みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2017年 07月】

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

前から来ようと思いながら、来れませんでした。特に今年開館10周年のイベントにも仕事や私用で参加できなかったのが残念でした。

今回、見学して伊丹十三先生の多才振りを改めて知った次第です。収蔵庫ツアーの時には是非また来ようと思っています。

---

富山県よりご来館

PHOTO

一度訪れてみたいと思いながらなかなか機会がなく、やっと来る事が出来ました。愛用品や直筆の原稿を目にする事が出来て嬉しかったです。

---

愛媛県四国中央市よりご来館

PHOTO

星野源さんきっかけでこちらへ寄らせて頂きました。
昔から流れている一六タルトのCM、なつかしい!! 映画制作資料の展示を拝見し、『タンポポ』をチェックしたくなりました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

高校時代のクラスメイトに伊丹君がいて、父親が伊丹十三の従兄弟だと言ってましたが、ジョークだったことが此処で判明。十三饅頭もオイシかったし、それもありかな。

---

京都府よりご来館

PHOTO

伊丹監督の映画もエッセイも大好きで、松山に来たら是非足を運びたいと思っていました。帰ったらまた映画観かえしてみようと思います。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

ず~っと来たくて来たくて......やっと来れました。入館して、伊丹さんのこだわりに自分が包まれているような感覚におちいり、いつまでも浸っていたい思いがします。「あまちゃん」や「ひよっこ」を観る時、いつも宮本さんの向こうに伊丹さんをダブらせている自分を再認識しました。

---

香川県よりご来館

PHOTO

松山に来るとメールしたら、東京の知人からここに来ることをすすめられました。

伊丹十三さんのあり余る才能と感性を感じました。父、万作氏と心でつながっていることがわかりました。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの作品を改めて再度、全部鑑賞したくなりました。マルチに活動されていた十三さんの姿が素敵でした。また、来館したいと思います。タンポポはゆったりした落ちつける素敵なカフェでした。

---

高知県よりご来館

PHOTO

・カフェタンポポで、ききみかんジュース、娘と楽しみました。   

・小学校の時の絵をみて小6の私が練習していることを小1でしていてすごいなあと思いました。(光のかんじとか)

・伊丹十三さんの映画は亡夫との想い出の映画です。又「タンポポ」を観たくなりました。ゆっくりとした、いい時間がもてました。                                                                      

---

?よりご来館

PHOTO

こんなにも居心地の良い博物館は初めて。「マルサの女」、「スーパーの女」しか観たことがないので「静かな生活」を帰ったら観てみたいと思います。みかんジュースの飲み比べそれぞれまったく違っていて面白かったです。(もちろん美味!)

---

徳島県よりご来館

PHOTO

二度目の来館。前回はツアーの空き時間でしたので、今回じっくり楽しませていただきました。失って知る伊丹十三氏の力量。当館で初めて観たTVCMや「遠くへ行きたい」の面白さ。彼の、鋭い切っ先をひめた水の中のナイフのような批評眼がなつかしく、また二度と目にすることができない寂しさを感じました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三記念館を訪れたくて、初めて松山に来ました。伊丹十三さんの「13」のお顔をより深く知ることができ、訪れて良かったです。そして今日はたまたま「13日」!これも何かのご縁ですね。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

落ち着いたところで、伊丹さんの様々な活動に触れることができ、とても癒されました。
また訪れたいと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

高松・松山旅行の最後に、伊丹十三記念館に来ました。大学生の頃、夢中になって観た伊丹映画。社会人になり、初めて一人旅をして大人になった気持ちと、あの頃、夢みてた世界を感じて、特別な気持ちになりました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

伊丹映画と中村好文さんが好きで来館しました。
帰って映画観直したくなりました。伊丹さんにもっとたくさん映画を作ってほしかったなぁ・・・・・。

---

香川県よりご来館

PHOTO

最近までは、同じ四国ゆかりに伊丹さんのような方がいらっしゃった事を知りませんでした(すみません)。実際に記念館を訪れて、エッセイスト・俳優・料理通等々、様々な分野の方だと知り、とても良い時間が過ごせました。私も書道、イラスト、大学時代は文章創作等をしておりましたので、色々な事をされていた伊丹さんに(勝手に)親近感が湧きました。タンポポが咲く頃にまた来館してみたいです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

2回目です。
展示内容はもちろんですが、展示方法にも興味があって、感性を磨きに来館しました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

星野源さんが、伊丹十三賞を受賞されてから、こちらの記念館の存在を知りました(すみません、地元ですが・・・)。伊丹さんは、子供の時から知っている方でしたが、映画監督さんというイメージを持っている程度でした。しかし、想像以上に多才であった事を知る事ができて本当に良かったです。猫の絵は動き出しそうでした♡

---

東京都よりご来館

PHOTO

昨日、お遍路の途中、バスの中から伊丹十三記念館の建物を見つけ、今日訪れました。伊丹さんのエッセイの大ファンだったので、とても楽しい展示でした。

---

沖縄県よりご来館

PHOTO

母親が道後温泉を訪れたいと言うので、松山空港で見送った後、目的の伊丹十三記念館に来ました。きっかけは、TBSラジオ「東京ポッド許可局」でマキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオ(敬称略)が紹介されたから。

---

佐賀県よりご来館

PHOTO

約、半世紀程(?)位前よりのファンで当時、中学生の頃、雑誌「ミセス」の伊丹さんのページをあこがれを持って読んでおり、大人になって本を買い集めバイブルの様に(ファッションに関する項目等)崇拝して読んでおりました。今日は嬉しさで一杯!

---

宮城県よりご来館

PHOTO

伊丹十三の精神、センスをきめ細かに実によく体現している。「おじさんはこんな人だったんだ」という再発見の魅力がある。Cafeのジュース三種類飲み比べも超オススメだ。みかんジュースそれぞれの魅力がある。飲み比べながら『伊丹十三の本』を読んで満喫。記入シートの鉛筆もユニの2Bという凝りようだ!

---

広島県、愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

星野源さんが、「伊丹十三賞」を受賞され、先日来館された事をラジオで聴いて、今春、宮崎から今治にお引っ越ししてきた友人を誘って来ました。今、とってもしょう油ラーメンが食べたい。今度のデートは尾道でしょう油とんこつラーメンだよ。ゆみちゃん。

---

広島県よりご来館

PHOTO

ユニークでちょっと変
バイクでひとり来た。大変暑かった。
今度は家の者と来ようと思う。
デコタンゴールというジュース旨かった。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

お取引様からお勧めがあって来館しました。
伊丹さんの多才ぶりに感動しました。「檻と自分は一体」なるほどその通りです。

---

香川県よりご来館

PHOTO

母が、伊丹十三の大ファンで、子供の頃からよく著作を読ませて頂いておりました。「ジャガー」じゃなくて「ジャギュア」・・・懐かしいです。私が初めて触れた「スタイルのある大人」は、伊丹十三さんだったのかなと思いました。ずっと来てみたかったので念願かなって嬉しいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

とにかく大ファンでやっと来る事のできた「伊丹十三記念館」でした。伊丹さんの多くの思想や体験、考え方に触れることができて本当に幸福なのでした。また、訪れたいと思います。

---

奈良県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの雑誌「モノンクル」読んでました。
「フランス料理を私と」も買いました。
最も好きな映画は「タンポポ」です。
この建物の中庭は素敵ですね。
伊丹さんは小生とだいぶデキが異なる方のようです。

追伸  "ひよっこ" 毎日みてますよ。

---

愛媛県西条市、徳島県よりご来館

PHOTO

愛媛県西条市より、徳島県の友人と共に来ました。展示物をとても楽しく見させてもらいました。映画の宮本さんがとてもキュートでステキな女性で、あこがれていました。また次回ゆっくり見学したいと思っております。ありがとうございました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

32年前に、伊丹さんのファンである中学の恩師が授業中に、「君たちはスパゲティのゆで方のアルデンテというのを知っていますか?」と言って、伊丹さんの本を読んでくれたのを思い出します。アルデンテという言葉を初めて聞いた時でした。多才な十三さんは色々な本を書かれていたことに驚きます。今日は、猫ちゃんを抱っこしている優しいお顔の伊丹さんの写真を見て、無類の猫好きだったということを知り、とても嬉しくなりました。勝手に親近感をおぼえました。伊丹さんの映画を観たり、本も読みたくなりました。カフェのみかんジュースの飲み比べと十三饅頭がとてもおいしかったです。次回は館長の来られる日に是非来てみたいなと思いました。ありがとうございました。

---

愛媛県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんについては、映画監督というほんの一面しか知らなかったのですが、こんなに多才で面白い方だったのかと気づきました。星野源さんの伊丹十三賞受賞と、ラジオで当館を訪問された事を聞いて来たのですが、来て良かったと思います。
中村好文さんの建築、展示も素適でした。

---

愛媛県伊予市よりご来館

PHOTO

子供の頃に「タンポポ」「マルサの女」を親と一緒に観た事があります。その時は内容や表現方法などが理解できず、正直な所、苦手でした。でも、今日記念館に来て色々見せて頂き、もっと伊丹作品を知りたいと思いました。今日、ここに来るきっかけを作ってくれたHさんに感謝します。ありがとうございました。

---

愛媛県砥部町よりご来館

PHOTO

先日、星野源さんが来られたという事で来てみました。源さんのラジオで聞いたとおりのすてきな空間でした。
これから伊丹さんの作品をもう一度観直してみようと思います。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

二度目の松山は、ここ伊丹十三記念館を目指して来ました。宮本信子さんが好きで、中村好文さんの設計された記念館を見たくて。

ここへ来て、帰ったら伊丹さんの作品を観よう!!そう思いました。優しく面白い空間が広がり、私の心の引き出しが又1つ広がったようです。とてもステキなところでした。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

伊丹さんの多才な面を知ることが出来、楽しく見させてもらいました。
中庭の桂の木がとてもすずやかでゆったりと気持ち良く時間を過ごすことが出来ました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

市内在住ですが、こちらには初めて寄らせていただきました。子供の頃はよくCMが流れていました。映画も度々TVで放映されていて毎回楽しく家族で観ていたのを覚えています。今回実際にその制作過程を見せていただき、伊丹さんの各方面への好奇心の多さ、こだわりの強さに感心しました。本当に精一杯生きられた方ですね。また作品を観返したくなりました。早速観せていただきます。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

いろんな偉人の記念館がありますが、一番身近に感じるこの記念館に来ました。
作品がどのような想いからできたのか、伊丹十三さんの人となりを知ってもう一度映画が観たくなりました。
中庭がステキでした。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

地元ですが来館は初めてでした。

伊丹さんの多才さに鳥肌が立ってしまいました。企画展示が変わる頃にまた来たいです。コーヒーもケーキも美味しかったです。

---

岐阜県、愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

岐阜在住の母と叔母が楽しめるのでは・・・と思い、来館しました。

懐かしみながら、とても楽しんでいました。

素敵な空間に、癒されます。

---

広島県よりご来館

PHOTO

姉夫婦の薦めで来ましたが、改めて伊丹さんの魅力を認識しました。

とてもユニークで才能豊かで優しい方だったんだなと思います。

伊丹作品をもう一度観てみようと思います。

---