みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2014年 09月】

福島県・大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹十三の人柄がよくわかる展示で、大変楽しく見させていただきました。
建物や中庭もとてもステキです。(娘)

いつか来たい場所でした。
なぜか悲しい気持ちを彼に持っていましたが、あたたかい人だったと思います。ありがとう。(母)

---

愛媛県新居浜市よりご来館

PHOTO

以前から伊丹十三記念館はテレビ等では知っていましたが、来た事ありませんでした。
今回、偶然この前を通り初めて見せて頂きました。
映画等は好きで観ていました。
とっても落ちつきのある雰囲気で、よかったです。また、立ち寄りたいと思います。

---

奈良県よりご来館

PHOTO

建築を見に来ましたが、伊丹十三さんに魅せられました。
著作を読んで、映画をみて、もう一度訪れたいです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

勉強になりました。
賢くなった気がします。
展示の仕方がおもしろく、驚くことが多かったです。
何かの役に立ちそうです。

---

滋賀県よりご来館

PHOTO

ずっと立ち寄りたいと思っていて、今日やっと希望が叶いました。
伊丹さんの映画監督への道を見せていただき、良い思い出になりました。
今、伊丹さんならどうするか?
そんなことを思いました。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

展示品やCM映像etc.興味深いものがたくさん見られて、面白かったです。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

私は前から伊丹十三記念館に来たかったです。今日来れてとても幸せです。十三さんのすばらしさ、人間らしさ。
一生をこんなにすごした人、世の中で何人もいないと思いますがこれをいまの人たちに伝えたいと思った宮本信子さん、あなたもすばらしい奥さんですね。
ありがとう。ありがとう。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの多才さを実感しました。
CMなど初めて見たものも多かったのですが、あの当時にこんな野心的な仕事をされていたことに驚き、感心しました。
最後の万作さんの言葉が心に沁みます。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

伊丹映画のフンイキと共通するものを感じた。
仕事のツイデに初めて寄らしていただいた。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんの大ファンで飼っている鳥の名前はイーヨーと名づけました。
建物から全てがおシャレでワクワクしました。
ありがとうございます。

---

大分県よりご来館

PHOTO

ミュージアムそのものは大きくないけど資料の見せ方が、とても面白い!(資料自体はもちろん!)
それぞれの資料に大至急英語訳をつけるべきだと思う。JUZO ITAMIの名前は知らなくても"TAMPOPO"は知っている外国人は多い。出口に英語訳されたDVDを販売してもいいのでは?もっとたくさんの外国人旅行者たちにも楽しめる場所になってもいいと思う。
館内で働いてらっしゃるお姉さま方も可愛らしく申し分なし!

---

京都府よりご来館

PHOTO

宮本さんが伊丹さんのことを「凝り性でトコトンこだわる人であった」というのが印象的です。
是非その様な生き方をしたいと思う、ずぼらな私です。
松山には縁があって、ここには5回ぐらい来たと思いますが、都度、発見があって楽しい。また来ます。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

髙校生の頃に「ヨーロッパ退屈日記」を読みました。
表紙のイラストに強くひかれました。
同じようなイラストをまねて髙校の卒業文集の表紙を描いたのを思い出します。
伊丹さんには、生き方を学んだ気がします。
記念館の中村さんの建物も伊丹さんらしいと感じました。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

定年退職の記念にずっと来たかったここに来ました。
「女たちよ!」を40年前に読んでから伊丹さんのエッセイのファン、その後、映画のファンです。
中村氏の建物もいいです。
伊丹さんがいるようです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

小学生のころに、「峠の群像」や、「死にたがる子」などのドラマを見てファンになり、エッセイも愛読しました。
映像制作の仕事をしているので、テレビマン・CMプランナーとしての伊丹さんの仕事はとても尊敬しています。
貴重な作品や、ナレーション原稿、構成表が見られてとても刺激を受けました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

伊丹万作さん・伊丹十三さんが好きで、神奈川から来ました。
万作さんの企画展、「父と子」に間に合わなかったのは残念ですが、大充実の内容でとても満足です。
これからまた1周します。

---

滋賀県よりご来館

PHOTO

13に区切った展示、ぐるっと回ると伊丹映画が作られた理由が立体的に見える気がしました。
日常の中に目を凝らしてみたいと思いました。
伊丹監督のセンス(愛用品も絵もCMも)がよく分かりました。
来てよかったです。

---

鳥取県よりご来館

PHOTO

伊予三島市出身なので、伊丹さんや大江さんが松山の学校出身なのがほこらしくもあり、どんな方々か知りたくもありで、長くTVドラマ、映画、エッセイも見聞きしたつもりでしたが、知らない面が多くうれしい驚きをいただきました。再度見聞します!
宮本さんの記念館オープンの際の素敵なコメントをTVで(帰省の折)見て以来、ずーっと訪れたかったので、今日は素敵な一日です。
父上万作さん、伊丹十三さんの愛の伝達に感動いたしました。

---

愛媛県東温市よりご来館

PHOTO

●来るたびに、伊丹十三氏の違った"顔"が見れて、大変勉強になります。
●多才な人だということがわかります。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

先輩が一昨日私のノートに骨太な字で大きく、伊丹十三記念館と書いた。だからここを観ずには帰岡できなかった。
caféタンポポで。清酒桃の滴を飲みながら中庭の桂の木を眺めている。店の女性に勧められるままにこうなりましたね。よかった。此処にきて。桂は2人寄り添う様とのことでした。

 

---

広島県よりご来館

PHOTO

実家が市内なので、実は来るのは3回目です。
前回は大学の友人と来ましたが、1人で来てじっくり見るのも良いですね。
中村好文さんの建築と伊丹十三さんの人間像どちらも素晴らしいと思います。
来るたびに発見があるのでまた来たいと思います。
今度は収蔵庫が見てみたいナ。

---

青森県よりご来館

PHOTO

・十三さんのてんじ物が見るだけではなく、絵を描いた布を回したりテレビで十三さんの出ていたCMなどをうつしたりしているのでとても楽しめます。十三さんの事がよく分かったので良かったです。
(小学3年生・男子)

・主人の実家に帰省した折に立ち寄りました。改めてとても才能のある素敵な方だったのだなあと感じました。記念館の雰囲気もとても良かったです。また来たいと思います。

 

---

東京都よりご来館

PHOTO

友人に誘われて来館しました。
1人分の人生とはとてもおもえない大量の情報に驚きました。父としての姿にとても魅力を感じました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

監督としての印象が強かったのですが、才能の幅広さと、幼少期の観察力に驚きました。
文章の表現力に魅了されました。
帰ったらエッセイも読みます。
来て良かった!

---

愛知県よりご来館

PHOTO

かねてより伊丹さんのお名前に親近感を抱いていました。私の父方祖父も「十三」と言います。昨年「あさイチ」で宮本信子さんが紹介しておられたのを観て、一度訪れたいと思っていました。夫との松山への旅の途中で寄ることができました。
中庭の木に向かってコーヒーをいただき、「十三」さんを食べちゃいました。
「十三さん、日本があまりおかしなことにならないよう見張ってていただきたいです!」

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

中村好文さんの建築が好きで、見に来ました。心がまーるくなります。
展示も見やすく、面白く、また来たいと思わせてくれました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

ようやく訪れる事が出来た記念館。
外の暑さを忘れ、ただただ、なつかしい映像や文集に見入って感動しました。
ありがとうございました。

---

東京都(帰省中)よりご来館

PHOTO

入ってすぐの常設展示だけでも1時間近く過ごしてしまいました。とても見応え、読み応えのある資料と作品群でした。企画展も大変興味深い内容ばかりで、何回でも来たくなる展示でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

知らなかった世界を教えてくれたり、
そっと悩みに応えてくれる伊丹さんは
僕のまさに「おじさん」のような存在です。
優しい庭の木がまたいいですね。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

子供の頃から、いくつかの映画を拝見して、子供心に非常に強い印象と記憶が残っております。
今回松山に旅行中、偶然に当記念館を見付けての訪問ですが、幼少期や、若い頃の十三さんの才能を拝見する事が出来、松山に来てよかったです。

---

フランスよりご来館

PHOTO

とても静かな中でじっくり見ることができました。
展示の仕方がとてもオリジナリティーがあってとても素敵でした。
建物がすばらしい。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

7年ぶりに来館させて頂きました。
伊丹十三さん、宮本信子さんのかっこいい生き方を拝見させてもらえる素敵な場所です。また松山に来たら、よらせて頂きます。

追伸
「阪急電車」の宮本信子さんもとても素敵でした。
子供も伊丹さんのCMの作り方を見て笑っていました。イイ作品は子供にも伝わる様です。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

30年くらい前、山口県の徳山市にて伊丹十三さんの講演会を聞きました。「人の生きる目的は?」というテーマで結局、伊丹さんは「自分とはいかなる人間か知る旅である。」と答えておりました。今回の訪問で伊丹さんに「答えはみつかりましたか?」と聞いてみましたが、はにかんだ優しい笑顔が返ってくるばかりでありました。

---

愛媛県松山市よりご来館

PHOTO

2度目の来館です。
中の雰囲気がとても良く、伊丹さんの多彩な才能には驚く限りです。また来たいと思います。

---

高知県よりご来館

PHOTO

テレビでこの記念館の存在を知りました。
父万作の子への思い、父十三としての子への思いが、深く伝わってきました。
カルタはすごいですね!

---

京都府よりご来館

PHOTO

今日は内子に住んでいる妹の生まれた息子に会いに来た帰りで立ち寄りました。伊丹十三さんの「ヨーロッパ退屈日記」を読んでからファンになりました。映画やドラマなど、帰ってみたいと思います。
伊丹さんの世界を垣間見て、映画や本など再度見直してみようと思います。

---

東京都よりご来館

PHOTO

ずっと来たいと思っていたので本日は大変満足しました。
随所に伊丹さん的なこだわりや驚き、楽しませようとする仕掛けがあり、楽しめました。
個人的には「遠くへ行きたい」のフィルムや、キューピーマヨネーズのCMが見られてよかったです。
また四国に来た際は寄りたいと思います。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

はじめて愛媛に来ました。記念館は、とても居心地が良く、伊丹十三ワールドにはいりこんでしまいました。
そして、あまりの居心地の良さに、記念館という枠を超えて、訪れた人の居場所がそれぞれに見つけられる所だと思いました。これは、中村好文ワールドにはいりこんでいるのだなと感じました。

---

北海道よりご来館

PHOTO

お盆休みを利用して来ましたが、建物にも興味がありましたので、来てみてよかったです。
喫茶店も落ちついた感じで、リラックス出来ました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

伊丹さんのことはあまり詳しく知らなかったのですが、とても楽しめました。
展示だけでなく中庭など、記念館自体も素敵でした。

---