みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2016年 08月】

東京都よりご来館

PHOTO

学生時代に伊丹さんのエッセイに出会い、貪るように本を読みました。こんなカッコいい大人になりたい。当時そう思ったのを思い出しました。数年来の念願がかなってやっと来館できました。多才な伊丹ワールドに触れられて幸せなひとときを過ごせました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

建築に興味をもち、来館しました。カフェで流れる音楽・・・あれ!?聴いたことがある!「マルサの女」は、自分の父が大好きな作品であることを思い出しました。家に帰ってから、作品を拝見しようと考えています。ありがとうございました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

とてもステキな記念館ですね。
伊丹さんらしくシャレていて、ダンディーな感じです。ずっとこの中庭をながめていたいです。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

帰省を機に母、祖母と女三人で来ました。

文章より絵の方がかけるので描かせてもらいました。

---

岡山県、神奈川県よりご来館

PHOTO

「暮しの手帖」でこの記念館のことを知り、ずっと来たいと思っていました。伊丹さんの本も何冊か読みました。すごい人だと思いました。ここは、ずっといたいと思える場所です。そして、宮本信子さんの伊丹十三さんへの愛情を感じました。ありがとうございました。

---

高知県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの映画作りに対する熱心さ、エネルギー、そして知らなかった部分も見えてきて、今日は来て良かったです。

---

香川県よりご来館

PHOTO

「マルサの女2」をきっかけに伊丹十三ワールドに引き込まれ、念願の記念館を訪れました。何事にも拘る監督の才気あふれる人間性に触れる事が出来、見ごたえ十分です。十三饅頭もおいしく頂きました。(宮本信子様、サントラCDの作成をご依頼申し上げます)

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

絵もうまいしりょうりもじょうずで、しかもえいがかんとくをしていて、たまあにはいゆうとしてでたりしていてとてもすごいと思いました。(11才)

伊丹さんの人柄にふれ、今、この時代に生きていてほしい人だったと改めて思いました。

---

三重県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの映画監督としての面以外の部分を知ることができてよかったです。特に精神分析(?)等へのアプローチがあったことは、はじめて知りました。伊丹さんの本を読んでみたくなりました。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

妻に内緒で来たので、少しうしろめたかったのですが、やっぱり来て良かった。
初めて観たのは、父が借りてきた「スーパーの女」。一番好きなのは館長がかわいい「タンポポ」。
でもその映画達が実は、監督の人生の後半のもので、その前にある、多くの12の人生を私はあまり知らなかったので、少しの滞在でしたが、とても濃い時間を過ごせました。
建設業に勤めているのですが、中村好文さんの建物も素敵でした。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

転居して5年目にして、初めて来館しました。たくさんの展示物を興味深く拝見しました。特にCMの展示、当時流れていたTVCMが楽しかったです。
子供の頃にTVで観た「タンポポ」で異常にドキドキした事、「お葬式」で興奮した事を思い出しました。
帰りにラーメン屋とレンタルビデオ屋に寄ってこうっと。

---

東京都よりご来館

PHOTO

前々から来たいと思っていました。遠くから来たかいがありました。

カフェのマンゴージュースがおいしかったです。みなさんもぜひ飲んでみてください!!
回廊が、とっても良いです。

伊丹さんって、やっぱりマルチな人なんですね!

---

上海よりご来館

PHOTO

2回目の来館でした。「マルタイの女」完成後に伊丹さんにお会いし、写真撮って戴いたことあります。
日本人として、どういうバックボーンを持って世界に出て行くか?又、伊丹さん ― 周防さんを通して、如何に相手に"伝えるか"を教えて戴きました。「ソレ伝わってますか?」は仕事しててもいつも頭にありますネ。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

ステキな中庭を見ながら、お茶して、ゆっくりくつろげました。入館した人だけのカフェだと、もったいないくらいでした。

日々の(仕事を含め)人間関係の中で「対話」の大切さを実感しているこの時に、このお家を訪問出来たのは、何か必然にも感じます。まだまだ世の中に問いかけたい事が沢山あっただろうと実感するに十分な空間でした。展示も多すぎず、受け止めてかみしめる時間もゆっくり過ごせるこのお家は、とても素敵です。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

ずっと来たいと思っていたので、念願が叶いました!伊丹さん、やっぱり素敵です。真剣に見入りつつも、時々くすっと笑えました・・・。時間があれば1日中でもいたかった!また来たいです。

---

愛媛県松山市・東京都よりご来館

PHOTO

本日、二度目の来館です。伊丹さんのエッセイ、是非読んでみたいと思います。いつか宮本さんにもここで会えるのを楽しみにしています。

二度目の来館でしたが、見ごたえあり、本当に楽しかったです。お庭が本当にステキです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

貴重な肉筆の数々を、ユニークに、じっくりと落ち着いてながめることができました。時間を忘れてしまうほど没頭できる、ここちよいところです。

---

香川県よりご来館

PHOTO

「マルサの女」などの映画作品は、前から面白く観させていただき、一度当館に来たいと思っていた願いが、今回叶いました。展示で映画だけでなく執筆もされていた事を知り、リタイヤしたら、拝読したいと思います。

---

高知県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんが、ぎゅっと詰まった、
かっこいい記念館でした。
建物もすてき!
コーヒーもおいしかった!

---

島根県よりご来館

PHOTO

結婚記念日に来館しました。あまりの天才ぶり、しかも多彩、ほんとうに驚きました。宮本信子さんと同年ということもあり、伊丹映画の大ファンです。(妻)

伊丹映画の大ファンで、映画は殆どくりかえしみています。しかし、監督のことはよく知りませんでしたが、その実像にふれてビックリしました。才能がこぼれおちるような方だったのですね。(夫)

---

東京都よりご来館

PHOTO

松山観光中、ホテルのパンフレットでこの記念館がある事を知り訪ねてみました。多才な伊丹さんの魅力に触れ映画を作る仕事の奥深さに感心させられました。

他の監督さんの映画作品を観て、映像の展開の仕方を独自のコードで野球のスコアブックのように細かく分析されているのは非常に興味深く感じました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

松山には年に数回来ますが、やっぱりこちらの記念館は面白いですね。昔から伊丹十三さんのエッセイのファンでしたが、今回初めて映画鑑賞ノートを拝見して、すごいなァと思いました。また伺います。

---

広島県よりご来館

PHOTO

展示の流れがすごく良くて、伊丹十三さんの内面や背景を少し理解できて楽しかったです。

中村好文さんの設計も同時に楽しめて、一石二鳥でした。

Cafeの方が、いろいろ親切にお話してくれて良い時間になりました。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの映画をまた観たくなりました。一六タルトのCMを思い出しました。信子さんも大好きです。

---

高知県よりご来館

PHOTO

大変内容が濃く、休憩しながらじっくりと見させて頂きました。あらためて、伊丹十三さんの才能と幸福っぷりに嫉妬。私も彼の様に時間を楽しみたいと思いました。又、以前から興味のあった中村好文さんの建築にふれられたのも「来てよかった」と思わせてくれる素ばらしい記念館でした。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

映画「お葬式」「タンポポ」で伊丹さんに出会いました。年少期の絵や文章を見て多才な方だと改めて感じています。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

私の若い頃のニックネームは「マルサの女」

中学生たちに、マルサ、マルサと呼ばれていました。伊丹さん、宮本信子さんの映画は全部観ました。時代の流れを鋭利な視点で見つめた作品は、これまでの生き方の基本となっています。世の中、戦争法案がまかり通り、原発事故を無視した政治が我が物顔になってゆく。伊丹さんなら、どう見つめるでしょう。私は、あなたの云うことが手にとるようにわかりますが。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

千葉からやってまいりました。以前、テレビで宮本館長様が、この記念館を紹介されているのを拝見し、四国に旅行する時は、ぜひ、見学したいと思っていました。今回、ようやく念願がかないました。伊丹十三氏の映画の大ファンであり、女優・宮本信子さんも大好きです。さらに、建築家・中村好文さんの設計もこれまたすばらしい! パティオの桂の木がなごみます。三拍子そろったこの館を友人に紹介したいと思います。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

映画が好きすぎて来館しました。絵もステキで驚きました。建物もスタッフの方もすてきで、なのでここに住みたいと思いました。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

せっかく松山に来たのに道後温泉だけでないだろうと思って、先日、NHKで宮本さんが出演された時、記念館の話をしておられたのでやって来ました。「タンポポ」かな? 食事を作って亡くなる奥さんの映像を見てなつかしく笑ってしまった。

伊丹さんもすごい方だとあらためて思いましたが、私、宮本さんの演技がとても好きでした。新作(お二人の作品)が観れないのが残念です。

---

大分県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの大ファンである夫より、かねてよりこの記念館のすばらしさを聞いていましたが、彼が『ベストな記念館』とずっと言っていた意味がよくわかりました。家に帰ったら早速、夫の本棚にある伊丹さんの本を読んでみます。

---

大分県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんのマルチな才能を感じる事ができました。外にあるベントレーは必見で、十三まんじゅうもおいしかったです。思っていたよりも楽しむことができました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんと宮本信子さんが好きで、一度うかがいたいと思っていた夢がかないました。
多才でいらした十三さんのことを「十三」の切り口から改めてなつかしく思い出すことができました。若く亡くなられたお父様の万作さんが、十三さんを愛していらしたことも今回よくわかりました。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

仕事で松山に来た時、偶然「伊丹十三記念館」を知って、後日、配偶者と訪れました。中村好文さんの設計された建築も、展示方法も、スタッフの皆さんも、<伊丹十三、宮本信子ご夫婦>を大好きなのが感じられる、愛に満ちている可愛い空間でした!!

---

大阪府、奈良県よりご来館

PHOTO

建築を主に見にきました。とても良い空間でした。

中村さん設計の建築を見にきました。とても好きな空間でした。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

すべての作品を何度も観ました。大ファンです。つづきを是非。死後の世界が楽しみです♥

---

大阪府、三重県よりご来館

PHOTO

十三様の映画の大ファンでした。特にマルサの女と、スーパーの女、です。
松山には、高校生の頃の親友に会いに来て、こちらに記念館があるのを知り、立ち寄らせて頂きました。
伊丹十三様の映像と声を久々に聞く事ができ、なつかしく感じました。
宮本信子様のドラマ等楽しく観させて頂いてます。益々のご活躍をお祈りしています。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

はじめて来館しました。伊丹十三氏の多彩な面が感じられて大変楽しかったです。カフェもとても落ち着きました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

・元々両親が伊丹監督のファンで、家族でよく映画を拝見していました。(今は私もファンです)
展示品もとてもおもしろかったし、家族で観ていた思い出も色々思い出せてよかったです。伊丹さんの人となりや、ものの感じ方を少しでも知れてうれしかったです!また来たいです!
・妻がほとんどのスペースを使いました。宮本信子さんは今どうされているのでしょうか。

---

京都府よりご来館

PHOTO

まず建築にビックリしました。中村好文さんに依頼されたとお伺いして、素敵な空間を作られた宮本信子さんに感動。

伊丹さんの映画は、これまでいろいろ(共感を持って)拝見させて頂きましたが、亡くなったと伺った時は、なんで、どうして・・・と悲しい気持ちになりました。その後、宮本さんをテレビで拝見するたび、お元気なお姿に励まされています。伊丹さんの最後について知ることのできる立場でもありませんが、宮本さんがどう受け止め、今があるのかずっと想像して考えています。

---