みなさまの声 ― こんなご感想をいただきました
みなさまの声

こちらは、記念館を訪れてくださった皆様に館の感想をお聞きし、当サイトをご覧の方々に、記念館の雰囲気の一端を感じていただこうというコーナーです。

写真を掲載させていただいている皆様には、撮影許可を頂いております。

【2014年 01月】

神奈川県よりご来館

PHOTO

二十代のころよりのファンが参りました(60才です)。若き日の自分と再会したような気分です。万作氏の展観も更に充実されることを望みます。末永く続けられますよう祈っています。

---

千葉県、愛媛県・今治市よりご来館

PHOTO

いろいろな映画などを見ていて、主人の定年後今治に帰ってきたし、娘が建物に興味があり、ここを見にきました。今までに見た映画の事を思い出し、とてもなつかしく思いました。ステキ~!!

---

広島県よりご来館

PHOTO

多彩な才能・伊丹十三にふれることが出来てよかったです。これからも作品を見続けていきます。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

40年前からのファンです。
私がお気に入りで、妻(当時はまだつきあいはじめでしたが)にもすすめ、一緒に楽しんでいました。
今日はとても素晴らしい一時をありがとうございました。

---

愛媛県・宇和島市よりご来館

PHOTO

いつも松山に来る途中にある記念館なので、いつか来てみたいと思っていました。
父が一年前に亡くなり、悲しい思いで過ごしましたが、やっと母と2人で歩き出そうと、一番近い道後温泉に宿をとりました。その旅行の一番目にここにやって来ました。ゆっくり、じっくり十三さんの足跡をたどることが出来、大満足です。またいつか、2人で来たいと思います。

---

広島県よりご来館

PHOTO

映画監督の伊丹さんしか知らなかったですが、CM作家とかイラストレーターとかされていたと知り、おどろきました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

エッセイのファンからスタートしたので、挿画の原画や原稿を拝見できて楽しかった。
また万作氏の展示も、伊丹父子の共通性を改めて知る貴重なものとなった。
(特にカルタは印象的。)

---

広島県よりご来館

PHOTO

多才、多芸、多能ぶりに驚きと感動を覚えました。
ありがとうございました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

ほぼ日のHPで知って、来たいと思っていて、やっと来る事が出来ました。
伊丹十三の色んな面が知れて面白かったです。
また来てみたいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

あらためて伊丹十三作品を見たくなりました。
来てよかったです。

---

宮城県よりご来館

PHOTO

前から行きたかったところでした。
来てみましたが、宮本信子さんの愛情が感じられました。
パンフレット1つとってみても非常にこだわっており、とても感動しました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

松山は何度か訪れているのですが、やっと来ることが出来ました。人間の本質を鋭く、又ユーモアを交えて撮られた映画が大好きです。本当に惜しい人を亡くし、残念でなりません。館を多くの人に来ていただきたいものです。"十三饅頭"おいしかったです。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

館長(宮本信子)の言葉による、伊丹十三さんの家であり、彼の活動のすべてが集められております。それを拝見することを通して、私自身の人生を振り返り、考えることができました。私にとっても故郷の家のように静かに落ち付ける場所でした。他の記念館には無い空間です。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

65才の誕生日に、自分自身のプレゼントとして、一人温めて来ていた伊丹十三記念館に来る事が出来ました。とっても嬉しいです。
なんと、お父様と誕生日が一緒だったのには驚きました。
頭の中身も一緒だったら良かったのにと残念に思います。
今日一日ありがとうございました。

---

埼玉県よりご来館

PHOTO

すぐそばで、十三さんに案内してもらっているような気分です。
遊び心いっぱいの展示、楽しませていただきました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

再来館です。旅人には嬉しい企画展をも楽しみに伊予立花駅から歩いてきました。
今も「新しさ」を感じさせる伊丹十三氏の生き方にも共感しています。
閑話休題。
HPでスタッフの方が綴るブログを微笑ましく拝読しています♪
苦言的提案です。
愛煙家だった(ハズ)の万作氏の為にも、喫煙スペースが(分煙で)あると嬉しいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

愛媛の実家に帰省中で、昨日急に思いついて来てみました。
恥ずかしながら、ここまでマルチな人とは知らず(特に文才と絵の才能)、お正月から大いに刺激を受けました。嬉しい誤算です。無茶苦茶おもしろかった!
猫好きとは奇遇です。

---

千葉県よりご来館

PHOTO

ご本人も伊丹十三さんの大ファンという中村好文さん設計の伊丹十三記念館。
期待以上の体験ができました。
十三饅頭はもちろんのこと、この記念館を模したチョコレートケーキ、おいしかったです。
伊丹さんの文章と中村さんの文章...オーバーラップするところもあり、本当にすばらしいコラボレーションでした。

---

愛媛県・今治市よりご来館

PHOTO

映画を興味深く見ています。
幼少の頃の展示物などから非凡な才能を持っていたことに感心しました。
時代の風刺など鋭く表現できているのも理解できました。
もういないのが残念!!今の時代をどう表現するのかをみたかったです。

---

香川県よりご来館

PHOTO

最初に見た「小学一年生の時に描いた野菜の絵」を見て驚いた。
いろいろな広告デザインも初めて見た。
映画はこれからもう一通り見てみよう。
また、父:伊丹十三にも興味があるのでいろいろ調べてみよう。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

テレビで、宮本信子さんが紹介されていたのを知って、ぜひ1度来たかったです。
大切にされていた様子に感動でした。伊丹様の天才ぶりにも、とても感動です。
ありがとうございました。家族(主人と二女の三人)で、来れて大変よかったです。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

物事に対する観察力、人に対する愛情、とても大切な事を大事にしている姿が素敵すぎでした。
奥の深い人間の魅力に満ちた伊丹さんに実際会ってみたかったです。m.m

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹さんの魅力がいっぱいつまった素晴らしい記念館でした。
居心地がよく、とても落ちつきました。

---

滋賀県よりご来館

PHOTO

去年の12月に初めて伺いましたが、今年も12月に伺いました。JR四国のバースデー切符で四国島内をいろいろ旅行してますが、伊丹十三映画作品が好きな私にとっては、絶対寄ってしまう場所が此処なのです。何度伺っても飽きないです。クリスマスはカップルと一緒にいるのもありですが、私の様に趣味を楽しむのもありなのではと思います。本当に楽しいひとときをありがとうございました。また来年も伺おうと思います。「夏ばっぱ」こと、宮本信子館長にお会いしたかったです。
※12月25日、クリスマスにご来館いただきました。

---

岡山県よりご来館

PHOTO

先だって「徹子の部屋」に出演された宮本信子さんの話を伺いながら、伊丹十三記念館を訪れようと思っていました。実現出来ました。展示室ドアがオープンすると、伊丹さんが笑顔で...。
またテレビやスクリーンの向こうで会えるかな。文庫本を買いました。本の中で会いたいな!

---

東京都よりご来館

PHOTO

おもしろかった。人ってがんばれば、いろんな事ができるようになるんだなあと思った。

---

東京都よりご来館

PHOTO

昔から好きな方でしたが、松山へ来て初めて伊丹十三記念館があるのを知り来館しました。
人柄が大変良く表れていて、うれしかったです。ありがとうございました。

---

徳島県よりご来館

PHOTO

2日間松山で研修があり、今日は伊丹十三記念館に初めて来ました。
伊丹監督ファンとしては、たまらない展示内容で楽しむ事ができました。
もし、伊丹監督がご存命であれば、今、何をテーマに撮っているでしょうか?

---

兵庫県よりご来館

PHOTO

やっと来れたという思い!!
じっくり見て、聞いて、それに耐え得るという感じをもっています。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

多才な伊丹十三にふれて、日常からタイムスリップしたような感覚を味わうことができました。
近くにこんな豊かな場所があることはとてもいいです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三さんとは、生前、東京駅の駅ソバ店で一度お会いし、一寸斜めに人を見る、はずかしげの方と見ました。目礼だけでしたが、映画はあの様にはげしいものとは思えない静かな人柄に驚いた次第です。86才の現在、社会派の映画人を失った事は、何とも残念で仕方がありません。やっと松山へくる事ができ、こちらに伺えて仕合せです。東京で友人と話し合える事と思います。

---

愛知県よりご来館

PHOTO

伊丹さんが、ふらりと現れそうな気がしました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

2度目の来館ですが、伊丹十三記念館はやはり面白いです。展示は見ごたえあり、建物は落ち着き、ケーキは美味しかったです。それじゃ、また。

---

東京都よりご来館

PHOTO

3年振りに来ました。常設展は以前にも見たことがあったにも関わらず、新鮮でじっくり見ることができました。とても面白かったです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

見所満載であっという間に時間が過ぎました。

---

東京都よりご来館

PHOTO

初めて来ましたがついつい見入ってしまいました。

---

愛媛県・四国中央市よりご来館

PHOTO

松山に来たときは、往き帰りに車中から横目にみながら通り過ぎていましたが、今回久しぶりに道後で一泊し、時間にゆとりがあったので立ち寄りました。失礼ながらこれほど充実した展示があるとは...ビックリもし感動しました。展示室をまわりながら、十三さんが「よく来たね」と耳許でささやいているような気がしました。十三さんの声が聴きたくなったら、また来ます。

---

福岡県よりご来館

PHOTO

車好きとはテレビで聞いていましたが、二輪までお好きだったとは知りませんでした。伊丹さんの豊かな才能に本当にびっくりです。

---

静岡県よりご来館

PHOTO

以前から伊丹さんの映画作品を観ており、インターネットで記念館があることを知りました。介護研修で松山市を訪れる予定が決まった時、いち早く来館することを計画の中にいれ、楽しみにしていました。映画作品以外にも絵や書籍、乗り物、旅など、伊丹さんが子どものような、瑞々しい好奇心をもって生きていらしたことがよくわかりました。展示の仕方も工夫されており、観に来た人を楽しませるユーモアがあり、とても感動しました。ありがとうございました。

---

神奈川県よりご来館

PHOTO

父の四十九日で帰省しました。
以前、前を通った時に記念館があるのを知り、今日訪れる事が出来ました。
展示と建物の両方共楽しめました。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

多才で、奇才で、センサイな伊丹さんの色々が味わえる記念館。2度目です。
新しい企画展(2013年12月20日から)が始まったら又訪れたいです。
今度の新作は何かな?どんな映画だろう?という楽しみはなくなってしまいましたが、ここへ来たら又新しい伊丹さんの何かに会える気がします。ありがとうございました!

---

愛知県よりご来館

PHOTO

松山市で所用があり、そのついでに足をのばしました。今、cafaの中で、中庭をみながら、これを書いています。受付でもらったパンフレットの中に「あなたはここで、伊丹十三という人物の未知の一面に出会うことになるでしょう」とあります。「なるほど」という感じです。

---

東京都よりご来館

PHOTO

おもしろい人間性が伝わってくる、たのしい展示でした。

---

東京都よりご来館

PHOTO

伊丹十三の才能の豊かさに圧倒されました。たいへんおもしろく拝見いたしました。

---

愛媛県・松山市よりご来館

PHOTO

映画、TV等で拝見していた伊丹十三氏の展示を拝見し、とても楽しく、また、驚きながら拝見し、とても良かったです。

---

広島県よりご来館

PHOTO

「やあ、いらっしゃい。」と御氏自ら迎えて下さり、感激しました。気さくでやさしく、ユーモアに富んだ伊丹ワールドに時を忘れます。きっと、また来ます。

---

大阪府よりご来館

PHOTO

松山に出張で来て立ち寄りました。伊丹十三さんと言えば1970年頃にTVで放映していたドラマ"コメットさん"のお父さん役を思い出します。伊丹十三記念館は今回で3回目ですが、中庭の空間に心が落ちつきます。伊丹十三さんが回廊の奥からフラッと出て来て、「今日はどうなの?」と聞こえてきそうな雰囲気のある空間に魅力を感じています。また、次回の出張でも立ち寄りたいと思います。ありがとうございました。

---

三重県よりご来館

PHOTO

予てより念願の訪問がかないました。今日は朝から雨で、やや暖かく、偶然ご命日の前々日。カフェでお好みだったという「桃の滴」をいただきました。合掌。四十数年前、高校生の時、「女たちよ!」を読み、60才目前の今の自分の言葉で表現するならば、「何とさわやかで心地好い自己主張」とあこがれました。展示では、猫と「一切空」の取り合わせが特に印象的でした。(蛇足、人試、地試、天試)

---

東京都よりご来館

PHOTO

娘が道後温泉の近くにいるので、毎晩温泉に入り幸せです。尚、伊丹十三記念館に来館して、改めて親近感が湧き、絵が上手で憧れます。ここの場所を含めて、松山から抜け出たくない気持ちにかられます。

---

愛媛県・西条市よりご来館

PHOTO

伊丹十三は愛媛県出身だとは知りませんでした。大江健三郎と伊丹十三の妹が結婚しているのを知りました。

---