みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2016年 01月】

兵庫県よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの作品とこの建物が好きで、いつか訪れようと思っていました。
監督以外の伊丹さんを存じませんでしたが、この生い立ちがあったからあのような作品を作ることができたのですね。「遠くへ行きたい」見たかったです...。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三の溢れる才能に嫉妬!
そんな伊丹十三を公私共に捕まえた宮本信子さんの魅力に嫉妬!
伊丹十三愛が止まらない施設ですね。
建物も展示空間も細やかな工夫があり気持ちが良いです。伊丹十三世代でない方、映画もエッセイもオススメなのでぜひみて欲しい。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

地元の方でしたが良く知らなかったです。今回良くわかり納得し、このように保存され、素晴らしいと思います。お父さんの影響、環境に人間大きく左右されていくのだと感じました。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

今日は、宮本館長をはじめ、スタッフの皆さんのご健康と繁栄をお祈りしたくて、チョコレートを持って参りました。今年で6年連続となりますが、私の日頃の行いが良くなくて、宮本信子館長様に中々、お会いする事には未だに達成されておりません(≧△≦)/
とは言え、見慣れたスタッフさんのお顔を今年も見る事が出来まして、うれしく思います。
これからも、皆さん、頑張って頂けましたら、私の生命の続く限り、これからも来館させて下さいネッ!

---

大阪府よりご来館

PHOTO

今回で7回目になります。
新春ドラマ「坊っちゃん」観ましたよ。宮本信子さん出ていましたね。伊丹十三監督の坊っちゃんを観たかったですよ。おもしろく、すこしHに撮るのでしょうか?(笑)
松山に来たらプリンスホテルより、十三記念館、石手寺、道後本館、プリンスホテルに帰ります。その他観光地が有るのですが(笑)
この庭をながめて次回もこられるように帰ります。十三饅頭、おいしい!7コ買って帰ります。

---

?よりご来館

PHOTO

伊丹十三の知らない一面が知れて楽しかった。
十三の絵がきれいだった。

---

東京都よりご来館

PHOTO

2008年に初めて来館し今回2度めです。
じっくり見させていただきました。
戻ったら無法松の一生の映画を観ようと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

訪れたのは2回目です。企画展など展示も変わっている部分があり新しい発見がありました。入口手前の愛車の展示がさり気なくおしゃれですね。入館して正面にある「いらっしゃい」という笑顔の伊丹監督の写真は本当に出迎えてもらった様な不思議な感覚があります。伊丹監督の肉筆の原稿が画に触れられる貴重なミュージアムだと思います。もっと都心の近くにあったらいいなとも思いますが、みかんの木が沢山あって美しい景色と穏やかな気候の松山だからこそ、伊丹監督のお人柄にぴったりなのかなとも思いました。又、機会がありましたら是非訪れたいです。

---

熊本県よりご来館

PHOTO

映画は沢山観ておりましたので前から伊丹十三という人物に興味はありました。今回息子の手術の為松山に来たのですが、今日が手術予定日だというのに本人がインフルエンザにかかっていて不可能ということで土曜に延びました。ならば、松山の観光の一個目をここにしようと思い立って来ました。来て大正解。とても生き生きした展示に嬉しくなり、手術が済んだら息子にも行ってみるよう伝えるつもりです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

小学一年の野菜の絵、三年の棒倒しの絵にまず驚きました。とにかく内容充実。
もっと早く来るべきでした!また来ます。
なんたら言うところからバスというのがどうせめったに来ないバスなんだろーと面倒でした。今日も「いよ立花」から20分歩きましたが、「いよ立花」徒歩20分と記載あれば、待つのが嫌いな東京人は歩いて来るでしょう!

---

大阪府よりご来館

PHOTO

松山は、道後温泉とここに来てみたいとずっと思っていました。
昨夜の昼過ぎ、そうだ今日の夜行船で松山へ行こうと夫と来ました。
ま冬だというのに、土手に菜の花、そこにたたずむ、しっ黒の伊丹十三記念館。何とも忘れられない思い出となりました。伊丹さんの直筆の文字たちが好きになりました。見られてよかったです。

---

香川県よりご来館

PHOTO

きょう、はじめてじゅうぞうさんをしりました。またきます。

---

香川県よりご来館

PHOTO

家族3人で楽しく拝見させて頂きました。伊丹十三さんのこだわり、ユーモアのセンスに改めて魅せられました。カフェも居心地がよく、ゆっくりできました。

---

大分県よりご来館

PHOTO

子供の頃の思い出が、よみがえってきました。懐かしい記憶がよみがえってきました。ミンボーの女、久しぶりに観ます。スウィートホームも好きでした。

---

愛媛県よりご来館

PHOTO

今回、2回目の来館にはなるのですが、私は伊丹十三さんのイラストがすきで、また実物の絵がみたくてきました。やはり、個性がありすきなイラストでした。空間もいやされるので、またいやされに訪れようと思いました。

---

広島県よりご来館

PHOTO

映画は観たことはあったのですが、これ程多才な方とはまったく知りませんでした。もっと長生きして欲しかったです。エッセイを読んでみます。館内の展示はとても工夫されていて、とても楽しめましたし、居ごこちのよいすてきな記念館でした。

---

香川県よりご来館

PHOTO

松山城を目指しながら車を走らせていて、ふと記念館が目につき急きょ目的を変えて立寄りました。映画監督としての伊丹十三さんとしてしか知識が無かったのですが、それ以外の顔を知ることが出来ました。伊丹十三さん、宮本信子さんに、より興味を持ちました。たんぽぽコーヒーとジンジャーペリエ、おいしかったです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

松山に来て良かったです。伊丹十三記念館を見つけ来館出来たからです。色々な才能に感動致しました。(昨日、バーゲンでコートを買ってよかったです。写真に残せてもらえるからです)

---

東京都よりご来館

PHOTO

以前に宮本信子さんが、この記念館のことを紹介しているTV番組を見たことがありました。昨夜泊まった旅館でパンフレットを見つけ、そうかここにあったんだと気づいた次第。色々欲張っても・・・と思い、午後の予定をここ1つだけにしたので、たっぷりの時間を使い、ゆったりと 見学することができ、実に豊かな時間を過ごすことができました。いいですねえ。豊かに流れる時間。俳優としての十三さん、映画監督としての十三さんしか知らなかったので、こんなにも才能豊かで素晴らしいあふれるような才能の持ち主だったのだと知らされました。本当に良い松山の旅となりました。             

---

東京都よりご来館

PHOTO

松山は少し遠かったのですが、マルサの女から伊丹映画にハマり、つい足を延ばして来てしまいました。
一六タルトのCM、イラストレーター時代の作品など今みても色あせていない作品と思います。
企画展での万作さんから息子への手紙、グッとくるものがありました。

---

香川県、神奈川県よりご来館

PHOTO

久しぶりにうかがいました。私の中での伊丹さんのイメージは「すごい人」...それは初めてテレビでみた小学生の頃から変わりません。いつの間にか息子たちも伊丹映画(とくにスーパーの女がお気に入りです。)のファンになっておりました。また伺いたいと思います。ありがとうございました。

2011年夏ぶりに来ました。伊丹作品との出会いは、小学生の頃テレビで放送された「スーパーの女」でした。当時は世の中を知らなかった私ですが、改めてみてみるとものすごい切り口から世の中をとらえた映画だと思います。

---

和歌山県よりご来館

PHOTO

「タンポポ」が好きで来館しました。アニーや小津さんの映画を観て書いたコンテメモを見ておどろきました。みならいたいと思います。

---

佐賀県よりご来館

PHOTO

『お葬式』が好きです。オロオロ、ドタバタする人々の描き方が「そうそう、こういう人いる」とか、「私もやりそう」とか、面白く、また身につまされてみました。韓国のアン・ソンギさんが触発されて『祝祭』を作ったと聞いて、なるほどと思いました。全く違うタイプの映画でしたけど。

---

佐賀県よりご来館

PHOTO

伊丹さんの監督作品もいいですが、役者としての伊丹さんが好きです。
とくに「居酒屋兆治」での憎まれ役が最高でした。

---

香川県よりご来館

PHOTO

俳優だと思って入ったら、デザイナーだった。ポスターも映画も、隅々まで考えられていてどんな仕事をするにしても、そのことは変わらないんだな、と思って、自分も、将来どんな仕事をしてもその精神でいたいと思った。(芸大生)

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

やっと訪ねることが出来ました。
伊丹十三さんの素敵なお人柄に触れることが出来ました。
皆さんも是非お越し下さい。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三監督と宮本信子さんの大ファンで以前からずっと来館したかったです。
ユーモアとセンス溢れる展示でとても楽しむことが出来ました。
また足を運びたいです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

わかりやすく楽しく伊丹さんの事を知ることができました。
伊丹作品を再度観たいと思います。
チョコレートケーキもおいしかったです。
帰ったらエッセイ読みたいと思います。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

2年前訪れました。休館日の為、入場できませんでした。今日やっと来られました。
充実した内容、お父さまの事も分かり易く出展されており、一石二鳥ではないですが、得した気分です。雰囲気も満足できました。

---

?よりご来館

PHOTO

スタッフさんの説明がとてもわかりやすく、とても楽しかったです。
あまちゃんも毎日見ていました。
とてもなつかしく、いい感じで思い出になりました。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

最近宮本信子さんの阪急電車を観てステキな女優さんだと思っていました。宮本信子さんの作品も沢山観ました。それはやっぱり伊丹監督の作品でしたねェ!!
"お葬式" "タンポポ" "マルサの女" "あげまん" "スーパーの女" 大好きな作品ばかりでした。いつまでも心に残る作品をありがとうございます。

---

東京都よりご来館

PHOTO

企画展、ヒッチコックの話とか、ストラクチャーの話とか、原稿、思わず全部よんでしまいました。面白くて。・・・にしてもイイ男ダナァ。(何か、本かって帰ります!)

伊丹さんって、かっこ良すぎてスーパーマンだって思いました!
とてもおもしろかったです。
スーパーマンってコツコツ色々研究してたんですね。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

直筆の展示物が数多くあり、とても興味深く感じました。
記念館の建物もしゃれていて素敵です。

---

愛媛県今治市よりご来館

PHOTO

中庭のある建物が居心地よい。
ディスプレイの仕様がおもしろい。
スタッフの方の対応がよい。
"仏壇のがかわいてしもとる"

---

徳島県よりご来館

PHOTO

道後温泉には時々来ます。ずっと気になって、今年は記念館に来ました。映画監督をされていたのは知っていましたが、それ以外の顔がたくさん見られ、楽しかったです。伊丹さんが描く絵のタッチがすごく好きです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

映画×建築への興味で来館したのですが、写真以上に実際良かったです。
伊丹さんの全てをもう一度、見直したいくらいワクワクさせてくれる展示でしたよ。
伊丹さんの人物像をますます人に伝えたくなりました。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

伊丹十三の長年のファンです。
夫妻共々、彼のエッセイの中の文に影響されています。
伊丹万作さんの子どもに伝えるカルタはすごいです。

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

マルサの女等みた事を思い出します。他のみていない作品をみたいと思います。

---

高知県よりご来館

PHOTO

主人からのクリスマスプレゼントにネンガンの記念館へつれて来てもらいました。予想通り心に残る、旅行になりました。大変によかったです。中庭のかつらの木がすてきです。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

年長の友人のすすめで来館しました。
昔から一六タルトのCM等で親しみがありましたが、詳しくは存じ上げなかったので、展示されているものもたいへん興味深く拝見できました。
そして、ますます伊丹さんを好きになりました。

---