記念館の展示・建物 ― カフェ

シャンパンや日本酒など、伊丹十三が愛飲していた飲み物を取り揃えています。フランス製のチョコレートを用いて記念館の形を模したオリジナルケーキや、お土産として好評の十三饅頭も食べることが出来ます。
 展示を見た後、伊丹映画のサウンドトラックが流れる店内で余韻を楽しむ。ショップで伊丹十三のエッセイを買って、コーヒーを飲みながら読書の時間を過ごす。あるいは友人との語らいの場であっても良いかもしれません。
 店内の絵は、映画『タンポポ』製作の際に伊丹十三自身が描いた登場人物のデッサンです。
 なお、アルコール類の販売は、伊丹十三を偲ぶことが目的です。そのため、お一人様一杯までとさせていただいております。

カフェ・タンポポ

カフェ・タンポポ