みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2019年 11月】

愛媛県砥部町よりご来館

PHOTO

永い間この記念館に行く事を楽しみにしていました。いつでも行けるという気持ちがあって今日になってしまい、娘と二人で来ています。77才になります、生まれた所が映画館でずっと映画と一緒でした。数限りなく観てきました。今日、のれんを開けると「よくきたね」って伊丹さんの顔があり「十三さん逢いに来ましたよ」と言いました。うれしかった。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

広島の平和記念資料館を見てフェリーに乗って松山に来ました。父・伊丹万作さんの『戦争責任者の問題』読んでみたいと思いました。
硬い漢字も使って中味のあることをやさしく書く独特の文体、シャレたイラスト...魅入ってしまい長居しました。
すてきな場所でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

先日、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」に、宮本信子さんがゲスト出演されていて、伊丹さんの事をとても楽しそうにお話されていたので、旅行で訪れました。残されたもの、どれも人を楽しませたい、おどろかせたいと、何よりもご自身が一番楽しんでとりくまれていたのだろうな、と、多くの自筆の展示品から伝わってきて、訪れてみて本当によかった、と思いました。非常に楽しませていただきました。ありがとうございました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

子どものころよくテレビで伊丹映画が放映されていました。大人の映画、というイメージで、断片断片は見知っていても1本丸々観たことはありませんでした。
十三の日の映画上映で「お葬式」を全て観賞して、すっかり大人になった今、とてもおもしろかったです。当時の空気感とか煙草をくゆらす大人のたたずまい、なつかしいしかっこいいです。ファンになりました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

以前からずっと来たいと思って、やっと来ることが出来ました。とても美しく素敵な空間でした。帰ったらまた「タンポポ」を観返そうと思います。(大好きな「タンポポ」のイラストがカフェにかざってて嬉しかったです)

---

京都府よりご来館

PHOTO

伊丹十三氏のファンで、氏の様なカッコイイオジサンに憧れ、目下研鑽中でアリマス。

---

東京都、千葉県よりご来館

PHOTO

あらためて映像や写真を見ると、斬新で最先端な感覚を受けました。もし今、伊丹さんが存命であったなら、今の時代に何を語り何を見せてくれるのかと、思いにふける時間でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

昔から伊丹十三さんのエッセイが大好きで、いつか来たいと思っていましたので、ゆっくり満喫させていただきました。大好きな文章や、絵の実物を見ることができ、絵のモデル(?)の急須や鳥のレモン搾りの実物もあって感激しました。入口で宮本信子さんのごあいさつを見て、少し目をうるませながら十三さんを語られる姿にじーんとしてしまいました。憧れの御夫婦です。とても楽しかったです。ありがとうございました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三さん世代です。宮本信子さんファンでもありますので、楽しく見させていただきました。
とてもなつかしかったです。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹監督の映画が好きで、念願叶いやっと来館できました。展示を拝見して、文化人伊丹十三も好きになりました。また来たいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

原画や原稿など見応えがありました。オレンジジュースも美味しくいただきました。

---

高知県よりご来館

PHOTO

二度目です。伊丹さんの多才ぶりには感動します。何度でも来たい施設です。

---

東京都よりご来館

PHOTO

知性とは、表現とは、美とは何か、改めて考えさせられました。
この刺激を持ち帰って、また明日から人生を楽しみたいと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三さん自体は映画監督であることしか知らず、ふと松山を調べてみたらインターネットの検索に引っかかり、どのようなものなのか興味が湧き来館しました。映画監督以外にも多才な才能をもち、次の時代へのヒントも残してくれる、そんな十三さんが少し好きになりました。(モノンクル(僕のおじさん)いいですね~)

---

奈良県、愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

「マルサの女」はじめ、ほとんどの伊丹作品を観せていただいた。夫人宮本信子さんも結婚以前からファンだったが、今日は十三氏と夫人の人となりに直に触れることができたようで、嬉しくなりました。ありがとうございました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

伊丹さんのファンです。若い頃、エッセイや本のとりこになりました。なつかしい本の数々...。映画のポスター。それらがどうやって生まれたかわかり、とても楽しく、うれしい時間を過ごしました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

中庭の色づいた桂の木を眺めながらゆるりとしたひとときを過ごすことができました。伊丹十三さんの多彩な才能にあらためて魅せられた時間でした。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

以前から興味はありましたが、本日ようやく来館する事が出来ました。きっかけは中村さんの建築を見てみたいという点でしたが、伊丹十三の人柄など興味深く拝見させて頂きました。館内はゆったりとした空気が流れており、とても充実した時間をすごせました。カフェのスイーツも大変美味しく大満足でした。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

ふらっと立ち寄ったのですが、建物のデザインにひかれ入館してみました。懐かしい映画資料や伊丹十三氏の人間像が見えてよかったです。是非、友人にも知らせたいと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

当然の事ながら伊丹映画の大ファン。今回は瀬戸内芸術祭春・夏・秋に参加。エンディングとして記念館を訪れる事が出来、何よりの幸せでした。半日は過ごせます。

---

?よりご来館

PHOTO

こちらへ参ると十三さんの素晴らしい感性や才能に沢山刺激を頂けます。お父様の万作様の愛情をいっぱいに感じ、全てに感動が溢れました。全国の皆様へもこの感動を多くの方々へ知って頂けると良いなと心から思います。今日は母と参らせて頂きました。ありがとうございます。

---

奈良県よりご来館

PHOTO

学生時代を思い出しました。英語のRの発音は伊丹十三の本から学び、発音できるようになりました。多才な伊丹十三にふれ、今さらながら惜しい才能を失ったと思っています。

---

京都府よりご来館

PHOTO

伊丹十三監督の映画はほとんど観てます。ユニークで独特な切り口で好きな監督でしたが...もっと様々な映画を観たいと思っていたのですが...

彼が昔からあらゆる才能を持っていることを改めて知ることが出来ました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

今日は八王子から来たお友達が伊丹さんのファンで連れて来たところ、とてもステキな記念館で大変喜んでもらえてよかったです。私達夫婦も久しぶりに来館して、改めて伊丹作品のすばらしさにふれられてよかったです。

---

三重県よりご来館

PHOTO

自分とかかわる全ての事物を取り入れ、消化し、栄養とし、それが成長、いいかえれば平和への道を辿ることになるのだと、体感できる記念館だ。何よりも伊丹十三と対面・対談しているようで、時が去るのを忘れていた。"記念館カフェにて"

---

広島県よりご来館

PHOTO

多才な十三さん スゴイ!

新発見もたくさんあり、とても楽しめました。

また、来たくなりました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

癒しをもとめて大阪から来ました。

昔の写真、映像が懐かしかったです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

(一部)撮影可はありがたかったです。木下恵介記念館に行った時も思いましたが、記念館に行く前に映画を観ておけば理解が深まった、と後悔しています。

---