みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2016年 04月】

北海道よりご来館

PHOTO

ほとんどの映画を観ました。記念館が出来た時、ぜひ来たいと思っていましたが、北海道からは、中々すぐには来る事が出来ませんでした。観てない映画が一本あり、ぜひ観たい気分です。四国旅行の良い思い出になりました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

念願かない、やっと来る事ができました。昔から、伊丹さんの映画が好きで、第1作目の「お葬式」から全部観ています!! あんなに早く亡くなってしまわれ、残念でなりません。生きてもっともっとすばらしい映画を宮本信子さんの主演で作って頂きたかったのに...。ご夫婦での合作...見事ですね! お二人の熱烈なファンです。カフェでゆっくりすごせて、とても幸せな気持ちになりました。大好きな記念館です。又、今度はゆっくり見てまわり、宮本信子さんにもお会いしたいです。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

2007年5月に開館して以来2度目の訪問です。トレジャーボックスのような常設展示がまた見たくなって来ました。建物内外、全体の雰囲気も好きで今回もワクワクした時間を楽しむことが出来ました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

伊丹映画がたいへん好きだったので、台本等の資料を拝見でき、当時夢中でスクリーンをみていたのを思い出します。私のような素人にも伊丹映画の演出は異才をはなっていたと思います。記念館にこれていい一日になりました。

---

香川県、徳島県、奈良県よりご来館

PHOTO

「芸術新潮」の写真を見て、一度来てみたいと思ってました。仲良し3人組で女子会に道後温泉に来たので、寄ってみました。素敵な空間で、ゆったりした時間を過ごしました。

---

島根県よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建築を見にきました。伊丹さんの人柄と合っていて、とても良い雰囲気でした。改めて、伊丹さんの映画を観てみようと思います。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

若い人、子供に万作を知ってもらいたい。伊予の人間で、筋の通った人間、矢内原忠雄と同等のすばらしい人物である。将来のある子供に万作(全集全3巻)を読んでほしい(少なくとも高校生になって)。そのためには、若い人、子供がこの記念館に来るような手法がいる。遠足でも体験学習でも。文章、絵、音楽、映画、料理、伊丹万作、十三から学び、世界にはばたけ!

年寄より

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

3月(先月)に、定年退職して単身赴任を終わり松山に帰って来ました。一六タルトのCMがなつかしく、大学時代に帰省して観るのが楽しみだった事を思い出しました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

子供の頃、母が「伊丹十三さんという大変才能のある人が映画を撮ったのよ」と映画館に連れていってくれました。「お葬式」「タンポポ」「マルサの女」をリアルタイムで観られた事は私の財産です。又、当時たった一度TVでOAされたタンポポのメイキングドキュメントも忘れられません。「なんて楽しそうでおもしろい世界なのか」と感動し、今、自分は映像制作の仕事をしています。今日は30年ぶりにそのメイキングも見る事ができて感慨深いものがありました。

---

和歌山県よりご来館

PHOTO

こんにちは。いつも帰省する度に、入館する機会を失ってばかりいましたが(両親はずっと松山在住で92才と89才)、やっと時間をやりくりして来館できました。博物館がとても好きなので、貴館独特のものもたくさん拝見できて楽しかったです。個人の人生の紹介がやはり中心ですが、「人間くささ」がにおっていました。いつか収蔵庫も拝見したいです。いついつまでも貴館展示が永続しますように・・・。(勤務先の白浜水族館もお見知りおきください)

---

山形県よりご来館

PHOTO

伊丹十三記念館に来て楽しい時を過ごせました。絵がお上手でびっくりしました。カフェの、飲みくらべのジュースもおいしかった!非常に多才なのにビックリしました。モトクロスまでトライしたとは!松山空港レンタカーで、伊丹十三記念館をみつけて、空港より一番に来ました。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

開館時から行きたい、行きたいと思いつつ遠さを理由に訪れる事が出来ないまま、今日に至りました。まだ存分に味わいきれていないまま、妻と休憩に参りましたが・・・感無量、素晴らしいの一言です。自身が人生の色々な局面に立つ時、伊丹十三であればどう、オトナとして乗り越えるのかと考えたり、時々無性に観返したくなる映画や本等々あらゆる創作物に、年令や環境が変わっても刺激を受け続けています。入口から現れるベントレー、受付の方の温かな対応、館長のご挨拶と、本当に感動しました。ここから動けません。ありがとうございます。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三の才能と人柄がよく分かる展示でした。松山へ寄った際は、足を運んでみることをおすすめします。

※立地がいいわけではないので、もう少し、全国(地元)への宣伝・発信を工夫して、伊丹ファン以外も興味を持つようにした方がいいと思います。せっかく9年続いているのでなにかもったいないです......。

---

東京都よりご来館

PHOTO

大学でイタリアに留学した際、伊丹さんファンの現地人が多いことから興味を持ちました。早速友人たちに写真(入り口の前の)を送ります!
Mi e piaciuto assai. Grazie mille!

---

愛媛県新居浜市よりご来館

PHOTO

マスコミ等で知っていた伊丹十三氏のイメージがありましたが、記念館という場所で展示を見たことで、人物像の深掘りができ、改めて映画作品を鑑賞したいと思いました。館内とスタッフの皆さんの清潔感が印象に残りました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

やっとこれました。伊丹さんの頭の中を見ている様な不思議な気がしました。展示もいろんなパターンがあっておもしろいです。そしてカフェも居心地よく、チョコとチーズケーキが最高です!

宮本さま
7月の「檀」楽しみにしています!!1月OAの坊っちゃんの「清」役も、イメージ通りで本当にすてきでした。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの持つ顔を十三に分けて展示するというのは非常に分りやすく、興味も持ちやすく、またとても楽しいと思いました。どの顔にもとても心惹かれました。茶まんじゅうも美味しかったです。また来たいと思いました。スタッフの方もとても親切でいらっしゃいました。

---

?よりご来館

PHOTO

多彩な才能に触れることができ、改めて、伊丹十三さんの偉大さに感心しました。CMのビデオやタンポポのメイキングビデオも大変おもしろかったです。来て良かったです。松山旅行のすてきな思い出になりました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

新緑の桂の木とタンポポを見ながら展示の余韻に浸りながら、ひとりのんびりいい時を過ごせて幸せです。伊丹十三はもちろんのこと、中村好文氏の建築も見たくて来ました。黒い焼杉とシンプルで大らかな感じがいいですね。多才でこだわりをもった趣味のいい伊丹十三を益々好きになりました。

---

北海道よりご来館

PHOTO

子どもの頃、父の本棚から伊丹十三のエッセイや対談(塩田の"爺さん"や、"クソ水"のことなど年に数回は思い出しています)を読んで以来、大好きです。映画もくりかえしみてきて、とくにタンポポは料理をつくるとき(とくにチャーハン)パスタを食べるとき、気どったウェイターさんにあたったときなど必ず必ず思い出す、もはや人生の一部と化している映画です。今日はすてきな記念館でゆっくり伊丹さんの筆跡を味わい、タンポポ他のおもしろい映像もいろいろ楽しみ、しめくくりは中庭を眺めてカフェで一息、来てよかった。ありがとうございました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

「ヨーロッパ退屈日記」を読んだのはもう40年位前になります。次々と読み影響もうけました。若い時から、大好きだった宮本信子さんと伊丹十三さんが結婚なさった時は、とても素敵に思えました。やっとここに来ることが出来てとても嬉しいです。

---

山口県よりご来館

PHOTO

建築が好きで中村さんの設計を観たいと参りました。「マルサの女」も良い映画でした。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

受付から、すでに温かく迎えられた感じがしました。どの展示も、思わず見入ってしまい、ひとつひとつ時間が・・・。館長さんのことばも温かくて。良い時間をありがとうございました。

---

高知県よりご来館

PHOTO

松山には、夫の仕事上時々来て、高知に帰る時には、この館を左手に見ながら帰っていました。今回も仕事で来ていまして、休日なので松山城に行き、とてもきれいに咲きほこっている満開の桜の見学をした後、こちらに来ようと思い初めて入館しましたら、年に一度の無料の日だと知り、ビックリ。松山城の茶席で、夫の抹茶の中に桜の花ビラが一枚、なんと緑の茶汁の中に、うす桃色の花ビラが浮いているんです。今日は何かいいことがあるかもね!やはりありました。ありがとうございます。正直、夫はともかく、私(妻)はあまり知識がございませんでした。(マルサの女辺りからかな)伊丹さんのすばらしい感覚に引きつけられました。来てよかったです。中庭でのおいしいタンポポティー、おかし、中庭をながめながらとてもゆったりできたひとときでした。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

松山に住む建築家の友人に是非みとくべきと、言われてきました。TAXIで来たかいがあります。建物の構成もすばらしいですが、伊丹さんがここまで多才な人とは思いませんでした。展示内容も建物もすてきです。(映画、CM、カントクの伊丹さんしかしらなかったので・・・)

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

カフェでコーヒーとおいしいケーキを食べながら、『伊丹十三記念館ガイドブック』を読んでいます。まっ先に目を通したのが「精神分析啓蒙家」。伊丹さんの意外な一面を見たかなと思ったからです。そして私自身も岸田秀さんの書物を読んだことがあったので、とてもおもしろかったです。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの本はほぼ全て持っていて大好きなので、本物の原稿、愛用の品などが見られてとても楽しかったです。本当に多才な方だったんだなと感心しました。
また、十三さんの父万作さんのコーナーにも感動しました。特にお子さんを思って作られたカルタには驚嘆しました。(絵と文字のうまさ)

---

東京都よりご来館

PHOTO

美意識のカタマリで気難しそうなイメージとは裏腹の、独特なユーモア感覚をもつ伊丹さんに、より一層魅了されました。

---

兵庫県、愛媛県伊予郡よりご来館

PHOTO

里帰りの際に立ち寄りました。建物や中庭の雰囲気が素敵でした。中庭を眺めながらいただいたジンジャーシロップの豆乳ラテがとっても美味しくておススメです。展示物もとてもおもしろくて、久しぶりに伊丹作品を観たくなりました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

映画監督としての伊丹十三さんしか知らなかったのですが、とても多才な方だと知りました。展示方法も楽しく、記念館もおしゃれで良かったです。

---

?よりご来館

PHOTO

一度来たいと思っていました。あふれる好奇心と実行力から生み出される言葉や絵に圧倒されながら、気がつけば懐かしい時代を思い出したり、自分の生き方を振り返ったりと、とてもいい時間を過ごすことができました。大切な場所ができて嬉しいです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

昔、観た映画を思い出した。良かった。
又、伊丹十三の使用していたものを見て、感動した。

---

広島県よりご来館

PHOTO

宮本信子さんのご主人というイメージと、「マルサの女」の監督さんというイメージが強かったのですが、絵や文章、音楽など多才な方であることを知り、感銘しました。子供たちに伊丹さんの映画を観せて、またこの記念館に来たいと思いました。

---

京都府よりご来館

PHOTO

十三のトピックを通じて、伊丹十三さんのお人柄や考えがとてもよく伝わってまいりました。そして、展示のデザインが全てオシャレで体感もできるようになっていて、楽しみながら拝見できました。もっともっとたくさん伊丹さんの本が読みたくなりました。

---

石川県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの事が知りたくて来ました。数々のゆかりある品々、原稿、イラスト・・・。何か得ようとして懸命に見るほど、伊丹さんの多才ぶりを感じずにはいられません。あと2時間は居たかったです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの多才っぷりに感動しました。
展示の仕方、建物と雰囲気もとてもいいです。展示の仕方、建物と雰囲気もとてもいいです。

---

京都府よりご来館

PHOTO

やっと念願が叶って、訪れることが出来ました。伊丹さんのお名前を知った中学時代から、出された本はほとんど読み、ずっと理想の大人の人として憧れていました。期待通りの展示に大変満足しています。本当に来られて良かったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

何もかもが、びっくりする展示方法と内容でした。細かい文章も思わず読みたくなってしまう・・・のでした。伊丹さんの人となりにふれることが出来て幸せでした。ありがとうございました。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

OPEN当時から来てみたいと思いながら、やっと伺う事が出来ました。映像でのお姿から得る印象でしかありませんでしたが、伊丹十三さんの人間像を余す事なく拝見し、多才さに驚きと感銘を受けカルチャーショック!!2時間余りゆっくりと映画の世界にも浸る事が出来、有意義な一時を過ごせました。この記念館を設立して頂き、有難う御座いました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

実は建物目当てに訪れてみたのですが、伊丹十三さんの人柄が良くわかる展示に見入ってしまいました。猫、イイですね。あと、カフェのイスが座りやすくてびっくりしました。

タンポポマークのガラス衝突防止シール等もこだわっていてステキでした。

---

京都府よりご来館

PHOTO

これまで楽しんで拝見させて頂いていた作品の背景やメイキング映像を観賞する事ができ、感動しました。
また、普段使われている道具やノート、イラストなど、ファンとして気になっていたものもたくさん見る事ができ、とても興味深い展示でした。
十三まんじゅうおいしかったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

桂の樹が年に4回来てと言ってるようでした。

---

高知県よりご来館

PHOTO

楽しく拝見させていただきました。
伊丹十三さんのイメージが少しかわりました。
松山へ来る際はまた立ち寄りたいと思います。
来る度に新しい発見のできる記念館だと思います。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

何時か訪ねたいと願っていました。はからずも、今日伊丹十三の御生涯に会えました事、嬉しく思います。

---

広島県よりご来館

PHOTO

いつ来ても、伊丹さんのあたたかさが感じられて、また来たくなります。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

伊丹さんというとタルトのCMの人!というイメージしか無かったのですが、展示品の多彩さもあり、より興味が湧きました。
良い雰囲気の場所なので、また来たいと思います!

---

岡山県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの「ヨーロッパ退屈日記」が大好きで、伊丹さんのことをもっと知りたくて、来ました。
また、中村好文先生が設計された建物を見学出来て大満足です。
お2人の才能を体感出来る、すばらしい場所です。
帰ったら、すぐに「タンポポ」観よう・・・。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの映画は好きで全て観ています。松山には10回位来ていますが今回やっと来館できました。もしご存命であれば、もっともっと面白いものを我々に提供いただけたのではと思います。

---

広島県よりご来館

PHOTO

伊丹映画の大ファンです。
とても興味深い内容の展示でした。
子どもを連れて来たのでゆっくり観られず、また来たいです。

---

青森県よりご来館

PHOTO

レンタカーで通りすぎようとしたら偶然看板を見つけてUターンして入りました。
宮本さんのあいさつでウルウルしてしまいました。もう少し凝り性が少なめだったら、もう少し長生きできたのに・・・と思ってしまった。そうしたら作品がこんなに面白くなかったか・・・。
もう一度伊丹映画を観直したくなりました。

---