記念館便り ― 記念館からみなさまへ

記念館便り

こちらでは記念館の最新の情報や近況、そして学芸員やスタッフによる日々のちょっとした出来事など、あまり形を決めずに様々な事を掲載していきます。

2019.02.11 「寄り道」

本日2月11日から3日間、記念館から少し離れたところにある伊豫豆比古命神社(通称「椿神社」)で、「椿まつり」が開催されます。

このおまつりは「伊予路に春を呼ぶまつり」として有名で、地元では親しみを込めて「(お)椿さん」などとも呼ばれています。たくさんの屋台が並び、毎年大勢の参拝客でにぎわいます。
この便りをご覧の方の中にも、「お椿さんに行くよ!」という方がいらっしゃるかもしれませんね。

さて毎年、この椿まつりに行く途中、または帰りに、記念館にお立ち寄りくださる方が何組かいらっしゃいます。

昨年の椿まつりの時にも、そんなご夫婦がお越しくださいました。
愛媛県内からお越しで、その数年前、同じく椿まつりに行った帰りに記念館に立ち寄られたのが初回で、昨年は2回目のご来館でした。「記念館に来たいと思っていたけどなかなか機会がなくて。はじめて来たときは、椿まつりで近くまで来たから、思い切って"寄り道"してみたんです」とのこと。嬉しいことに、1回目の来館で記念館の展示とカフェを気に入って再来館してくださったんだそうです。こんなきっかけもあるんですね。

IMG_2019021101.jpgちなみに・・・このご夫婦のお気に入り「しょうが湯と十三饅頭のセット」。
オリジナルのしょうがシロップを使ったこのメニューは
特に寒い日はおすすめです。体が温まりますよ。

愛媛県内やその近くにお住まいの方がご来館くださった時、「ずっと気になって来よう来ようと思っていたけど、きっかけがなくて・・・」という話をよくうかがいます。近いとなかなか「ふと思い立って」が難しいですよね。椿まつりに行かれる予定があって、伊丹さんや記念館に興味をお持ちの方は、ぜひこれを機に、このご夫婦のように「寄り道」してみるのはいかがでしょうか。

残念ながら明日12日は火曜日のため休館しますが、本日と13日は通常どおり(10時~18時、入館受付は17時半まで)開館します。ぜひお立ち寄りくださいませ。

IMG_2019021102.jpg

黒い建物を目印にお越しください


スタッフ:山岡

2019.02.04 宮本信子館長出勤のご報告

本日・2月4日は、二十四節季のひとつ「立春」ですね。
まだまだ寒い日が続いていますが、記念館周辺の木々や草花からは、わずかに春の兆しが感じられるようになりました。

記念館の正面入口横にあるユキヤナギは、よく陽のあたるところから順番にほころび始めています。

20190204_1.JPG記念館前の川沿いの道を歩くと、菜の花の明るい黄色がパッと目に入るようになりました。気持ちが明るくなりますね。

20190204_2.JPG日一日と暖かくなっていくのが楽しみです。

---------------------------


さて、1月26日(土)・27日(日)の二日間、宮本信子館長が記念館に出勤いたしました!

26日は、松山ではめずらしく雪の降る寒い日だったのですが、お越しくださった皆さまと宮本館長のお話に花が咲き、館内は両日とも春を迎えたような明るさでした。
ほんの一部ですが、当日の様子をお写真でご紹介いたします。

まずは、お客様と宮本館長のお写真です。

20190204_3.JPG20190204_4.JPG20190204_5.JPG20190204_6.JPG育休中のスタッフも、赤ちゃんと一緒に来てくれました。


皆さま、楽しそうにお話なさっていましたね。
また、26日には取材もありました。こちらは、取材対応中の宮本館長です。

20190204_7.JPG2019年最初の宮本館長出勤も、にぎやかに、和やかに終えることができました。
お越しくださった皆さま、誠にありがとうございました。

次回の出勤予定日が決まりましたら、当サイト内の「ニュース欄」(トップページ右側にあります)でお知らせいたしますので、どうぞお楽しみに。

スタッフ:淺野