みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2015年 03月】

兵庫県よりご来館

PHOTO

記念館に来て、シャンパンを飲むのを楽しみに来ました。
ミモザがとても美味でした。
昔本を読んで真似をしたのですが、マガイものだったということが今日、本当によくわかりました。
「阪急電車」を観ましたが、人間って成熟するものなんだ!と思いました。
こちらの道はけわしいですが。

---

東京都よりご来館

PHOTO

歩き遍路で、足を痛め道後温泉で数日過ごしています。
元々、ファンでしたので、半日ゆっくり見学させていただき、満足でした。
改めて、すばらしい人に出会えたことが嬉しいことです。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

今は千葉に住んでいますが、子供の頃にTVで見た一六タルトのCMが、とっても懐かしかったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

中村好文氏の設計した建物を見ようという目的で来たので、ほとんど伊丹十三についての知識が無いまま展示を見させてもらいました。結果、伊丹十三の、作るもの、書くもの、生き方にすごく感銘を受けました。東京に帰ったらもろもろ伊丹作品に目を通したいと思います。建物も展示方法、内容もとても素敵でした。来れて良かったです。
パンフレットも好きです!!

---

?よりご来館

PHOTO

何度か仕事で松山へ来る事が有り、通りすがりに、この記念館を目にしていました。
十三映画がすきで、「タンポポ」「マルサの女」...社会派の映画を十代の多感な時に観て、「これが大人の社会かー」と思いました。
十三さんらしく、クオリティーも高い記念館が見れて、よかったです。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

若いころから本を読んだり映画を観たり、いつか松山へ来たときはここへ寄りたいと願っていました。実現できてうれしいです。
中庭の桂の木に雨のしずくがキラキラ光りとてもきれいでした。
チーズケーキとコーヒーとても美味しかったです♪
1回目は休館日で、2回目は雪で、今日は3回目。リベンジできました!!

---

大阪府よりご来館

PHOTO

35年前高校生の時に「ヨーロッパ退屈日記」を読んで人生が変わりました。それ以来、伊丹十三氏の大ファンでずっと来たかった記念館に来られて感激しました。
素晴しい建物で不思議と心が落ち着きます。ここには伊丹十三のスピリッツが生きています。

---

東京都よりご来館

PHOTO

開館されてからいつかは訪れたかった「伊丹十三記念館」に来られ、幸福な気分になりました。伊丹氏がいろいろな人生を"体験"され、カッコイイ!と、感じました。
ご本人も毎日が幸せで、廻りにも幸せを分けられた、と、思います。これからも機会を見て再度訪れたい、と、願っています。

---

カナダよりご来館

PHOTO

以前から来たいと思っていたので、今回の帰国で実現しました。
展示も興味深く、建物と空間が、落ちつける、気持ちの良い場所でした。
伊丹さんの多彩な仕事ぶりや、ご家族とのあたたかな交流もかいま見られて、楽しい時間が過ごせました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

「文化愛媛」冊子の、こちらの学芸員の方の文をみて、今日、来ました。
2年ぶりくらいで、そこに書かれてあった「父と子」の展示をより深く思い出したのと、「旅の時代」という今の企画展―ずっと知らずに過ごしてた―に魅かれたからです。
やはりここだけの、にんまりとする、特別な場所でした。
満足して、また旅に出ます。松山の中で。

---

東京都よりご来館

PHOTO

中学生の頃に「女たちよ!」を読んでからずっとイタミストです。
松山に来たら絶対ここに来る!と長い間思いつつやっと実現しました。
一人で来たならもっと半日くらい居たいところですが、家族をつき合わせているので、グッズを買って家で余韻にひたります。

---

高知県よりご来館

PHOTO

最初は車のナビにだまされて、なかなか着けませんでしたが、無事来られました。
中では、西友、一六タルトのCMなど、おもしろくて、声を出して笑ってしまいました。
どの展示室もオシャレで刺激になりました。また来たいと思います。


伊丹さんの事は全く知らず、友人の付きそいで来ましたが、大変多才な方で驚きました。
解説文もユーモアがあり、何も知らなくても楽しめました。父を想う子、子を想う父の姿に心打たれました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんは映画監督としての顔しか知らなかったので、音楽や絵など多才ぶりにおどろきました。
伊丹さんが生まれた時の父万作さんの言葉に感動しました。親子の愛、家族の愛を感じ、素敵だと思いました。
いろいろな言葉や絵から力をもらい、気づきを得ました。ありがとうございます。

---

?よりご来館

PHOTO

展示室に入ったら、「やあ、いらっしゃい」と今回も伊丹さんのお出迎え。十三個の常設のコーナーと企画展も見ごたえがあり、伊丹さんへの愛情を感じます。
中庭のカツラの木も、大きく育ち、十三さんと信子さんがしっかり寄り添っているようで、それを中村好文さんの温かい建物が包み込んでいて、いつまでも見ていたい風景でした。(嫁)


ムーミン展の後に来ました。トーベ・ヤンソンも伊丹さんも人と少し違う物の見方を楽しく伝えられる人だと思いました。(夫)

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

転勤で松山に来ています。
今日は妻と一緒に来館しました。
伊丹十三氏が多才な方だと知り、あらためて氏の事を思う良い機会となりました。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建物が大好きで、この記念館に来ました。
予習の為にここに来る前に「お葬式」「ミンボーの女」を初めて観て、伊丹さんの作品にすっかりはまってしまいました。
展示をみて更に伊丹さんて面白いなと興味が深まりました。
家に帰ったら他の伊丹作品も観ます。

---

香川県よりご来館

PHOTO

十三さんファンです。
親しいお友達もそうです。
何度も引っ越しを重ねましたが、ご本はいつも一緒です。
次回は同じファンのお友達と再来したいと思います。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

・伊丹さんの多彩なご活躍ぶりが垣間見え、楽しかったです。
・建築物やパンフレットのデザインが素晴らしく、シンプルで落ち着いた雰囲気で、caféで飲むコーヒーの一杯が最高でした。

---

愛媛県伊予郡松前町よりご来館

PHOTO

ハンサムで多趣味、ユーモアあふれる伊丹十三さんの魅力を感じることができました。展示のしかたや館内の雰囲気が良く、じっくり観ることができました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

来館した理由は、宮本信子さんがNHK朝ドラ「あまちゃん」に出演され、その後のインタビュー等でこの記念館をCMされました。
館内の商品等については信子さんも企画されているとのことで興味を持ちました。
ユニークで個性あふれる素敵な内容で、再来したいなと思いました。
ありがとうございます。

---

熊本県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんと宮本信子さんの大ファンです。
外観にさすが伊丹さん!と思いきや、中に入り、再度さすがという感動。
エネルギーあふれるものを全身で感じ吸収することができました。
ステキな空間ですね。来て良かったです。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

高知県四万十市で行う四万十語り部フェスタのリハーサルの前に来てみました。
伊丹十三さんは51歳の時に映画監督デビューと知り、私も同じ51歳として、映像作品を仕上げる年にしたいと思います。
ここに来られたご縁に感謝! 合掌

---