みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2017年 09月】

千葉県よりご来館

PHOTO

役者の世界に関わっているもので、ぜひご一緒したいと思っていました。今回訪問でき本当にうれしかったです。作品からも感じておりましたが、展示を見て、"目で見える"キャスティング、役柄の妙を再認識させていただきました。

---

石川県、愛知県よりご来館

PHOTO

中庭がとても素的でした。メニューのオレンジジュースの飲み比べがおいしく、旅の疲れが癒され、足取りも軽くなり帰ります。

---

?よりご来館

PHOTO

中庭が素敵ですねェ。
宮本信子さんのファンなのが訪問のきっかけかも・・・。映画「お葬式」での未亡人のお別れの挨拶。ありきたりでなく思い出を語った言葉。実は父の葬儀の私の挨拶の参考にさせてもらったんです。

---

長野県よりご来館

PHOTO

前々から来てみたかったのですが、今回念願かない、来館することができました。時間いっぱいまで展示に見入ってしまいました。スタッフの方々も親切で思い出に残る体験になりました。ありがとうございました。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

映画監督という印象が強かったのですが、多才でいろんな物事に興味を持っておられた方だったんだなと分かりました。ゆっくり、のんびり展示品を見て気持ちがほっこりしました。また「タンポポ」が観たくなりました。来ることができて良かったです。ありがとうございました。

---

新潟県よりご来館

PHOTO

伊丹十三監督作品は、日常の些細なことがユーモアたっぷりに描写されていて、とてもおもしろかったのを覚えています。最初の四作品の頃は、まだ学生だったので、なつかしいですね。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

映画監督の伊丹十三さんは良く知っていましたが、多才さに圧倒されました。
展示を見終った後のタンポポコーヒーが美味しい。

---

東京都よりご来館

PHOTO

学生の頃、シネマ研究会に所属しており、部員皆で「お葬式」を観たことを思い出しました。興味のあることにのめり込み、なんでもすぐにこなせてしまう伊丹十三さんの多才さにあらためて驚きました。楽しかったです!

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

監督の全作品(DVD)を持ち、せりふの細かいところまで言えるほどの伊丹映画ファンの主人に申し訳ないと思えるほど、どっぷり「伊丹十三」氏にひたることができた一日でした。伊丹映画を何となく知ってるという方でも、ぜひ、その映画にとどまらないその才を見て聞いて楽しんでほしいと思いました。

---

香川県よりご来館

PHOTO

映画作品につながる伊丹十三さんの人となりを知ることができました。また、映画を観たいと思います。
Cafe'のタンポポコーヒー、おいしかったです。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

毎朝連ドラ見てます。子供の部活の応援帰りに寄らせて頂きました。伊丹十三さんの作品は『マルサの女』とか『スーパーの女』などいっぱい観てましたが、十三さんの多才な人生は初めて知り、びっくりしながら楽しく観させてもらいました。これからも頑張って下さい。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

伊丹十三の映画に対しての考え方や想いが分りやすく伝わった。 

後、猫がかわいい。

---

高知県よりご来館

PHOTO

松山に記念館があることを最近になって知り、来館しました。十三さんの残された多才な仕事やエピソードが分りやすく展示されていて、とても満足しました。きれいなカフェもあり、久しぶりにゆっくり人生を考えることができました。次回は宮本館長に会える日に訪れたいと思います。

---

島根県よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建物を見にきました。伊丹さんの事は全く知らなかったのですが学ぶ点が数多くある魅力的な人物であるんだなと思いました。特にCMは最近のものよりも見ていて楽しかったです。また中村さんと伊丹さんの絵が少し似ていることも新たな発見でした。

---

愛媛県よりご来館

PHOTO

以前から、あの黒い建物はなんだろう? と気になりつつ、中々来れずにいましたが、もっと早く来れば良かったと思う程、伊丹十三の事が好きになりました。又あらためて映画を観たくなりました。

---

?よりご来館

PHOTO

高校の同窓会のため帰郷したついでに立寄りました。伊丹十三の映画はどれも大好きです。レミングハウス設計の中村好文氏の作品にも興味があり、訪問をとても楽しみにしていました。展示も建物も見ごたえ十分で満足です。

---

東京都よりご来館

PHOTO

色々なもの事にこだわり楽しむ伊丹さんに憧れます。小1で描いた野菜たち、驚きました。見えていたものが違うんですかね?

---

岡山県よりご来館

PHOTO

先日ある動画を撮影したのですが、出演者と食べ物を絡めるシーンがあり、『タンポポ』のことを思い出しました。「『タンポポ』のあのシーンすごいですよね~」と、スタッフで盛り上がりました。伊丹さんの息吹を感じる展示が心地よかったです。

---

?よりご来館

PHOTO

いろんなことに興味を持ち、彼の能力と趣味が演技と心にのこる映画を作ったのかな。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

建築に興味があって来ました。ここち良い時間を過せました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

ずっと来てみたいと思っていて、やっと足を運べました。
伊丹さんが絵も描き、俳優もし、色々なことを行っていたこと、展示を見てより感じることができました。あー、楽しかった!建築も素敵ですね。来れてよかったです!!

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

なぜ京都で生まれた伊丹さん、高校の数年間しかここで暮らしていない伊丹さんの記念館が松山にあるのか、ここにきてわかったような気がします。父上の万作さん、早世されたという、の想いを後生孫などの人に伝える役割だったんですね。作品はタンポポから全部観させて頂きました。ありがとうございます。

---

東京都よりご来館

PHOTO

展示の仕方もふくめて、とてもたのしかったです。CMがおもしろかった。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

高校時代に友人Rちゃんと観た『お葬式』は、いろいろな意味で衝撃的でした。伊丹作品から感じる観察力やこだわり、ユーモア・・・。帰宅したら、久しぶりに県外に居るRちゃんに葉書きで十三さんを伝えよう!っと。

---

東京都よりご来館

PHOTO

とてもオシャレで上品で居心地のよい空間です。3時間くらい?皆で拝見して周りましたが、まだ足りなかったです笑。伊丹さんの手書きの文字、イラストが見れてうれしいです。直筆のイラストは特にカンド-しました。残っている手書きのものが、メモにしても原稿にしても全て読めるのがすごいなあと思いました。取材、データ集めを元にしてエッセイを書かれていることもカンド-しました。ガジェット好きな所が意外でした。今ならきっと、youtubeなどインターネットをガンガン使いこなしているでしょうね。全体を通して、伊丹さんの頭の中が分かるような展示で、考えてらしたことをきちっと紹介しようとして下さっているのを感じ、とても嬉しかったです。ありがとうございます!!

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

母に勧められて来ました。
引き出しなどみせ方がおもしろい記念館で、伊丹さんにますます興味を持ちました。

---

島根県よりご来館

PHOTO

大好きな宮本信子さんのごあいさつ(ビデオ)があり、身近に感じました。
伊丹十三さんの多才なところを知ることができ、この記念館に来てよかったです。
ありがとうございました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

市内に住み乍ら、一度拝館したいと思いつつ、本日に至りました。マルサの女、あげまん、お葬式など懐かしく拝見しました。特にCMも楽しく、伊予弁を聞かせて頂きました。又、友人を誘って来たいと思いました。

---

奈良県よりご来館

PHOTO

映画監督としての伊丹さんしか知らなかったのですが、本当に多くのお仕事、作品を創られている事に驚きました。子供の頃の作文、そしてすばらしい絵!!私生活で興味をお持ちの乗り物、お料理etc・・・全ての事が繋がっていて、これからもそのパワー、想いは皆さんに受け継がれて続いていく事でしょう。
今日は素敵な場所に来られて良かったです!

---

?よりご来館

PHOTO

伊丹さん、宮本さんご夫婦の様なステキな夫婦になれればと思っています。
宮本さん、毎朝 朝ドラ楽しみにしています。

---

広島県よりご来館

PHOTO

映画だけでなくイラスト、料理等の幅広い才能を持たれた方であった事をたくさんの貴重な資料から知る事ができ伊丹さんの人柄が理解しやすくなりました。もう一度そうした視点で映画を観てみようと思いました。十三饅頭もおいしかったです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

76才の母と24才の息子と3人で尾道から来館させて頂きました。展示品にふれ、カフェで中庭を眺めながら「また作品が観たくなったね」と話しました。心安らぐ時間をありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹さんというと、映画監督のイメージしかなかったのですが、非常に多彩な活動をされていた、ということが印象に残りました。展示も様々な工夫がなされていて、興味深く見て回ることができました。

---

香川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三記念館を初めて訪ねてきて多才な方だったんだとおどろきました。TVのロードショーで何作か観た事はありましたが又DVDでも借りてみたいと思いました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

昨晩夫婦でボディマッサージをして頂いた際、伊丹十三記念館は皆さん行って良かったとおっしゃいますと聞き、訪ねました。来ることができて本当に良かった。大正12年生まれの父と昭和11年生まれの母との間に生まれているので、伊丹さんは、ちょうど父と母の世代にお生まれなのですね。生まれてから二十歳まで六本木で育ち麻布小に通っていました。飯倉にお住まいだった伊丹さんには勝手に妙な親近感があります。私は昭和45年、夫は昭和47年生まれです。TV美術、書き物の仕事をしているので、伊丹さんの絵、文字原稿には言いようのない魅力を感じ、時の経つのを忘れました。絵のすばらしさ、料理の素敵さ、あと80年代の古き良き時代のモノを感じられました。

宮本信子さま、どうか伊丹さんの分まで楽しく健康で長生きして頂きたいです。テレビのこちら側から応援しています!

---

奈良県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの数多くの手書きのイラストや考えの基となった展示品に触れることができて良かったです。また、家に帰ってエッセイを再読したくなりました。

---

?よりご来館

PHOTO

お盆で帰省中の娘の希望で来館しました。多才な伊丹十三さん親子の作品に触れさせていただき、よい時間を過すことができました。

---

福島県よりご来館

PHOTO

建築の見学を目的に来館しましたが、伊丹さんとの良い出会いがあり、もっと多くの作品に触れたいと思いました。楽しかったです。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

OPEN当初から行ってみたい!と願いつつやっと来る事が出来ました。私は建築家の中村好文さんファンで母が伊丹十三さんファンです。建物も展示も伊丹十三さんのメッセージにもユーモアと暖かさがあり心の奥深い所から楽しませて頂きました。建物と同じ"中庭のあるケーキ"素敵です!

---

千葉県よりご来館

PHOTO

伊丹十三に13の顔があったとは!!語呂合わせでは、なかったんですね。エッセイエストの顔から、本を読み、共感しておりました。想い出にふけるのではなく、姿が見たかった。アッと風が桂の木の葉を揺らしたのを見たかな。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

今日は6年ぶり、2度目の訪問。伊丹さんのエッセイにはまって以来のファンです。久しぶりに、棚から引っぱり出して読み返してみようと思います。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

自分に誠実に生きていくためには、ぶれない強さが必要だと思います。そのためには何をすれば良いのか?記念館に来て、その方法の一端を垣間見た気がしました。
伊丹十三記念館、深いです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

数年来、行きたいと思っていた伊丹十三記念館に、ようやっと来ることができて嬉しいです。素材にこだわった親子丼づくり、映画「タンポポ」ラーメン屋の映像などを観て大変お腹が空きました。伊丹十三の肩書きに「料理人」を足すと良いと思われます。

---

和歌山県よりご来館

PHOTO

記念館の外観がとても素敵だなと思いました。様々な展示を見せて頂いて伊丹さんのあらゆる才能がとても興味深く、感動しました。
中庭の雰囲気がすごく気に入りました。
「タンポポ」絶対観ます!!

---

京都府よりご来館

PHOTO

同窓会の案内があった時から「伊丹十三記念館」を訪ねたいなと思っていました。妹と一緒にゆったりと拝見でき良かったです。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

父親が映画好きのため伊丹さんのお名前は存じ上げていたのですが私自身は観たことがなく、今回帰省もかねて初めて訪問させていただきました。1つ1つの展示どれも楽しくて、夢中になっているうちに終わってしまいました。亡くなってもまだ多くの方々から支持されるのは、私たちをひきつける魅力あふれる方だったからなのかな、と思いました。またうかがいます。

---

長野県よりご来館

PHOTO

松山には何回か来ているのですが、記念館には1度も来ていなかったので、ぜひと思い足を運びました。開館されて10年、伊丹十三という人の見方が変わりました。これほど多才な方だったのかと。特にCM、映画の制作現場を、一端に過ぎませんが、舞台裏から見せていただき真剣に取り組む姿勢に打たれました。そして館長・宮本信子さんが、伊丹十三さんを深く愛していらっしゃる、そのことを強く感じました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

「遠くへ行きたい」をテレビで見て「女たちよ!」を読んでそれからオトナになって「タンポポ」や「あげまん」を映画館で観て、今、ここに来て解ったのは、伊丹十三は、わたしのモノンクルだったんだということでした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

カフェでシャンパンを頼むと「オレンジジュースをお持ちしてミモザにも出来ますが」と言われ伊丹十三を感じました。この飲物の名を知ったのも氏の著作でした。
マルチな才能と知性、多くを教えられました。よい場所でした。

---

愛媛県西条市よりご来館

PHOTO

朝刊の社説に伊丹さんの「マルサの女」が取り上げられていたので、ふと思いたって記念館を訪れました。伊丹さんの素敵なお人柄を感じられる展示で、映画やエッセイをぜひ拝見したいと思いました。当面の間、伊丹ワールドにどっぷりはまりそうです。

---