才能にただただ圧倒され、こだわりを持った生き方に憧れました。いつ来ても、また訪れたいと思う記念館です。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

母と二人で来館しました。
ゆっくりとした時間を過すことが出来ました。
苺のタルトおいしかったです。

---

宮崎県よりご来館

PHOTO

昨日、松山市内に泊り、石手寺から高松市へ向かう途中、たまたま記念館が目にとまりました。娘の10年前の大学の卒業式以来の松山で、伊丹十三ワールドに触れることができ感動しています。
退職したばかりで、あちこち旅行を計画しています。すばらしい出会いに感謝!!

---

東京都よりご来館

PHOTO

エラクなろう

新婚旅行で念願の記念館に、初松山に来ました。河原町のバス停前のコンビニで、たまたま見つけた新刊「POPEYE」が伊丹さんをフィーチャー、特集していて、もう感動してしまいました。映画監督としての伊丹さんから入り、エッセイも経て、今では僕のファッションアイコンとなっている元祖シティーボーイの伊丹十三。全ての要素がその"人"を形成していく事を教えて頂きました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

松山に訪れたのは25年ぶりです。今回は、松山城より伊丹十三記念館だろうと念願の来館です。
映画の伊丹作品はリアルタイムで劇場で鑑賞している年代ですが、他の才能も新たな発見がありました。「一六タルト」のCM集は思わず吹き出しました。

---

佐賀県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんのユーモアと好奇心溢れる姿に、脳をわしづかみにしてマッサージされるような感覚を覚えました。 

父上、万作さんの芭蕉カルタのグッズがあれば嬉しいなあ!と思います。

---

?よりご来館

PHOTO

中庭の"タンポポ"が見渡せる、とても落ち着くカフェです。
エッセイやシナリオ、絵を拝見して、今、ご存命なら、どんな映画を撮られるんだろう...と思いました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

2回目の来館です。以前は父と今回は妻と。私は中村好文さんのファンですが、十三さんと好文さんは似ているところが、多々あると感じました。又、次回は娘と来てみたい!

---