みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2016年 06月】

香川県よりご来館

PHOTO

この素晴らしい展示と建築をこれからも末永く大切に残して下さい。
「ことり」で偶然お会いした時の楽しいお話は一生の思い出になりました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

子供の頃に伊丹十三さんの映画、「あげまん」を観て、好きになってほとんどの作品をビデオで観ました。記念館があるのを知らなくて、たまたまバスで通りかかって入ってびっくりしました。監督をされる前の多才なセンスや考え方、作品を作るに到る前の心のかっとう等、映画だけでは知り得なかった十三さんの人物像に触れ、強い刺激を受けました。私も作品制作をこころざしているので、活力をいただきました。ありがとうございました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

以前から気になっていて、初めて来館しました。偶然にも、館長の宮本信子さんが来られている日で、お話させて頂き感激しました。展示も工夫されていて楽しかったです。カフェも中庭の景色に緑が揺れて、癒されました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

今日は信子さんにお会いすることができました。気さくにお話してくださり、とても嬉しかったです!私達は伊丹監督の大ファンであります!作品はもちろん、メイキング、著書等も観せて、読ませていただきました!この記念館には、それ以上のものが詰まっているようで、まるで伊丹監督に会えたような気がしました!また、必ず会いに来ます!

---

大阪府よりご来館

PHOTO

最近出来た(美術)館とかは、HPで見られるものと同じだったりしますが、実物が多く展示されており充実した内容で面白く拝見しました。松山駅からのJRバスが2時間に一本はおしい(乗りおくれて!)

---

岐阜県よりご来館

PHOTO

7年振りの来館です。(と、言っても、実は4日前にもお邪魔しております。)
もうここには来られないかもしれない、と思いつつ、しかし是非もう一度来たい、と思っています。それだけの価値が、ここには有ります。

---

香川県よりご来館

PHOTO

様々な分野で活躍されている方々が、伊丹さんのエッセイをすすめていたため、興味を持ちました。こんなに多才な方がいらっしゃるんですね。

いつか、お腹の中のあかちゃんを連れてきたいです。

---

福岡県、愛媛県新居浜市ほかよりご来館

PHOTO

伊丹十三さんに憧れてはるばる来ました。男4人と女2人高齢なれど、記念館では、十三さんに出会えて胸が高鳴り、また生きる意欲が高まりました。ありがとう。

---

香川県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんのエッセイを読んでずっと気になっていたので、今回来られて良かったです。
猫の絵とCMと万作さんのかるたが印象的でした。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

何度となく訪れている松山ですが、なかなかチャンスがなく本日初めての来館です。
映画館やテレビの世界で完成された作品を多くみていました。十三さんの内なる世界観が少し、いや本当に多く深く感じられた記念館来館でした。ジュースもとてもおいしかったです!

---

大阪府よりご来館

PHOTO

以前TVでこの記念館のことを知り、松山に行くことがあれば、とは思っていましたが、本当に来る事ができるとは。「十三饅頭」もいただけるとは。私たちの世代は、やっぱり「マルサの女」でしょうか。私個人的には「お葬式」のあのバタバタ感がとっても印象的です。ここに来て思い出したのが「キラコウズケノスケ」。ものすごーくいやーな人間だ、と子供心に思ったのを思い出しました。しかし、博学ぶりがうかがえる展示内容も、ちょっとびっくり。いいものをみせていただきました。ありがとうございます。

---

東京都よりご来館

PHOTO

ゆったりとした時間の流れる、素晴らしい建築空間で伊丹ワールドを堪能させていただきました。いや、これは広い世界のほんの入口なのかもしれません。伊丹さんの仕掛けた様々な「事件」は遺された作品のあちこちに見つかるはずです。大好きな「タンポポ」「家族ゲーム」をもう一度、「女たちよ!」は初めて、じっくり味わってみようと思います。

---

北海道・愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

友人が北海道から遊びに来たことをきっかけに、はじめて来ました。中村好文さんの建築が好きで見に来たのですが、伊丹十三作品もあらためて観なおしたくなりました。今度はひとりでゆっくり観に来ます。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

万作氏から十三氏へ、そして愛情ある思い出を孫たちに伝えられる......そして遺された人が、こうして温かく私たちにメッセージとして語りかけてくれる。来館して良かったと思います。記念館入口のイギリスの車も、すっと胸にとびこんで来ました!!これからも大切な記念館として宜しくお願いします。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

・初めてでしたが、めずらしきものが多くて、わくわくと楽しかったです。

・高校の同級生なので、何となく楽しく観させていただきました。

・燃えて生きた十三さん、私なりにこの年令なりに燃えたい。私も信子という名で生きています。

・十三さんの往年を知り得て感動して居ります。何事にも全力投球されたひと世を立派と思いました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

・以前伊丹さんの小説やエッセイをよく読んでいたので、こんなに詳しく伊丹を識る記念館に立ち寄ることが出来たことを、ほんとうに嬉しく思っています。

・祖母の付きそいでしたが、非常に興味を持ちました。映画、本なども目を通してみたいと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの映画作品など好きで観ていましたが、この記念館で改めて様々な伊丹さんのすばらしさ、そしてユーモアを知り、楽しく時間を過ごす事が出来ました。中村好文さんの建築、展示の仕方もすてきだなと思いました。また来館したいです。ありがとうございました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹作品は永久にのこり、感動を生む作品と感じました。また観にきます。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

8年前に他界した父の影響で、幼少の頃から伊丹作品は何度も観返してきました。少しだけ伊丹さんに似ている父に、「この人に似とるやん」と言った時の嬉しそうな笑顔を思い出してホッコリしました。念願叶って、ようやくココを訪れることができ、映画人以外の伊丹さんに触れられ、本当に来て良かったと思いました。また時間を作って必ず来たいと思います。

---

宮崎県よりご来館

PHOTO

記念館が出来た時から訪れたいと思っていました。勿論伊丹十三ファンですが、中村好文さんの建築が見たくて訪れました。展示室に入った途端の「やぁ、いらっしゃい」にほっとして、あちこちに散りばめられた丁寧で独自性のある展示に感心して、お気に入りの「タンポポ」の企画展を楽しんで、中庭の心地よさに癒されて、ここが大好きなスタッフの方とお話ができて。そのすべてがどことなく可笑しくて緩~い感じがして、なんとも言えない心地よさを生み出しています。設計者の中村さんがかなり頭を悩ませながらも楽しんだと思われる展示の仕掛けも見どころのひとつです。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

建築見学目的での来館でした。松山在住ながら今まで来なかったこと後悔しております。中村建築、伊東建築とホットスポット!また来ます。

---

東京都よりご来館

PHOTO

宮本信子さんのご友人でいらっしゃる岡林さんのお勧めにより来館致しました。展示されている絵も展示の仕方もとても素敵です。主人はとても映画が好きなので、これも観た、あれも観た、と喜んでました。松山出身の主人は一六タルトのCMに大受けしていました。

---

香川県よりご来館

PHOTO

以前観た映画や本が思い出されて訪問しました。きちんと資料を残されていること、いろいろな才能が見れて、楽しませてもらいました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さん監督の映画は何本か観ていて、とてもおもしろいけど考えさせられる作品ばかりで、次回作がいつも楽しみでした。こちらに初めて来館しました。伊丹十三さんが大変芸術家だったということがわかりおどろきでした。絵がうまい!! お父さまもとても感性豊かで鋭い感覚の持ち主だったようで、伊丹十三さんがそのままうけついでおられるということがわかりました。家に帰って再度伊丹さんの作品を観たくなりました。実は宮本信子さんのファンです。演技が幅広くてすごく好きです。十三饅頭、おいしかったです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

記念館を楽しみにして来ました。いろいろ経歴も解り、カフェのシャープペンの絵が印象的で大変上手ですね。コーヒー、ジュースを飲んでゆっくりさせてもらいました。

---

佐賀県よりご来館

PHOTO

前から十三記念館を訪ねたいと思っていましたが、九州の地から遠いのでなかなか足を運びませんでしたが、友人78才になって最後の旅として貴記念館を訪ねることを計画しました。九州は熊本地震で大変ですが、これからのがんばっていこうという気持を十三氏の生き方にふれ、力をいただきました。ありがとうございました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

万作氏の芭蕉カルタに感動し、万作氏の岳彦氏誕生の時の言葉に生命をつなぐということのあり方を感じさせられました。ユーモアあふれる十三氏の(原稿書いている前で原稿料作るなよ!が面白!)絵や映像、もっとゆっくり見たく思いました(また来たいくらいです)。所々展示が高すぎて、首がつかれたのが自身の老いを感じました。small TVの前にイスが欲しい70代。すみからすみまで見れなかったのが少し残念かな。ありがとうございました!!十三饅頭もみかんジュースも美味ですね。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

とっても前から松山には伊丹先生の記念館があると聞いてましたが、交通の便が悪いところにあるとのことで、行く決心がつきませんでした。今回午後の時間があいたので松山市駅からバスで来ましたが思っていたより、(1)素敵な空間で、(2)伊丹先生のことを大切に描いており、(3)せまいのに見どころまんさいで感動しました。

---

北海道よりご来館

PHOTO

やっと犬を連れてフェリーで四国に来られました。いくつかの目的の中で、こちらに来るのも決めていました。みかんジュースの飲みくらべ、お菓子等もいただき、余韻にひたっています。万作さん、十三さんの子供思いの深さにも感動しました。(妻)

伊丹十三の世界が凝縮された空間に身をおくと言葉にいいつくせないものが躰に染入って来ます。1967年北海道札幌市道新ホールで「ゴムデッポウ」で伊丹一三に出会ってからちょうど50年...。言葉に置き返せない新しい気付きにあふれそうです。(夫)

---

静岡県よりご来館

PHOTO

ふとした折に、自分が心ひかれるものについて良く考えてみると、「これ、昔、伊丹十三がエッセイに書いていたことだよなぁ」と思い出すことがあります。伊丹さんは、私の人生の道標(の一つ)でありました。天才だからと言って、神様に呼ばれるのが早すぎだったなあ、との思いをこの記念館に来て新たにしました。

---

大阪府、愛媛県西条市、今治市 よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの多才ぶりを再確認しました。(以前にテレビで見ましたが)
カフェも落ち着いた雰囲気でゆったりできました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

十三さんの14才年下です。彼は私にとって、同時代性、自分の人生を実感させる人物です。人間の素を大いに表現されたこと素晴らしい。

---

愛媛県松山市、千葉県よりご来館

PHOTO

竹馬の友が「ぜひ行くべし」と言ってくれてから、随分たった。徒歩10分程度の所なのに、感激を味わうのに、時間を無駄にしたかと悲しむ。何度か足を運び、過ぎ去りし日々の感動を楽しみたい。

私は千葉県流山市から参りました。ずーっと以前から信子様は私の姉、喜久子(東高卒)の面影につながるお顔だと思っておりました。スタッフの方もとても親切で明るく館内を見せていただきました。ケーキ、コーヒーも美味でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

記念館設計の中村好文さんのファンで、ずっと訪れてみたい場所でした。
ですが、伊丹十三さんの展示をみて、以前観たことのある映画を思い出し、もう一度映画を観直したいと思いました。大人になって伊丹作品を観たら、また新しい発見があるように思います。展示の中の万作さんの詩がとても心に残りました。ありがとうございました。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

伊丹さんと中村さんの遊び心があふれていて、とてもここちよかったです。芝生に入る事が出来れば、なおここちよいと思います。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

今更ながら、彼の多彩な才能に感服です。彼の全人生より四年以上も多く生きて惰眠を貪っている自分を思うと、ただ日暮れて途遠しの感に堪えません。本当に惜しみて余り有る人でした。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

冥土の土産物に友人と二人、老体に鞭打って参りました。
十三ワールドにひたってます。
ちなみに友人の長男は伊丹さんの名をかってにいただき、「十三」ただ今四十三才です。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

独身時代、「タンポポ」を観て驚きでした。ラーメン以外に食べ物の多さ。その後のシリーズ、大江光さんの音楽に至るまで。伊丹監督が亡くなられた真相が知りたくて、自分の中では消化できずに居ます。

女優さんは、昔は美しかった~と言う人は数多く存在しますし、それが当然だと思ってました。が、熟年期に入り美しくなる人は生き方が関係しているのでしょうか?私は、宮本信子さんと吉永小百合さん2人です。リンカーンの40過ぎた顔は責任を持てとの言葉と重ねて人間性が出てくるのか・・・どうして魅力を増すのか不思議に思います。素が良いです♪

---

東京都よりご来館

PHOTO

夫婦愛を感じられました。
みかんジュース飲み比べは、温州みかんに1票です。

---

高知県よりご来館

PHOTO

近くで仕事があり、時間があったので寄りました。外観も素敵で、小さいながら充実した内容に予定より長く見学させて頂きました。もう一度映画を観たくなりました。
中庭、カフェ、スタッフの方も気持ちよく、いごこちの良い空間でした。友人に紹介したいと思います。

---