「伊丹十三賞」受賞記念
磯田道史氏講演会 「松山と私、伊丹十三と私」 

池上彰氏講演会

第10回「伊丹十三賞」受賞記念

磯田道史氏講演会

「松山と私、伊丹十三と私」

2018年123日(月) 18時30分開演(開場18時)

松山市立子規記念博物館 4階講堂

入場無料
(応募制・定員400名・応募者多数の場合は抽選)

お問い合わせ先/〒790-0932 愛媛県松山市東石井1-6-10
伊丹十三記念館「講演会」係 TEL089-969-1313

主催/伊丹十三記念館

協賛/ITMグループ(株式会社一六本舗・株式会社一六・株式会社セブンスター・ネッツトヨタ愛媛株式会社)
後援/松山市教育委員会・愛媛新聞社・朝日新聞松山総局・読売新聞松山支局・毎日新聞松山支局・産経新聞社・南海放送・テレビ愛媛・あいテレビ・愛媛朝日テレビ・FM愛媛・愛媛CATV

日  程2018年12月3日(月)
時  間18時30分開演(開場18時)
会  場松山市立子規記念博物館 4階講堂
〒790-0857 愛媛県松山市道後公園1-30
伊予鉄道 道後温泉駅より徒歩約5分、道後公園駅より徒歩約5分
登壇者磯田道史氏(第10回伊丹十三賞受賞者 / 歴史家、国際日本文化研究センター准教授)
テーマ 「松山と私、伊丹十三と私」
参加料無料
定  員400名(応募者多数の場合は抽選)
主  催伊丹十三記念館
協  賛ITMグループ(株式会社一六本舗・株式会社一六・株式会社セブンスター・ネッツトヨタ愛媛株式会社)
後  援松山市教育委員会・愛媛新聞社・朝日新聞松山総局・読売新聞松山支局・毎日新聞松山支局・産経新聞社・南海放送・テレビ愛媛・あいテレビ・愛媛朝日テレビ・FM愛媛・愛媛CATV

■参加お申込み方法
講演会には参加証が必要です。下記のいずれかの方法でお申込みください。

※定員400名。応募者多数の場合抽選とし、当選の方には応募締切後に参加証をお送りいたします(11月中旬頃発送予定)。
※落選の方にはお知らせいたしませんのでご了承ください。

応募方法

  1. 専用申込用紙
    ITMグループ(一六本舗レストラン北斗グループスーパーセブンスターネッツトヨタ愛媛)の各店舗及び、伊丹十三記念館の受付に備えつけの申込用紙に必要事項を記入の上、窓口にお渡しいただくか、郵送またはFAXにて伊丹十三記念館までお送りください。
  2. ハガキまたはFAX ※1通につき1名様のお申込み
    郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・年齢・性別をご記入の上、伊丹十三記念館までお送りください。
  3. インターネット
    メールフォームはこちら メールフォーム

応募締切:2018年11月5日(月)<必着>

■お申込み・問合せ先
〒790-0932 愛媛県松山市東石井1-6-10
TEL 089-969-1313 FAX 089-969-1314
伊丹十三記念館「講演会」係

伊丹十三賞とは?