開館1周年記念イベント

伊丹十三記念館 開館1周年記念イベント 収蔵庫ツアー開催のご案内

募集は終了いたしました。

収蔵庫の様子 伊丹十三の直筆原稿や、日々のくらしの愛用品などを収めた当館の収蔵庫は建築家の中村好文さんにより「見せる収蔵」を大きな特色として設計されました。
 開館1周年にあたり、伊丹十三の創造の源や人柄をより身近に感じていただくため、この収蔵庫2階部分を記念館スタッフがご案内するツアーを行います。

日時 2008年5月15日(木)、16日(金)、17日(土)
各日とも(1)11時〜(2)14時〜(3)16時〜の3回
場所 伊丹十三記念館 2階 収蔵庫
定員 各回6名(計54名)
*受付で入館料をお支払いのうえご入館ください。
大人800円・高大生600円・小中学生400円

応募方法 メールまた往復はがき1通で、応募者ご本人と同伴者1名の計2名までお申込みいただけます。
応募が定員をこえた場合は抽選といたします。
(1)郵便番号 (2)住所 (3)電話番号 (4)氏名(ふりがな) (5)同伴者1名の有無
(6)同伴者の氏名(ふりがな) (7)第1希望日・希望回 (8)第2希望日・希望回
を明記のうえご応募ください
応募締切 メール、往復はがきとも5月8日(木)必着
※電話でのご応募はお受けいたしませんのでご了承下さい。
参加確認 締切後、参加者氏名・同伴者氏名・参加日時を印字した「参加証」を応募者へ郵送いたしますのでツアー当日にご持参ください。
(応募者多数で抽選を行なった場合、落選の方へはその旨をお知らせします。)
応募先 伊丹十三記念館 収蔵庫ツアー係
e-mail…info@itami-kinenkan.jp
はがき…〒790-0932 愛媛県松山市東石井1丁目6番10号
FAX…089-969-1314

収蔵庫についてはこちらをご覧ください。

収蔵庫の様子収蔵庫の様子収蔵庫の様子