みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2020年 04月】

--よりご来館

PHOTO

4月24日(金)、5月1日(金)、8日(金)、は「みなさまの声」の更新をお休みさせていただきます。

---

--よりご来館

PHOTO

4月17日(金)は「みなさまの声」の更新をお休みさせていただきます。

---

広島県よりご来館

PHOTO

伊丹十三ファンの母と前に来館しました。その母も亡くなり、なつかしく見させてもらいました。おなかをこわした母と開館を入口で待っていたのを思い出します。

---

鳥取県よりご来館

PHOTO

子供の頃から伊丹映画のファンだったので、色々なイラスト・写真・道具が見れて面白かったです。
記念館の建物(設計者)自体にも興味があったので見にこれてよかったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三の手がけたCMをみることができたのがよかった。今この文章を書きながら消しゴムを使った時もまた、彼が消しゴムについて説明するCMの一場面が思いうかんでしまうほどです。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

白洲次郎、私は、この方の本に登場された伊丹十三さんに会いたくなりまいりました。文中シングルモルトのウィスキーに伊丹十三さんが飲みぶったまげ倒れる!そうです。白洲次郎さんがケンブリッジ大学時代の同級生ストラッフォード伯爵から直送された樽のウィスキーシングルモルトに登場されるシーン!たまりません。永遠のヒーロー、永遠の天才、伊丹十三さんにきょう会えました!感謝感激。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

建築を学ぶ身として、建物を見ることが当初の目的で来館しました。展示を見る中で、いかに伊丹さんが多才であったかを知り、見入ってしまいました。くしくも、今朝、志村けんさんの訃報を耳にしたばかりで、時代が変わってゆくのを感じた一日となりました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

来館は2度目です。1度目の時は入口に館長の宮本信子さんがおられたので、少しビックリしました。特に建物が気に入っています。落ち着きのある外観と静寂な中庭空間と少し下るアプローチ空間が絶妙に構成されていると感じました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

伊丹さんのエッセイが大好きで伺いました。中村好文さんの建築もとても居心地がよく、伊丹十三さんの世界観に心ゆくまでひたれました。帰宅したら早速主人と映画を観ようと思います。ありがとうございました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

4年前に縁があり引越してきた松山。近所でよく目にしていた伊丹十三記念館にようやく訪れることができました。ビデオレンタルで伊丹作品をよく鑑賞していた大学時代を思い出しました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

表の車がおもしろいですね!!
展示室のドアを開けて信子館長のあいさつにびっくり!!! 多彩な才能に行きながら、永六輔に似てるか、竹久夢二に似てるのではと思いつつ、父から息子への思いやり話が胸にどきり! 一番好適なのはハットの姿ですね!!! それに『タンポポ』の音楽、帰りに一枚CD買おうっと!

---

東京都よりご来館

PHOTO

もう一度、映画を一から見たくなりました。以前から来たいと思っていたので、堪能しました。

---

?よりご来館

PHOTO

改めてもう一度、伊丹監督の作品を拝見したいと思いました。

---

京都府よりご来館

PHOTO

数年前に休館日に来てしまい、今日やっと再訪できました。20歳頃から『女たちよ!』、『ヨーロッパ退屈日記』と次々と愛読してきた私にとって、夢のような時間を過ごさせていただきました。一六タルトのCMもリアルタイムで観ていましたが、初めて観るものがたくさんあり、中でも"タルト一きれ"が面白すぎました。また何回でも来たいです。
もっと書きたいことがあるはずですが、思いつきません。

---

東京都よりご来館

PHOTO

20才代の頃、拝読した『女たちよ!』以来、いつも気になる方でした。この記念館が出来たと聞き、いつか必ず来たいとの想いがやっと実現。とてもいい刻をすごさせていただきました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

長年のファンです。高校生の時にテレビで(まだ白黒でした)十三さんを観てから好きになりました。光源氏の役をやっておられました。十三さんの光の君は最高でしたねー! いろいろな事をなさってきた伊丹さんは、頭がとっても良い方だと思っています。日本人にはめずらしいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

常設展だけでもかなりの見応えがあり、来れて嬉しいです。俳優・監督以外の活動を存じてなかったので、興味深いことばかりでした。特に氏の本質をつく言葉が胸に刺さり、色々メモしてしまいました。映画や著書をこれから楽しめることが嬉しいです。同時に氏が存命だった頃より社会は変容しています。今を生きていたら氏はどのような作品をつくられていたのか気になります。

---

広島県よりご来館

PHOTO

昔、伊丹さんのエッセイ本を家族で楽しみ、映画を観て楽しんだ世代です。久々に又本を引っ張り出して読みたくなりました。
長居してほっとしたくなる素敵な記念館ですね。

---

愛媛県砥部町よりご来館

PHOTO

近所に住んでいながら、これまで訪れた事がありませんでした。そんな折、こちらの建物が中村好文さんの設計と知り、来てみました。あらためて伊丹さんの多彩な才能を知ることができました。とくにイラストが好きになりました。また来たいと思います。カフェのチーズケーキもとてもおいしかったです。ありがとうございました。

---